趣味の総合サイト ホビダス
 

« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月 アーカイブ

2009年5月 1日

カフェのデザイン♯26

5月1日

もう、5月かー。カフェ造りは2月下旬から始めたんだよな。
なんとか今月下旬にはオープンできると思うけど… ;

今日は、Taskクンが仕事とは別でボランティアで手伝いにきてくれた。
「松山サンの作品に参加できるなんて光栄ですから」なんて言うんだよ。
腰壁などに丁寧な塗装をしてくれて本当にありがとう!
すんごい、助かったよ。

施主のFJクンから、リクエストのあった”ネズミの穴”を造った。

もうボードを貼っちゃってあるので、どうやってやるかな…と悩んでいたら
水道工事屋の加藤サンが、コアというドリルの先に大きな駒がついたような機械を
持っていてこれを使うとどこにでも巨大な穴があくんだよねっ!
穴の左右を垂直に切ったらカンタンに”ネズミの穴”ができちゃったよ。

これでこのカフェ、アメリカンハウスの姉妹店になったよ。

090501-1.gif

厨房のタイルを貼る前に、ガスレンジ周りを不燃性のブロックやケイカル板を使って
土台を造る。タイルの大きさに合わせて仕上げるのが難しいんだな。

090501-2.gif

アメリカのキッチンキャビネットにあるようなタイルを選んだので
洒落た厨房のカウンターになると思うよ。
タイルの施工を初めてするので、その作業がとても楽しみだな。


2009年5月 5日

カフェのデザイン♯27

5月5日

GWの休みを2日間だけとって現場に復帰。
オープン日が近いので、ゆっくり休んでる場合じゃないのだ。

今日は女性が4人も参加してくれたんだ。
FJくんの姉妹と長女(6)と、現場について来たうちの娘(9)がペンキ塗りを担当。
みんなペンキだらけになりながら、たくさん仕上げてくれた。
ワイワイとみんなでやるのは本当に楽しいね♪

090505-2.gif

ボクは、厨房のカウンターと壁のタイル貼り。
タイル貼りってのは、本来左官屋さんがモルタル(セメントみたいなもの)をこねて施工するんだけど
今はパテのような接着剤があるので、それを塗布してタイルを圧着すれば
カンタンにタイルが貼れるんだよ。

アメリカンハウスを造った時のタイル貼りは左官屋さんに頼んだけど
今回はチャレンジしてマスターしたかった。

090505-1.gif

映画”ポルターガイスト”で、怪奇現象の起きる家のキッチンカウンターがこんなタイルだった。
タイルの上をステーキ肉が、もぞもぞと動くシーンをしっかりと覚えてる。
うちの家でも使いたかった、そのカウンタータイルをこのカフェに採用。

1日かけて大半を貼ったよ。
残すは、カットの必要なタイルと目地(タイルの隙間の仕上げ)の施工。

”ポルターガイスト”と同じタイルのカウンターが出来て満足、満足!
タイルの施工もマスターしたぞーっ!

2009年5月 8日

カフェのデザイン♯28

5月8日

絵の仕事を仕上げて、昼から現場へ直行。
毎日行けないのがもどかしい。

完成パーティの日程が決まったので焦ってきているんだ;

今日は、厨房タイルの仕上げの続きなんだけど
行く前に確認のために”ポルターガイスト”を見てみたらっ…
タイルの目地色がダークグレイだと発見!

白の目地にするつもりだったよー;
そうだよな…
料理を作る場所だから、ソースなどこぼすよなぁ。
白目地では一発で汚れちゃうよね。

よかった、よかった…行く前に”ポルターガイスト”を見て本当によかったよ。

で、ダークグレイの目地を塗りこんで見た。
おっ、いーねいーね!
光沢のあるタイルとダークグレイの目地のコントラストがすごくいいな。

090508.gif

続々と揃ってきた、フィエスタの食器を置いてみた。

こんな感じのカフェになるよ~!

