趣味の総合サイト ホビダス

BMWERの最近の記事

カメLOVE発足!

| Category: | コメント(0)

最近、「ブログの更新がないですね」と、いろんな人に言われてしまうダメなニシヤマです。
ROSSOとBMWERと個人のFacebookにInstagramやってると、
ブログまでネタが残っていないのが実情です。
これからは、なるべく意識してブログもアップしていきますが、
ROSSOとBMWERのFacebookに「いいね!」もお願いいたしますね。

ROSSO
https://www.facebook.com/rossomag

BMWER
https://www.facebook.com/bmwer.mag


さて、ROSSOの連載(SHORT SHORT)にて、
新コーナーが誕生しました。
その名も「カメLOVE」。
写真とカメラをこよなく愛するコーナーです。
そこで、OLYMPUS PENに引き続き、気になるカメラをレポートいたします。

20150823_IMG_3902.jpg

その名も、Nikon 1 J5。
Nikonなんて、COOLPIX8700以来ぶり。
さあ、使いこなせるか否か。
まずは、アストンマーティンV12ヴァンテージSの撮影のお伴に連れ出しました。
アストンの内装に、意外とマッチしていたのでご報告。
そして、ROSSOやBMWERのFacebookにNikon 1 J5で撮影した写真をアップする際は、
「ROSSO × Nikon 1」のクレジットを入れてますので、ごらんになってください。

本日から、ブログをアップするだけの時間的ゆとりのある生活を送れますように......。




サーキットへの道

| Category: | コメント(0)

ニュルブルクリンク近郊にて、
サンデーレーサーにひとつの参考を発見。

20140831_IMG_2857.jpg

牽引車に、ナンバー無しの完全なるサーキット仕様車をのせて、
写真ではツーリングだけれども、もっと大きなSUVで引っ張る。
E30M3を牽引車に載せるなら、X5 xDrive35dあたりでひっぱるとか。
袖ヶ浦フォレストレースウェイから戻ったこんな夜は、
夢が膨らむなぁ......。




アクセル全開!

| Category: | コメント(0)

校了間際、まだまだテンション高めを維持できているのは、
先日ドライブしたこんなクルマの記憶が残っているから。

20140416_IMG_7616.jpg
(ここから、という標識が意味深......。)

アイディングでチューニングされたM1。
E30M3の4気筒エンジンの祖となる直列6気筒。
BMWでストレート6を背後に感じられるのは、M1のみ。
いま、最も欲しいクルマ──M1に決定!

校了日はお祭り!
全開でいくぞー!




六本木で会おうよ、いますぐおいでよカローラで。

| Category: | コメント(0)

そういえば、フェラーリのお膝元マラネッロ、
それもマラネッロビレッジの駐車場でも、
やはり気になってシャッター切ったのは、E30でした......。

20140414_IMG_3079.jpg

これはもう、職業病ではなくてマニアですね。
やれた感じが雰囲気あるのです。
六本木のカローラ、ですからね〜。

いま、ガレージに並べるとしたら、

328
M1
E30M3

どれもBMWのアイコン。
どうして? と思う人は、今月末発売のBMWERをご覧下さいませ。




花粉症と腰痛と私

| Category: | コメント(0)

25歳の時に発症して、毎年苦しめられている花粉症。
私の場合、いつも桜の季節が最もひどく、
呼吸困難に陥っておりましたが、
体質が変わったのか、年々症状は軽くなってきたように思います。
今年に至っては、花粉症が治ったとさえ......。
しかし、違いました。
桜が咲き始める頃、バンコクに渡っていたのでした。
今頃になって、花粉症が発症(でもひと頃に比べるとかなり症状は軽い)。
いろいろと身体に負担をかけたので、腰痛も再発。
戸外に出ることなくこの2日間、ずっと入稿作業をしていたので、
花粉症に苛まれることはありませんでしたが、
腰痛が......ね、座りっぱなしだと。

そんな缶詰状態のいま、バンコクに思いを馳せ、思い出の写真を漁っていると、
目に止まる写真はこんなものばかり。
ここ数日、ずっと起きている間はBMWERの入稿作業に従事していたのです。

20140413_IMG_5599.jpg

社外バンパーがイマイチですが、
なんかバンコクの寺院前に佇む姿が神々しい。
どこに行ってもE30には惹かれてしまうなぁ。
次号のBMWERはページ増量! なので皆さまお楽しみに。
BMWERの担当分はゴール見えたので、ROSSOにスイッチ!




