趣味の総合サイト ホビダス
 

メイン | 2007年1月 »

2006年12月 アーカイブ

2006年12月24日

よろしくです

新しく ここのメンバーになりました。
ディトナ187号から、「シネマプラス+」という最後のページでイラストの連載がスタートしたばかりの
まつやまたかし です。
これからワタシのこだわりなどをいろいろ書いていこうと思ってるので、時々見てもらえると嬉しいなぁ。

昨夜はうちのアメリカンハウスで、クリスマスパーティがあって飲みすぎちゃった・・・ >_<;
今朝は、2日酔いの酒気を抜く為に散歩をしたんだね。
うちの前を1キロほどまっすぐに伸びた田んぼ道の一番向こうまで歩く =3 と、そこは川原。
娘や友人と石投げしたりするうちに、落ちているガラスの破片拾いになった。
(ガラスの破片と言っても、角がまあるくなっちゃってるからアブナクないよ)

石と石の間に落ちている、このガラスの破片を拾い出すと面白いよー。透明のガラスはこすれちゃって白くなり、他にもいろんな色がある。水色、青、茶、緑...という分別ゴミで出す瓶の色、5色。
小1年生の娘はこれを拾った木と庭に落ちてた紅葉のハッパを組み合わせて、一生懸命木工ボンドで接着してた。

ちょっと覗いてみたら、あまりキレイだったので見てー。(親バカ)
でも、コレが川原で拾ったガラスゴミの破片と思えないでしょ?
このままでも”道の駅”に並べたら売れそう?(親バカ 親バカ)

craft.jpg

2006年12月30日

ゴムの手帳

ここ数年、愛用してるスケジュール手帳がある。
ファイロファックスのシステムノートやいろんな手帳があるけど、ワタシのお気に入りは"ゴムの手帳"
あ、といっても ゴムで出来てるわけじゃないよ・・・・;
手帳を使わない時に、開かないように止める平ゴムが裏表紙についてるんだ。
使って閉じる時"パチン!"と このゴムで止めるのよ。
スケジュール手帳もメモパッドも、このタイプを愛用してる。
インディ・ジョーンズが「レイダース失われたアーク」で使っていたよ。
エジプトのタニスで見つけたマップルームでメモする時に、このタイプのメモパッドを
ショルダーバッグから取り出して、最後に"パチン!"とやってた。
あの映画のシーンをみてからだな。こーゆう手帳を探しはじめたのは・・・。
東急ハンズやソニープラザ系の店に行くと、だいたい見つかるね。

2007年度版は、表紙に"STATIONER"と書かれたキレイなミズイロでゴムが黄色。
意味なく、ゴムを"パチン!"としたいから何度も開いて予定を入れて書き込む。
スティショナリーだけでも、こんなに盛り上がれるのはシアワセモノかもね。

今年もあとわずか。新しいノートを用意して2007年を迎えたいね。
皆さん、よいお年を。

schedule-book.gif

About 2006年12月

2006年12月にブログ「こだわりマッツのブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

次のアーカイブは2007年1月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type