趣味の総合サイト ホビダス
 

« 世界美男列伝 | メイン

冒険!世界旅:記事一覧

-->

2011.5.09

●サメに睨まれてフリーズ・・☆時速300キロで後輪が滑り出す感じ!?

私がシャッターチャンスを待って、海中でデジカメを構えていると・・・


CIMG0561.JPG


キャー!!!こんな顔でにらまれたら・・・・恐ろしすぎるぅ。。。


といいながら、あまりの怖さにカメラのシャッターボタン強く押してました(笑)


サメにメンチ切られた瞬間、レースで時速300キロ近くの走行中に後輪が滑り出した冷や汗感に似てたわ~!?


P1020247.JPG


そして、私はフリーズ。。。。


さっきのサメくんをはじめ、さらに大きな体長3メートルほどのレモンシャークも出現!!!
なぜか私の周りをぐるぐる回ってるけど、これからどうなるのぉ・・・・


P1020249.JPG


食べられる5秒前!?かと思ったら、ガイドダイバーさん苦笑☆


落ち着いてよく見ると、ガイドダイバーさんと私の周りで


「遊ぼうよ!」


と言っているかのように私たちに戯れるサメ様たち。

P1020234.JPG

海中に住んでいるみんなに耳をすましたら・・・少し順応できた感じ!?
みんなとゆらゆら一緒に遊泳できました☆


海の中で順応できた瞬間は、初めてフォーミュラーレーシングカーを自由自在に操れた瞬間の気持ちよさと似ていましたよ~♡


2010.9.09

●モナコ~フィレンツェ☆コートダジュール&リビエラドライブ

CIMG7203.JPG


昨日のNHK総合「歌うコンシェルジェ」で放送された私のドキュメンタリーをご覧になってくださったみなさま、コメント&メールをくださった方々、ありがとうございました☆
こちらも皆様のメッセージをいただき元気が出ました↑


ちなみに旅ブロに


モナコ~フィレンツェ☆コートダジュール&リビエラドライブ


をアップしました↑
また近々、一日でマルセイユからフィレンツェまでドライブした道のりの続きをレポートします。


おやすみなさい☆

2010.8.13

●夏休みどこに行った?キッズ100人に聞きました☆

CIMG7179.JPG


みんなに夏休みどこ行った~?
ってイングリッシュを教えている約100人のキッズに聞いたら、なっなんと!


1位 鈴鹿サーキット
2位 プール 
3位 ディズニーランド&シー
4位 キャンプ
5位 おとまり
6位 デパートメントストアー
7位 グランマ&グランパのおうち
8位 お祭り
9位 合宿
10位 海


1位は、なんと鈴鹿サーキット!
と言っても、サーキットでレース観戦じゃなくて、遊園地&プール☆
「観覧車から先生が走っているの見えたよ!昨日走ってたでしょ!」
と、レーシングカーは全部私だと思ってくれている何ともかわいいキッズのみんなです。


最近では、軽自動車キャンプもかなり流行っているみたい!
大人では狭い!と思うことも、こどもはその狭さとクルマが基地になっちゃうところがドキドキでしょうがないみたい!
リーズナブルでエキサイティングな夏旅には軽キャンプもおもしろそうですね☆


こどもたちは夏休みのお出かけの旅にめちゃくちゃうれしそうに感想とこれから行く予定を話してくれます☆
お父さん・お母さん!この夏も暑くて大変だけれど、是非キッズに良い思い出を!
そしてご安全に☆


今日は旅ブロに

ビッグカフェオレ&フランス給油法!☆コートダジュールをアップしました↑
上の写真は、ピカソのお家と隣のお家の間から見える地中海です☆

2010.8.11

●ピカソのアトリエの窓から☆コートダジュールドライブ

CIMG7167.JPG


ピカソのアトリエから撮った写真です☆

今年、初夏にいった南フランスの港町「Antibes」。

ここにあるピカソのアトリエでたくさんの芸術活動が行われていたとか!

海の青とアルプスの山々&ヨットの白。

こんな風景を眺めながら天才的絵画を生み出していたんだ!と心ふるえました☆

このドライブの模様は、旅ブロ

ピカソのアトリエから見えるアルプス☆コートダジュールドライブ


にアップ↑


have a nice day!

2010.5.12

●F1ドライバーの後入居した懐かしのmy home♡

20100507212340.jpg


大のビール党な私がイギリスで住んでいたおうちの名前は、その名も


「BERW TOWER」☆☆☆


久々に近くを通ったのできちゃいました。
BREWとついているのは、元ビール醸造所だったからです☆


マネージャーが同じだった元F1ドライバーが引っ越したのでそこに私が入居。
BREW TOWERに入居してからは、めちゃくちゃレースに集中していたので、残念ながらビールはほとんど飲んでいませんが。。。


have a good night!

2010.5.11

●F1関係者のビールのつまみは来季の・・・・@シルバーストン村のパブ

20100508045826.jpg


昨日はシルバーストーン村のパブに泊まって、本日久しぶりにサーキットへ!


パブでは、さすがシルバーストーン村ということで、ミドルフォーミュラーチームからF1関係者までがビール立ち飲み。


話題は、来季のタイヤと2011年から使用を禁止することで合意されたFダクトなどすでに来季の話。

このFダクト、リアウイングへの気流を調整してウイングの効力を弱めてストレートでのトップスピードをアップするもの。
しかしこの空力デバイス、ドライバーがハンドルから手を離して、指先だけでレバーやボタンなどFダクトを操作しなくちゃいけないから大変!
ストレートではトップスピードをのばすためにウイングの効力を弱めて、カーブに入る前にウイングをもとに戻す。
ドライバーも大忙しね!
私もF3の時、コーナーによってブレーキバランスの前後配分を変えていたけれど、それ以外にもボタンを操作するのはちょっと忙しすぎるわ!!!


