趣味の総合サイト ホビダス

AUTOCARの最近の記事

ティームBMWER & ROSSO、健闘!

| Category: | コメント(0)

と、云うわけで、NRTを参考に、
ROSSOもステンシルでTシャツつくりました。

20130805_IMG_9663.jpg

「R」を胸にドーンと入れようと思ったのですが、
それだと、ポケモンのロケット団になってしまうので、却下。
胸には「ROSSO」のロゴを入れました。

20130805_IMG_9659.jpg

ティーム一丸となって、気分も盛りあがりますね。

関西への道中、初めて出たレースがユーロカップの3耐で、
そのときのチームメンバーが宮ジィだったのを思い出しました。
それと、ABSのE30でレースに出るとき、校了明けで関西入りして、
翌朝、超眠たくて、セントラルへの道を間違えて、
大遅刻してサーキットに到着したときのこととか、
アクティブカーズのE30で参戦したとき、
ボンネットに筆で「参」を書いて、それを丸で囲んで「サンマル」と読ませたり、
メンバーの名前を、フェンダーに筆で書いたり......。

そうそう、三田に前泊していたBMW mag,の頃も、
夜中に到着してココ壱でカレー食べたり......。
いつも宮ジィが一緒だったなぁ。楽しかった。

自分は、レースを盛り上げるために参加するという意識が強くて、
邪魔にならない程度のタイムで走ればいいや、と思っていたけれど、
宮ジィは、元チューニング雑誌の編集長ということもあって、
タイムを出すことのほかに、
きちんとタイヤやサスペンション、クルマのポテンシャルを引き出すために、
いつも真剣に走っていたよなぁ......、とか、いろいろ思い出しました。
これまでの自分のスタイルを崩すことはないけれど、
もう少し、宮ジィのように速く走れるように、練習しようと思ったのでした。

今回、協力して下さったグレートベア様、横浜タイヤ様、
いつもレースを盛り上げてくれる鈴木オヤジにクニ青木にS兄ィ、
初参加して下さったN川選手にY田さん、
お昼をご馳走して下さったポテンシャルの皆さま、
レースを円滑に進めていただいたツーアンドフォーの皆さま、
そしてここには書ききれない協力していただいた関係各位、
本当にありがとうございました。
とりあえず、総合6位でした。
次回も頑張りますので、ご声援よろしくお願いいたします。




支えられて......、夏

| Category: | コメント(0)

今月は、本気でヤバイ進行です。
モウ、疲レマシタ。捜サナイデ下サイ。
と、心折れそうになる度に、
勇気づけられる言葉やメールやお知らせや、その他もろもろ。

晩ご飯も食べるのを忘れて仕事していると、
編集部に届いたお中元が唯一のエネルギー源となります。

IMG_9306.jpg

ポテンシャル様、クインオート様、ガレージグレートベア様、
本当にほんとうにありがとうございました。
文字通り、皆さまに支えられてROSSOとBMWERは作られております。

ブログ更新する暇あったら、原稿書きなよ〜、というツッコミはなしで。
いまは、来月のあのクルマのグランドツーリング企画と、
再来月の彼の地への出張と、
そうそう、来月のさんふらわあ号が、心の支えです。




怒濤のトリプル校了

| Category: | コメント(0)

遅くなりましたが、ご報告。
今月26日、無事にROSSO最新刊が発売になりました。
ロゴも新たにイメージチェンジ。
「Art of Car Life」というキャッチフレーズ。
どこかで聞いたことがあるような、ないような......、という突っ込みはナシで。
まぁ、我田引水的なところがないでもないですが、
「ニシヤマ色に染めろ」というお達しも頂きましたのでお許し下さい。
ただいま、ROSSO創刊号から丹念に見直し作業を始めておりまして、
脳内をROSSOにインストールし直している最中です。
表紙の地紋はなんだろう、とお思いの方、
買って、ページをめくって頂けましたら、その答えがありますのでどうぞよろしく。

