趣味の総合サイト ホビダス

GWは松濤へGO!

| Category: | コメント(0)

みなさま、GWはいかがお過ごしでしょうか?
小生は明日からの出張前に仕上げなければならない事務処理等々に追われております。
そんなわけで、誕生日はスペインで迎えることになりそうです。
3年前、フライト中に気がついたら歳とってた......、よりはマシですね。
きっと目覚めのよい朝とともに、誕生日を迎えることになるでしょう......(涙)。

20140429_IMG_7251.jpg

さて、都内でGWをお過ごしの皆さまにニュースです。

人気連載の「ディーラー美女を捜せ!」のコーナーで取材させて頂いた
フィアット/アルファロメオ松濤さまから嬉しいお知らせ。

ただいま、ROSSO No.203を持参の方に限り、
「ミネストローネROSSO」のスープを無料サービス中です。
ショールームには、「BERLINA 松濤CAFFÉ」が併設されていて、
そこでランチを取る方は、ぜひともこのROSSOなスープもご一緒に。
オススメは、パニーニ。
アルファロメオとフィアットを眺めながら、
GWの午後をお過ごしになってみて下さいませ。
ちなみにこのサービスは、5月15日までです。




「S」の意味

| Category: | コメント(0)

ベントレー・コンチネンタルGT V8 Sをセパンで試してみました。
W12もいいけれど、サーキットではV8 Sの方が、コントローラブルで楽しい!

20140423_IMG_7852.jpg

ドリフトして遊んで参りました。(こちらは助手席で)
一般道でどうか、早く試してみたいですね。
詳しくは、これから来月以降のROSSOにて。




サファリ増殖中

| Category: | コメント(0)

実は、ボローニャを徘徊中、
購入したラミーは1本だけではありませんでした。

20140423_IMG_7733.jpg

スケルトンも一緒に購入。
ローラーボールのインク残量、これで目視による確認ができます。
(純正の替え芯ではできませんけど)
出張中とか取材中にインクが切れて困ったことがありましたが、
これでもう、そんな心配はないでしょう。

全色揃えたら? という友人の忠告もありましたが、
もう、これ以上は増やさないつもりです、たぶん。

20140423_IMG_7734.jpg

昔からあるつや消しの黒:取材用(黒インク装塡)
赤:校正用(赤インク装塡)
青:校正用(青インク装塡)
白:エルガイムのバスターランチャーとして(黒インク装塡)
スケルトン:システム手帳用(黒インク装塡)

中学生の頃から使っているつや消し黒は、用途によって何本も購入しているので、
場合によってはスケルトン、買い足しかもなぁ〜。
物欲はつづく......。




スペルミスにご用心

| Category: | コメント(0)

24時間前、自分がこの地に降り立っていることをイメージしながら、
お仕事に従事しておりました。
そして無事に異国の地に降り立ち、
BMWERのために最後まで原稿を書いていた大王とやり遂げた後の祝杯。
(加えて、日本&韓国プレスとも)

20140423_IMG_7798.jpg

ん? 気になるカクテル。
でも、Lamborghini、ではない。
しかし、どんなカクテルか気になる。
「これはROSSO編集長がのむしかない!」という大王の意見を聞き入れ、
しぶしぶ頼んでみましたよ。

20140423_IMG_7805.jpg

燃えてる......。
あとでネットで調べたら、やっぱりスペルミスだったみたい。
あ〜、今回のBMWERも、最後の最後までスペルミスの修正に追われたしな。
笑えない。

20140423_IMG_7802.jpg

で、お味はといえば、カルーアミルク?
昨日マデノボクハ、ビールヲ飲メバ、スグ落チテタヨネ
今日ナラ、タイガービール飲メルケレド、本当ニ美味シイト思エルヨ!
カンパーイ!!!
その後は、ずっとビール飲んでました。

でも、本当に気になるカクテルはこちらでした。

20140423_IMG_7797.jpg

なんか、ちょっとずつ足りない感じ。




どこか遠くへ

| Category: | コメント(0)

きっとずっと高速道路を走るクルマを見ていたら、
彼だってじっとしていられないはずです。
実は、みんなが寝静まった夜、
ひとりでお散歩に出掛けていることはあまり知られていません。

20140421_IMG_7727.jpg

太陽の塔だって、
立派に足がはえているんです。
だから遠くへ歩いて行けるんです。
そろそろ、私も席を離れてもいいですか?