2009年5月13日

カフェのデザイン♯29

5月13日

山積みだったイラストの仕事がやっと終わったので一息ついた フウッ=3。

気が抜けたのか疲れが出たのか飲みすぎたのか、今日の現場はめちゃくちゃシンドイ;
午前中で作業を終えて早退しようと思ったほど…。
FJクンも、朝早くからカルチャードストーンの下地のモルタルを頑張って塗り終えた。
2人とも、かなり疲労がたまってきている。

ボクが前回貼ったタイルの作業は、会議の用事があってあわてて帰ったもんだから
タイルに付着した接着剤がそのままの状態。
それが数日経って完全に硬化して、それを削り取るのがめちゃくちゃ大変だったよ。
疲れたカラダに、この作業が追い討ちをかけた。何時間も費やした;

適当に仕上げるのが許せない性分なので、隅々までしっかりやらないと気がすまない。
「自分たちで造ったカフェだからプロのようにはいかないよね(笑)」って言われるのが一番悔しいから
「えーっ!プロがやったんじゃないんですかーっ!!」ってみんなに言わせたい。

090513-2.gif

午後からピッチを上げて目地材を塗りこんだ。
本当はヘラとか使うんだけど、手で塗った方が作業が早い。
黒い目地材が爪に入って取れなくなるけどかまわない。

で、夕方。
養生(保護のためのカバー)してあったビニール類を全部はがした。

090513-1.gif

それにしても、あまりにもいいキッチンなので・・・・
このキッチンで料理を作ってみたいと思った。
このカフェで働きたいなと思った。
ここで毎日暮らせるFJくんたちがうらやましいと思った。
カフェ&バーにしてこのカウンターで毎日飲みたいと思った。

工事も残り少なくなってきて、完成間近。
6月初旬にひっそりとオープンするよ。

2009年5月15日

カフェのデザイン♯30

5月14日

それにしても、もう30回になるんだなぁ。このカフェレポート。

施主のFJクンの要望で、東京のIKEA(北欧家具のイケア)に家具を買いに行きたいので
同行をしてくれと依頼があった。
で、来週東京に家具の物色に行く事になったよ。

ネットで下調べをして使えそうな家具を、おおむねチェックする。
センスがよくて安いのには驚きだよ。
中部地区にIKEAはないので(25年くらい前にはあった)
首都圏まで行かないといけないけど、わざわざ行く価値はある。

ツリーハウスで余った端材のイペ材を積んで今日はトラックで出勤。
高性能のデッキ材なので、端材でもカフェで有効に利用したい。

今日は仕上げのコーキング作業を主に。
アメリカンハウスでも、コーキングは経験済みなので難なくこなせた。
汚れた壁の塗装などもして、最終段階の仕上げに入ってきている。

090514-2.gif

夕方から塗装のプロのTaskクンが「何かやります」って来てくれて
「じゃぁ、ちょっとだけ手伝って」って甘えたんだけど
今日もメチャクチャとことんやってくれたよ。
夜遅くからTaskクンの弟も駆けつけてくれて
終わったのは、24時半;この兄弟って本当にすごい!
そのプロ根性に圧倒されたよ…。

カフェに来たら、その食器戸棚とかの仕上げの美しさを見てみて。
時間が許せばもっとキレイに出来るらしい。
恐るべし、Taskブラザーズ!

夕ご飯を食べる暇もなく、21時くらいにやっと出前ピザで食事。
田舎に住んでいると出前ピザなんてありえないので嬉しかった♪

ボクが帰宅したのは、26時。今朝起きたのは5時だったもんな。
あー、もう3時を過ぎた;
明るくなる前に、もう寝なきゃな…ZZZZ

2009年5月17日

雨のCAMP

5月16-17日

雨、予報どおりの雨。
ボクの主催するキャンプイベントには歴史があって、かれこれ20年くらい。
だいたいは夏なんだけど、最近は5月に焚き火キャンプをはじめた。
ちょっと涼しいくらいのキャンプが一番いいよ。
燃える炎を眺めたり、暖かい飲み物がうれしいもんな。
そして雨天でも中止にはならず、いつも予定通り決行をする。
雨の中、集まった人の数は約70人!

さすがにテントを張るのは床下浸水するから無理なのでバンガローを借りた。
メインイベントのLIVEは全天候型のキャンプファイヤー施設を利用する。

0905camp-1.gif
↑脚立、通学傘、クリップライト、ダンボールで自作した案内看板


♪谷本光クンという天才ギタリストが岐阜に来てくれるという事で,
その前座でプロアマいろんなアーティストが歌声と演奏を披露してくれた。
・京都の直人クン
・SARAさん
・新聞記者でうちの取材に来た永木クン
・ロックカフェで知り合った大地クン
・KOHNOバンド↓

0905camp-2.gif

前座のみんなが上手くて贅沢なLIVEになったよ。

そして、メインの谷本光クンのギター演奏。
弾きだした瞬間にぶったまげた!!こんな演奏する人なんてはじめて見た。
雨の天気もぶっ飛んだ=;;;
みんな大感動!!放心状態!!
どこかで、この人の演奏を聴けるチャンスがあったら必ず行った方がいいよ。

サクラヤマさん、本当にありがとうございました!