20110330b-1.jpg

そして本日発売のBMWER 09号。
こちらはムックなので、発売日はROSSOより4日後なのですが、
校了日はROSSOと同じなのです......。
日本には正規導入されない1シリーズMクーペが表紙です。
ちょっと脇に、E30M3があるのは、まあご愛敬ということで。
今年はジュネーブショーでの話題が満載でしたので、
こちらでもページを割いてご紹介しています。
印刷の前日まで、震災の影響で紙がなく、
出版が危ぶまれていましたが、なんとか出ました。
キセキ。

20110330b_2.jpg

そしてSCUDERIA 092。
発売は4月9日。
本日、たったいま、校了しました。
F1の開幕戦は、ちょっと残念に終わったフェラーリですが、
フェラーリF1のステアリングの解説ページは、
マニアとしては必見の情報となっております。
買って悔いなし。

20110330b_3.jpg

今回は震災の影響もありましたが、
デザイナーのみなさま、そして印刷所のみなさま、
関係各位のみなさまのご協力と助けがあって、
無事に本を出すことができました。
この3誌を手にとって、少しでも読者の皆さまが元気になることができたら、
これほど嬉しいことはありません。

さて、怒濤の3月は、こうして3誌校了。
今日ぐらいは早く帰宅して、風呂に入っても良いですよね?




ダブル校了

| Category: | コメント(0)

先日のロケでの一コマ。

20110114_1.jpg

今月売りのAUTOCARに、アウディR8の記事はありません。
今月売りのROSSOに、ディスコ4の長期レポートの記事もありません。

つまり、
今月は、ROSSOとAUTOCAR JAPANの2誌の、ダブル校了。
発売日が同じなのです。

新たに任されたROSSOも大切ですが、
古巣のAUTOCARもきっちり仕事はやり遂げたい。

そういえば、ちょうど一カ月ほど前、
校了サンドイッチという殺人的なスケジュールをこなしたばかり。
今回は、ダブル校了です。
順序よく、校了するのではなく、怒濤の2誌同時進行。
しかもROSSOは、まだあらゆる面で慣れておらず、
スムーズには事が運びません。

痺れますなぁ。
武者震いしますなぁ。
なんか、ワクワクしますなぁ。

......完璧なるMです。


損なわけで、もとい、そんな訳で、
ブログアップが滞っております。
お許しくださいませ。




校了サンドイッチ、完食!

| Category: | コメント(0)

BMWERの校了と、
AUTOCAR JAPANの校了にサンドして、
EUROCUP(兵庫県セントラルサーキット)に参戦・取材。

怒濤の出張を、2誌の校了日でサンドイッチするという、
なんともスペシャルなメニューを、すべて消化いたしました。

長い、そしてあっという間の2週間。

20101219_1.jpg
(写真は、デザイン事務所で最後の4Pをサーバー入稿中のひとこま)

さあ、ゆっくり峠に走りにでも行くか!
と、思ったのも束の間。
実は、プライベートの提出物の〆切を、1週間以上ブッチギリ〜。
(愚息関係の提出物なんですけどね)
仕事では、〆切をオーバーしたことない私ですが、
私生活では、そのぶんだらしないのです。

現在、鋭意製作中です。




やらせなし

| Category: | コメント(0)

どーせ、写真撮るために道具を並べただけでしょ?

先日のデイキャンプの取材に対して、こうしたご質問を多々受けております。
わたくし、もともとドキュメンタリーから職歴をスタートさせておりまして、
そんなヤラセはもちろん一切しておりません。

ガチデイキャンプ。

本当はローストチキンにしようと思ってましたが、
やっぱり寒いかなぁ、ということでサムゲタン。
どちらも下ごしらえ後は、ひたすら火にかけ、待つだけ、ですけどね。
サムゲタンにしたので、ならば気分は韓国料理と言うことで、
一時期、凝りに凝ったエビ、イカたっぷりの海鮮チヂミを焼きました。

20101130_1.jpg20101130_2.jpg

ヤラセではありません。
実際にこうしてつくって、実地で検証した結果でないと、
ほんとうに優れているモノか否か、ジャッジできないし、
そもそもリアルなレポートは書くことができません。
ここは真摯なのです。

20101130_3.jpg

(ただし、撮影に夢中になって、サムゲタン、ちょい焦がしてしまった......、失敗)

そして、撮影の合間にモデルの女子と楽しく会話しようとすると、
なぜかファイアープレイスからの煙がわたしの方に......。

20101130_4.jpg20101130_5.jpg

これは何のお告げなんでしょうか......。




E30M3はこのように走っております

| Category: | コメント(0)