20140421_IMG_7731.jpg

それとも、ウルトラマンみたく、
シュワッチ! と、飛んで行ってみましょうか。

何がおこっているのか、
Facebookのお友だちだけが分かるみたいです。




最初で最後のロボフィギュア

| Category: | コメント(0)

ずーっとデスクに向かってお仕事していると、
物欲が膨らんで、はち切れそうになるときがあります。
先月の校了間際、ロボット魂のエルガイムを買ってしまいました......。
いい年してバカだなぁと分かっていながら、
どうしても物欲に抗うことができず。
ムーバルフレームがどうなっているのか、研究しています(嘘)。
ザブングル、ダンバイン......いろいろありますが、
アニメロボの中でエルガイムが一番カッコイイ。

20140419_IMG_7665.jpg

そして、ひとりでボローニャを徘徊しているときに、
どうしても買ってしまいたい衝動に駆られて、
購入してしまったラミー・サファリのローラーボール(白)。
日本でも買えるのに、本当にばかです。
しかも同じサファリは色違いで何本ももっているので、
いまだ使われることなく、
エルガイムのバスターランチャーとして、
置物となっております。
こんなブログを徹夜明けのいま、したためているのは、
物欲のビッグウェーブが押し寄せているからに違いありません。
辛抱できるかな?




みなさん、事件です

| Category: | コメント(0)

きっとこれは、後日思い返すと事件だったんだろう。
たとえばそれが、
サルバドール・ダリだったり、岡本太郎であったり、
澁澤龍彦とか稲垣足穂とか志賀直哉とかヴェンダースとか......だったりしたら、
話に夢中になるか、極度の緊張のせいでレンズを向けるのを躊躇ったかもしれない。
本当は、そうした人たちよりずっと前、
幼稚園の頃にその人の作品を見て、心ときめいていたわけだから、
やはりそれは事件だったのだ。

20140418_IMG_3720.jpg

パオロ・スタンツァーニ。
ランボルギーニ・カウンタックを設計した人物。
ダリや岡本太郎の絵画の模写は一度もやったことがないけれど、
カウンタックなら何度画用紙に描いたかしれない。
何台のプラモデルを作ったかしれない。
ああ、やっぱり事件だったんだ。

スタンツァーニ氏を訪ねた模様は、
4月26日発売のROSSOにてお届けします。




心強いサポーター

| Category: | コメント(0)

舌の根も乾かぬうちに。
こんな2台がガレージに収まっているのも理想。
自分の好みとしては、ガルウイングのクーペ。
実は、新車で購入できるスーパーカーで最も欲しいのが、
SLS AMG GTだったりします。
実はドイツ製品好き。物心ついたときから。

20140416_IMG_7702.jpg

隣のCLA250は、乗り心地も良くて、
立て込んだこんな時期に乗るのにちょうどいい感じ。
4月売りのROSSOをフィニートしていないのに、
5月売りの取材のために借り出したCLA250。
GW前にできることはやっておこうという心がけはよろしいのですが、
ん? 進行遅れてて、撮影予定日に撮影できるか否か微妙......。

それにしても、身体が弱っているときや、
立て込んで超多忙なときに乗るメルセデスって、
どうしてこんなに身体にしっくりくるんだろう......。
ドイツ製品はむかしからエルゴノミクス、よく考えられているんですよね〜。
なんとか2誌、校了できそうな気がして参りました。

という脱線はさておき、原稿書きます。




アクセル全開!

| Category: | コメント(0)

校了間際、まだまだテンション高めを維持できているのは、
先日ドライブしたこんなクルマの記憶が残っているから。

20140416_IMG_7616.jpg
(ここから、という標識が意味深......。)

アイディングでチューニングされたM1。
E30M3の4気筒エンジンの祖となる直列6気筒。
BMWでストレート6を背後に感じられるのは、M1のみ。
いま、最も欲しいクルマ──M1に決定!

校了日はお祭り!
全開でいくぞー!




六本木で会おうよ、いますぐおいでよカローラで。

| Category: | コメント(0)

そういえば、フェラーリのお膝元マラネッロ、
それもマラネッロビレッジの駐車場でも、
やはり気になってシャッター切ったのは、E30でした......。

20140414_IMG_3079.jpg

これはもう、職業病ではなくてマニアですね。
やれた感じが雰囲気あるのです。
六本木のカローラ、ですからね〜。

いま、ガレージに並べるとしたら、

328
M1
E30M3

どれもBMWのアイコン。
どうして? と思う人は、今月末発売のBMWERをご覧下さいませ。






プロフィール

profile

西山嘉彦

大学卒業後、ドキュメンタリー映像の助監督を経て出版業界へ。某建築雑誌で編集技術をマスターし、縁あってクルマ系雑誌編集部へ移籍したのが運の尽き。以来、カメラ雑誌、グラビア誌、BMW専門誌など自分の興味あることを中心に雑誌を立ち上げ、AUTOCAR JAPAN副編集長としてネコ・パブリッシングに移籍。現在、ROSSO/BMWERの編集長を兼任。座右の銘は「吾唯足知」って、ウソ。本当は物欲が抜けきらない、煩悩のカタマリ。いつも心の中でお経のように「吾唯足知」と唱えて、心を諫めているのでした。日本旅行作家協会会員。

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.