2009年5月20日

カフェのデザイン♯31

5月19日

施主のFJクンファミリーと、カフェで使う家具選びに横浜のIKEAまで行ってきた。
IKEAに着いて、まずその規模に驚いた!
デカイ、デカすぎる・・・。

090519ikea-1.gif

買いたい家具の品数が多いので、広い店内を足早にチェックした。
午後の1時に着いて、店を出るまでに約7時間もかかったよ;

090519ikea-2.gif

店内に並べられたカートの台数で、その規模がわかるでしょ。

値段が破格に安いのには理由があって欲しい商品が決まったら
天井までうず高く積まれた倉庫から自分でピックアップしてレジに運ばなくてはならないのだ。
買ったものが、1つや2つじゃないから大変な作業だよ。

090519ikea-3.gif

だけど、わざわざ横浜まで来ただけあって、安くていい家具がいっぱい見つけられたよ。

これから店内の仕上げをして、新しい家具を配置するのがすごく楽しいな。

カフェのデザイン♯32

5月20日

きのう日帰りで横浜のIKEAまで行って深夜になっちゃったので、今日は午後から現場入り。

今日のテーマ!
「塗装職人Taskクンのペンキ仕上げをめざす」

エントランスホールの窓枠、トイレルームのドア枠、入り口のドア枠、ステンドグラスの枠を
ラッカーペイントで塗装した。(シンナーで、もうろうとなりながら ;)

プロのTaskクンから伝授してもらった塗装方法は下塗りを2、3度塗ってから、
サンドペーパー(240番)で表面の凸部分を軽く削って隙間をピンコーキングして本塗りをする。
プロのような仕上がりに近づきたいから丁寧にやってみたよ。

090520.gif

一晩、乾燥させて明日は本塗りの仕上げをする。

そして次は階段のステップ、階段を上がった踊り場のデッキにイペ材を張る作業。

残りは、入り口のカルチャードストーンとオクタゴンタイル貼りで作業は終わりなんだけど
オクタゴンタイルは、ざっと2000枚近くあるので覚悟してるよ ;

2009年5月21日

カフェのデザイン♯33

5月21日

ついに、施主のFJクンがダウン;
長期間、慣れない作業をやってたから無理ないよなぁ。
横浜のIKEA往復の車中で、熱のある次女の風邪がうつったみたい。
家具のピックアップ出張まで、ゆっくり休みなよ。

ボクは元気でトイレルームの仕上げ。
ここは完成したよ。
いいでしょ?まるでホテルのトイレルームみたいでしょ?

090521-1.gif

午後から、キッチンタイル部分の隅のコーキング仕上げ。
引き出しに、ホームセンターで見つけた418円の”真鍮ヒル取手”をつける。安っ!
ホームセンターで売ってる取手って、ほとんど全滅なんだけど唯一これだけは使えるな。

090521-3.gif

店内も、ほとんど完成したよ。
後は、家具の納入待ち。(FJクンが週末に4t トラックで大阪のIKEAに取りに行く)

090521-2.gif

いよいよ、難関のデッキのイペ材の施工。
施工する場がフラットではないため(デコボコ ;)、イペ材の受けになる根太材の
水平レベル出しが難しいのだ。
イペ材の手配は、うちのツリーハウスの時に納入してもらった”IMK”さんに依頼する。

夕方から、完成前のエネルギー充電の小休止。
スタミナ回復のため、ベトコンラーメン食べて温泉のサウナに行って汗を流してきた。

いよいよ、ラストスパート!
OPENギリギリまで、しっかりと丁寧な仕上げをしていくゾー。

2009年5月23日

カフェのデザイン♯34

5月23日

全体が仕上がってくると、手を加えてないところが目立ってくる。
あちこちをぐるりとくまなくチェックしていたら
吹き抜けの高い壁の上の方にヘンな換気扇がついていたので撤去。
その穴を隠すために、こんなダミーのルーバーを取り付けた。