「ドライバーの仕事量もやや限界に近いところにきているように見えた。」


との各チームからの意見ステアリングから手を離す安全性、デバイスの開発にかかるコストによって結局来季は廃止に。


一件落着でF1関係者は美味しそうにビールを飲んでいました☆


see u ☆

2010.5.10

●高速域でのキャビンの向きが最高!☆プジョー207ドライブin UK

20100507204436.jpg


今日は、久しぶりの晴れ!
ヨーロッパは、火山噴火以降ずーっと雨でしたが、イギリスでは久しぶりの晴れ間が見えてドライブも楽し♡


今回レンタカーしたプジョー207、とってもいいです!


最近、フランス、イタリア、オーストリア、ドイツといろいろな場所でレンタカーを乗り継いできましたが、今までレンタルしたマシンで一番ちっちゃいのに、大活躍☆


BMWと共同開発のエンジンのレスポンスは良く、何といっても高速域でのカーブでキャビンがめちゃくちゃしっかりしている!
高い速度でハンドルをきっていくと、キャビンが全くよれることなくきっちりとカーブを曲がる方向に向きを変えてくれます。
その向きの変わり方もサスペンションとキャビンのバランスがよいので、アウトサイドに荷重がかかりすぎることなく、瞬時に、だけどスムーズに車の向きが変化。
この車体のやる気な姿勢が最高!


ステアリングをきった時に生まれるスリップアングルも非常に人間の感性に合った角度で安心できます。


さらにお気に入りの点は、雨の時の横グリップ感が同サイズの他の車よりもしっかりしていること。
最近大雨のヨーロッパ都市間を高速で駆け抜けることが多かったので、車のステアリングやペダル類のレスポンスの良さと、雨の日のグリップ感が安心感あるものだと、移動のストレスもぐっと減ります。


レスポンス良く人間の感性の合っているこのマシンで、今から今日の宿へ向かいます!


see u☆

2010.5.09

●F1マネージャとデートin UK☆世界美女列伝

anna.jpg


今日は、久しぶりに大親友のアナとデート♡


元F1teamの敏腕美女マネージャーだった彼女も今では双子の母に。


彼女は、スウェーデン気質のその強さから「バイキング」とチームスタッフから呼ばれていました。
双子の母になってもバイキングのビッグホーンは丸くなることなく優しさをましてより強くなってる感じ!

旦那さんも、某F1チームを一手に率いるできる男ですが、彼らには私がレースで落ち込んでいるときに本当によく助けてもらいました☆


レース前にくれる2人の私への励ましの言葉は、いつも

「私のバイキングの角を貸してあげるから、明日のレースはプッシュベリーハードでアクセスフラットアウトよ!」

でした。
久しぶりの再会に乾杯〜☆

2010.5.06

●美女の飲みっぷり☆

さすがビールの都
 
ヒトラーの愛したホフブロイハウスのビールが美味しすぎて、今日もきちゃいました
 
樽生ヤバウマです
 
しかしドイツの女性はビッグ
ビアハウスで働く美女もデカジョッキ飲みながらウエイトレス
私が見ただけで5杯目
 
強い!
でもドイツの女性は日本の女性のように優しい気質です
 
 

2010.5.05

●地雷を踏んでもびくともしないメルセデス770k!?☆ドイツからロシアへ

hitl.jpg


厚さ6センチの防弾ガラスに自爆装置付き!
地雷を踏んでもびくともしないと言われたメルセデスは!


「Mercedes 770k」


ヒットラーの愛車☆
スーパーチャージャー付きV型8気筒7.7リッターエンジンで250馬力!


ヒトラーは、世界初の制限速度のない高速道路・アウトバーンの建設と、破格で国民に車を提供する国民車構想を公約にかかげて、国家元首に当選!
彼の著書「わが闘争」にも、この居酒屋でナチスの前身ドイツ労働党の最初の大集会を開いて以来、よくここで会議を開いていたとなってる。
「770k」でこの居酒屋に乗りつけて政策を練っていたんですね。

hof.jpg


ということで、そんなミュンヘンの居酒屋ホフブロイハウスで乾杯☆
隣にいたおじちゃんと意気投合!
ビールの美味しさにごくごくいっちゃってー。盛り上がってま~す♡


hof2.jpg


1589年設立の、由緒正しい王室ビールの醸造所だったホフブロイ。
ミュンヘンに来たら是非メルセデスで乗りつけて!
もちろん帰りは代行ね☆


ところで、ヒトラーが乗っていたあのダークブルーのオープンタイプのメルセデスベンツ770Kはどうなったのか?


昨年末ロシアの大富豪が購入。
第2次大戦後にオーストリアへ売却されて、ラスベガスのクラシックカー博物館に収蔵されたのちにドイツ・バイエルン地方のビール業者が購入。
2008年には、持ち主が亡くなって妻が売りに出し、ドイツのコレクターが入手していた。
そして現在はロシアの大富豪の手に。


モスクワ攻略を果たせなかったヒトラー。しかし愛車はロシアへ。。。
今でもナンバープレートは「1A 148461」と当時のままだけど、ナチスのマークはなくなってしまっているそうです。。。
 

> もっと見る