趣味の総合サイト ホビダス
 

« モーリス1100のレストア 第2回(内装把握編) | トップ | モーリス1100のレストア 第4回(分解編-1) »

2008年11月 5日

モーリス1100のレストア 第3回(見積もり編)

いざレストア! ということで最大の問題になるのは
どこで修理をしてもらうか? ということ。

今回は、機関関係をQED JAPANに、そしてボディ鈑金塗装一式を永遠ボディーでお願いするという
スタイルを採りました。

永遠ボディーを選んだ理由は、ズバリその仕事の丁寧さとマジメさと確かさ。
詳しくは同社のホームページを見ていただければお分かりになるかと思います。

そこで早速現状把握と見積もりをお願いすることにしました。


QED JAPANに入場していたモーリスを診てくれたのは、永遠ボディーの松村敬太さん。
これまで数多のクルマを診てきた目利きだけあって、その指摘は見事なもの。


松村さん曰く、NEKOモーリスの状態は意外と悪くないとのこと。
確かにボディ全体に浮き出たサビや、サイドシル、ドアなどの腐りは気になるものの、
年式と保存状態を考えると、特別に問題があるとはいえないとか。

気にしていたトランクの穴もしかり。
それよりも松村さんが指摘したのは、ADO16系の弱点といえるリアのサブフレーム取り付け部の腐り。
酷いクルマになると、ジャッキアップした瞬間にリアアクスルがズボッと落ちることもあるそうな。

同様にフロントのサブフレーム付け根も弱いそうですが、ここに関しては問題なし。



ということで、永遠ボディーにクルマを持ち込んで数日後、詳細なレポートとともに
見積もりが送られてきました。その合計金額はなんと316万4700円!

以下はその詳細です。果たして・・・

■NEKOモーリス ボディ鈑金見積表

       

Fバンパー(分解含む)        脱着  10000円(工賃)
左右ヘッドランプ&マーカーランプ 脱着  19000円(工賃)
ラジエーターグリル(分解含む) 脱着  16000円(工賃)
ボンネット                脱着  10000円(工賃)
左右ミラー                脱着  3000円(工賃)
ワイパー                脱着  6000円(工賃)
左右Fドア                脱着  32000円(工賃) 
左右Rドア                脱着  32000円(工賃)
ブーツリッド(付属品分解含) 脱着  16000円(工賃)
左右Rコンビランプ         脱着  10000円(工賃)
Rバンパー(分解含む)         脱着  10000円(工賃)
Fウインドー                脱着  35000円(工賃)
Rウインドー                 脱着  35000円(工賃)


ボディアウターパネル&各パネル 剥離  300000円(工賃)


Fパネル切開&切り継ぎ修正 鈑金  250000円(工賃)
左右Fドア 腐食切り継ぎ 鈑金  200000円(工賃)
左右Rドア 腐食切り継ぎ 鈑金  200000円(工賃)
左右ロッカーパネルアウター 製作  150000円(工賃)
左右ロッカーパネルインナー 製作  150000円(工賃)
左右Rフェンダー腐食部切り継ぎ 鈑金  80000円(工賃)
Rエンドパネル切開&切り継ぎ修正 鈑金  200000円(工賃)
ブーツフロア一部切り継ぎ 鈑金  150000円(工賃)
Rサブフレーム取り付け部 鈑金 100000円(工賃)

Rサブフレーム取り付け部塗装など 脱着 65000円(工賃)
各部分解時清掃     清掃  55000円(工賃)
各パネル面だし、下地修正 下地 300000円(工賃)
オールペイント 塗装 500000円(工賃)/ 50000円(部品代)


材料費&ショートパーツ 50000円(部品代)


管理費 諸費  30000円

--------------------------------------------------------
工賃合計 2914000円
部品合計 100000円
総合計(税込み) 3164700円

投稿者 藤原彦雄 : 2008年11月 5日 11:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/42529

« モーリス1100のレストア 第2回(内装把握編) | トップ | モーリス1100のレストア 第4回(分解編-1) »