建材市場のアウトレット品で、1個¥999!
ホワイトの下塗り済みの製品なので、軽くペイントして取り付ける。
東と西の壁に2個付けたけど、いいアクセントになった。

090523-2.gif

店内の北にある2箇所の窓枠も色褪せていたので、3度塗りのペイントをする。
塗装職人のTaskクンが残してくれた塗料が重宝したよ。

090523-1.gif

来週から、大詰めに入る。ゴールが目前!
IKEAで選んだ家具も明日届くので、やる気がさらにアップするはず。

このシリーズ、#40くらいでカフェオープンの報告が出来るだろうか・・・

2009年5月25日

カフェのデザイン♯35

5月25日

朝5時に起きて、朝飯前にシネマプラスの連載記事を完成させる。
今回、描いたのは古い作品なんだけどいい映画なんだよー。
発売日をお楽しみに♪

ちょっとだけ2度寝してから、カフェ現場に出勤。
作業の順序を変えて、今日はエントランスホール床のオクタゴン(八角)タイルの施工。
100ミリ角のオクタゴンタイルは9枚シートになってるから作業が楽だよ。
こげ茶のドット粒タイルは小さな20ミリ角。
今日の相棒はFJクンではなく、妻のFKちゃん。

やり方を説明しながら、ドット粒タイルをたくさん貼ってくれた。
そのうち、学校から帰って来た長女も参加。
家族でこういう体験をしておくと、いい思い出になるよ。

090525-1.gif

午後から、タイル貼りを始めて夕方には3分の2を貼り終えた。
4日間くらいかかると覚悟してたから、優秀なペースだよ。

明日で大部分を貼り終えるけど、隅のタイルカットがまた大変なんだ。
たった20ミリ角のドット粒タイルを半分に大量カットしないといけないからな;

まだ余力はあったけど接着剤がなくなったので、昨日届いたIKEAの家具を組んでみる。
これが、カフェの特等席。スターバックスみたいにゆったりできるスペシャルなソファ席を作ったんだ。

090525-2.gif

カフェに来たら、この席に是非どーぞ!

2009年5月28日

カフェのデザイン♯36

5月28日

♪ ♪ ♪ ♪ ・・・ やっとこういう気分になってきたな。
ラストスパートは快調に進んでいる。
ゴールは、もう目前だし。

今日は、オクタゴンタイルの隅部分のタイルカットを中心に。
カットしたタイルの数は、なんと124枚。

カットする時に吹き出る粉塵で埃まみれになりながら
グラインダーの騒音で耳がじんじんしながら、ひたすらカットした。
予め、タイルを固定する木枠を作っておいたので能率があがった。

金物の定規を刃に当てて使うと、キレイに切れるので古いサシガネを犠牲にした。
こうやって、高速で回転する刃に気をつけながら指でタイルを押さえる。(ユビ近すぎ;)

090528-1.gif

水道屋の加藤サンが、陶磁器専用の刃を貸してくれたので助かった。
いろいろ貸してもらっちゃってありがとうございまーす。

全部のタイルパーツが揃ったので、明日は残りを接着していく。
遅効性の接着剤なので硬化に2、3日かかるけど
その後に茶色の目地材をタイルの隙間に埋め込んだら完成だよ。

妻が「ワタシもタイル貼り、やりたーい!」って言うので明日は一緒に行く。

090528-2.gif

どーう?
グストーの厨房(レミーのおいしいレストラン)と同じでしょ。
どうしてもコレを貼りたかったからね、こだわったよ。

あー、満足満足!それにしても自分で造るって楽しすぎる。

2009年5月30日

カフェのデザイン♯37

5月30日

いよいよ、カルチャードストーンの施工。
自然な石と断層系のスクエアな石をミックスにして買ったんだけど、失敗だったかも…;
同じ種類で貼った方がよかったな。
う~ん・・・・・ ま、いいか。

090530.gif

石を押さえる接着剤をつけて、練ったモルタルでぐちゅって貼り付けていく。
選ぶ石の形とバランスが、結構難しいな;
こういう石の貼り方マニュアルが、たぶんあるんだろうな。
例によって、こういう施工もはじめてなので
並べる石の形が揃いすぎちゃって規則的になっちゃう。
自然な感じに組み合わせるのに四苦八苦した;

自分の家のストーブの壁は、時間がなくて左官屋さんにやってもらったけど
本当は自分でやりたかった。
だから、今回は是非ともチャレンジしたかったんだ。
まぁ、半日で半分以上を終えたのであと少し。

カフェは、いよいよ来週の金曜日か土曜日に完成する予定だよ。

About 2009年5月

2009年5月にブログ「こだわりマッツのブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年6月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type