ところで、ユーロカップはどーだったのよ?
というご質問に答えましょう。

文章や写真より、映像でどうぞ。

ウソです。
AUTOCAR UK編集部の映像です。
E30 M3、無茶苦茶カッコイイじゃないですか。
そうかそうか、オレ様の赤いヤツも、きっとセントラルサーキットで、
こんな風に走っているのか。(な、ワケない)

練習しないと......。




怪人ムササビ男ふたたび

| Category: | コメント(2)

AUTOCAR JAPANの校了作業で徹夜明け。
いまもなお、作業はつづく。

そんな緊迫したデザイン事務所内で、
一服の清涼剤となったのが、こちら。

先日、ブログで写真をアップしましたが、
やはり動画でないとこのときの風速は伝わりません。
こんな厳しい状況下のなかで、小野カメラマン決死の撮影。
強風のなか、三脚なしで撮れるのは、小野さんの不死身の肉体だからこそ。
脱帽です。

20101118_1.jpg

そして、ウチの若手BABA君は、翌日筋肉痛になったそうです。
脱臼しなくてよかったね。

まだまだ校了作業はつづきます。
11月26日、全国の書店でAUTOCAR JAPANをお手にとってくださいませ。




大人のキャンプファイヤー

| Category: | コメント(0)

ディスコ4の積載能力にはいつも感謝してますが、
キャンプ用品一式に加えて、後部座席に山ガール2人も乗車。

20101115B_1.jpg

これでも全然オッケー。
さすがディスコ4。
惚れ直しました。

さて、ついに本格的にキャンプデビュー? と訊かれましたが、
今回のテーマは、「大人のキャンプファイヤー」です。
キャンプファイヤーの火を見ながら、美味しい料理を食す。
お子さま禁制。
仕事忘れて、超満足。
物欲の化身としては、やっぱりコールマンのマスターシリーズで揃えたのがよかった。
使っていて、ストレスないですからね。
アウトドアでも、道具はこだわりたいもの。

20101115B_3.jpg

しかも、働き者の女子ふたりに荷物運びをしてもらったり。
今回の大人のキャンプファイヤーは、ラクチンでした。

20101115B_2.jpg

なわけない。
自分でテント張って、前日から料理仕込んで、当日料理して、
これじゃあ、いつものファミリーBBQとやってること変わらないじゃん。

20101115B_4.jpg

でも、マンゾク。
詳しくは、次号のAUTOCAR JAPANにて。

(photos by Kiyoshi Wada)




怪人ムササビ男あらわる

| Category: | コメント(0)

もしくは、トキオは空を飛ぶ。

昨日は夜明け前に伊豆に集合し、強風のなか決死のロケ。
運転していても分かるくらいに横風が強く、
撮影の合間に、小野カメラマンと、若手編集者ババ君で実験。

人は空を飛べるのか。

20101110_1.jpg

ジャンプして1m位は飛ばされてました。
ビニールシートが強風に耐えきれず裂けてしまいましたが、
久しぶりに心の底から大笑い。
笑って、笑って、スッキリして、さあ、今日はBBQだ!
(↑仕事だよ!)

ちなみに、昨日は久しぶりのレンジテスト。

20101110_2.jpg

もちろん沢村さんに書いて頂きますので、
次号のAUTOCAR JAPANをお楽しみに!




  • 1


プロフィール

profile

西山嘉彦

大学卒業後、ドキュメンタリー映像の助監督を経て出版業界へ。某建築雑誌で編集技術をマスターし、縁あってクルマ系雑誌編集部へ移籍したのが運の尽き。以来、カメラ雑誌、グラビア誌、BMW専門誌など自分の興味あることを中心に雑誌を立ち上げ、AUTOCAR JAPAN副編集長としてネコ・パブリッシングに移籍。現在、ROSSO/BMWERの編集長を兼任。座右の銘は「吾唯足知」って、ウソ。本当は物欲が抜けきらない、煩悩のカタマリ。いつも心の中でお経のように「吾唯足知」と唱えて、心を諫めているのでした。日本旅行作家協会会員。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.