夜明けのトランス

| Category: | コメント(0)

校了日はお祭りなので、トランスするために、
久しぶりに、実戦へ投入です。

20140121_IMG_5502.jpg

冷えピタとQPコーワゴールド。
あとは、淹れたての熱いコーヒー。
しかし、ドーピングももう効かなくなってきました。
連続ダブル校了のゴールはまだ先......。

あ、ROSSOは無事に下版いたしました。




32でのご縁

| Category: | コメント(0)

遠い遠いむかしのことにように思えるのですが、
実はまだ、ひと月も経っていない435iでのグランドツーリング。

20140110_IMG_4926.jpg

写真を整理していて気がつきました。
な、なんと、F32 435iを撮影していた路面に「32」の文字。
芦有道路での「87」番目コーナーで遭遇したE87オーナーもビックリでしたが、
これはこれで、驚きのシンクロニシティ。
後厄も終えたことですし、やっぱり今年はなんか幸先いいカンジ〜。

20140110_IMG_4934.jpg

しかも、この日の天気は、
「32」で「サニー」→「SUNNY」ってーのは、こじつけすぎですね、きっと。




ROSSO最新刊、絶賛発売中!

| Category: | コメント(0)

458スペチアーレのメディアテストドライブのために、
イタリアへ出張中ですが、
本日、フェラーリ現行ラインナップオール試乗のROSSO最新刊が発売されました。

20131126_ROSSO_v198_cover_v2.jpg

なかには、大人買いして頂いた方もいらっしゃるようなので、
気になる方は、お買い求めはお早めに。

20131126_BMWER_19_cover_v2.jpg

また、BMWER vol.019も絶賛発売中です!


これから帰国します。




敵を知って己を知る

| Category: | コメント(0)

先日、ほぼ、完徹で撮影へGO!
たまには我がE30M3の走りを後ろから見るのも、いいね!

20131023_IMG_2885.jpg

ん? スリーポインテッドスター?

そうなんです、E30M3オーナーとして、
宿敵とのガチンコ勝負して参りました。

20131023_IMG_2881.jpg

っていうか、超うれしそう〜。

そりゃそうでしょう。
新車のような美しい190のエボⅡなんて、そうそう運転できるもんじゃありません。
正直に言って、どんな高額な広報車を運転しても、緊張するって事、ありませんが、
現場でキーを渡されて、無茶苦茶緊張してしまいました......(汗)。
(本日だって、F3台にR1台で1億3000万円オーバーを試乗、でもストレスフリー!)

この業界では著名な、Kさんの愛車ですから、そりゃ緊張して当たり前です。
(しかし、超悶絶愉しい試乗でした!)

発見その1
やっぱ、190は金かかってます。スゴイ。

発見その2
18インチなのに、なんでこんなに乗り心地がいいんだろう〜。
自分のM3は、17インチ履かせたら、結構ひどかったのに。

190エボⅡは、敵ながら凄かった......。
しかし、改めて自分はE30M3をこよなく愛することを決意したのでした。
そんなBMW偏執狂の私が作るBMWERの最新号は、10月31日発売です。




次期M3のスパイフォト公開

| Category: | コメント(0)

もう2ヶ月ほど前になりますが、
あるフランス車を撮影していたら、こんなクルマを補足いたしました。

20131020_130801_057.jpg
(photos by TAKAHASHI Manabu)

次期M3。
もう、ニュルブルクリンクでの偽装テストの
オフィシャルフォトも公開されたことだし、
なんの躊躇いもなく、ここでご紹介しましょう。
次期M4のコンセプトも発表されましたしね。
サイドミラーの形状がMの証です。
あと、リアのフェンダーの膨らみなんかも。
エンジンは直6ターボに、
トランスミッションは、7速M-DCTと6速MTの2タイプ。
プロペラシャフトもカーボンですね。

偽装写真を見て、ここまで予想できる人はいません。
(だって、見えませんもの)
ただいま校了中のBMWERでは、
次期M4とM3のテクニカル解説の特集を組んでいるからです。

こんなクルマもついでに補足しました。

20131020_130801_068.jpg
(photos by TAKAHASHI Manabu)

たぶん、コンセプト・アクティブ・ツアラーの市販モデル。
こちらもただいま校了中のBMWERでご紹介しています。
発売は10月31日ですので、ご興味ある方はぜひ。

ただし、明日までに校了しなければならないのに、
まだ原稿を頂けていないライター様が......。

たぶん、10月31日に、書店に並んでいるはず、です、BMWER。




  • 1


プロフィール

profile

西山嘉彦

大学卒業後、ドキュメンタリー映像の助監督を経て出版業界へ。某建築雑誌で編集技術をマスターし、縁あってクルマ系雑誌編集部へ移籍したのが運の尽き。以来、カメラ雑誌、グラビア誌、BMW専門誌など自分の興味あることを中心に雑誌を立ち上げ、AUTOCAR JAPAN副編集長としてネコ・パブリッシングに移籍。現在、ROSSO/BMWERの編集長を兼任。座右の銘は「吾唯足知」って、ウソ。本当は物欲が抜けきらない、煩悩のカタマリ。いつも心の中でお経のように「吾唯足知」と唱えて、心を諫めているのでした。日本旅行作家協会会員。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.