趣味の総合サイト ホビダス
 

« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月 アーカイブ

2011年3月 1日

2月に観た映画

洋画5本、邦画3本の8本だった。

・庭から昇ったロケット雲(洋)★★★★
・さまよう刃(邦)★★★
・インヴィクタス(洋)★★★★
・この森で、天使はバスを降りた(洋)★★★★
・フィリップ、君を愛してる(洋)★★
・キャタピラー(邦)★★
・サブウェイ123激突(洋)★★★★
・太平洋の奇跡(邦)★★★★★

「太平洋の奇跡」の竹ちゃんが軍人さんになりきってたなー。
日本軍の自決というのは悲しすぎるから
ああゆう投降の仕方が、誇り高き軍人として一番望ましい。 立派!

「キャタピラー」は最後まで観終えるのがキツかったけど
あの愚かで狂ってたニッポンを忘れてはいけないという気持ちを正す意味では
観てよかった。

劇場のポイントカードがいっぱいになって1本無料で観られるから
次は「ヒア アフター」に出かけよっと。

2011年3月 5日

アイ キャント スピーク イングリッシュ;

ニューヨーク州の大学に14週間滞在して鳥の絵を描くという仕事があったんだけど
必須条件は英語能力;

英語が出来たら行きたかったなぁ。
そんなに報酬のいい仕事ではなかったけど
アメリカの大学に駐在して仕事をする...そんな体験なんて出来ないからね。

また、いつかこんな話があるかもしれないし
前から英語はマスターしたかったので、これをきっかけに英語の勉強を始めようと思ってるんだ。

以前にハワイの帰りの飛行機で、隣に座ったシンディという外人の女性 (カナダ人) がいて
隣にいて何も話さないのも失礼だと思って
自分で知ってる英語だけで話しかけてみたよ。
(ナンパじゃないよ;)
言葉で伝わらない部分は、絵を描いたりして。
横にいた妻は、英語が話せるのに助け船を出してくれなかった。
(ヤキモチじゃないよ;)

でも、英語はほとんど出来ないのに、自力で結構伝わったんだ。
それが嬉しかったし、ちょっとだけ自信になった。


そうそう、"小林克也のアメリ缶"っていう英語教材を知ってる?
小林克也さんは、ラジオのFEN(Far East Network:極東放送網)などを聞きまくって、独学で英語をマスターしちゃった人。
その小林さんの監修で出来た英語教材なんだよ。
今で言うと、ゴルフの石川遼選手がやってる「eラーニング」みたいなやつかな。
耳で英語のシャワーを浴びて覚える系の。

かなり前だけど、カセット(古っ;)と簡単なテキストが、缶に入っている教材で
これで学習した事があるよ。

110304.gif

買って全部聞いて勉強したけど
今でも覚えてるフレーズはたった2つ。(汗);

・ウッジューライクサムスイングトゥドリンク「何か飲み物を飲みますか?」と
・イズザムービースターテッドイェット「映画はもう始まってますか?」

今は、もう廃盤みたいだけど(ヤフオクで探すとCD版があるよ)
この教材は本当によかった。
ちゃんとやれば、ネィティヴのようなイントネーションでスラスラと話せるんだもん。
(そのあとの会話が続くかがモンダイだけど;)

ネットで調べたら、小林克也さんの監修で
勉強できるサイトがあったからやってみようかなぁーと。

(オイ、ギターの練習はどうなったんだよ;)

2011年3月 7日

シルバー・ベアーの製作#4

今日は久々のチーム共鳴の製作日。

まずは、近所の無料回収会場に新しい廃材が入荷したので物色に。
ここの人は、ボクたちの作品造りに協力的なのでなんでも提供してくれる。
親切だし、買取りの料金も安くてありがたい。
今日も、扇風機のカバーを20枚くらいゲットできたよ。

他にも、R2D2のような業務用の掃除機など
掘り出し物のジャンクパーツをいくつかゲット!


胴体と足部分のフレームを補強したので、溶接作業が多かったな。
Dr.Masmixと2人でバチバチと火花を散らした。

110307.gif

Dr.JUNは、胴体の内部構造を担当してくれている。
彼は金属造形のキャリアがあるので頼もしい。
頭に対して胴体が小さいので、30キロくらいある頭部を支える構造が難しいんだ。

110307-2.gif

仮組みをして全体のバランスを確認する。

Dr.Masmixがホットプレート持参で塩やきそばをつくってくれた。
ボクは、手作りチーズケーキを持参。

Dr.JUNは牡蠣のお好み焼きを準備してきてくれたんだけど
ネタを全部ホットプレートに流しこんだので
巨大な布団のような四角いお好み焼きが出来た。
こんなお好み焼きは、初めて見たけど美味しかったーっ!

豪快でいいなぁー、Dr.JUNのオトコの料理。

作品の製作も楽しいけど、ランチタイムはもっと楽しい♪

2011年3月 9日

造形工作アイデアノート

チーム共鳴のDr.JUNが、見せたい本があるって
ある本を持って来てくれた。

pantograph.gif

「造形工作アイデアノート オトナのための工作本 」
パンタグラフ (著)  グラフィック社 ¥ 2,415

うわっ!何コレ?
造形がすごい上手だし、カワイイし、センスがいいし、アイデアが突飛。
ホームセンターに売ってるようなパイプ部品や醤油注しのフタなどを流用しての
ロボットや何だか不思議なメカ系がお得意。

ホームページがあるって聞いたので
さっそくチェックしてみたら...絶句。

スゴ過ぎてショックを受けた。
アニメーションがアードマンやピクサー並みのクオリティなんだもん。
しかも、GoogleやNHKやらクライアントがすごい。

あ、そうそう「日経パソコン」の表紙の作品もずっとやってるよ。
あまり手に取らない本だけど、何だか見た事あるような気がする。

パンタグラフ

この会社の業務内容を紹介したパンフレットがあるというので
ダメもとでメールでお願いしてみたんだ。

相手にされないと思ってたら、なんと代表の方から返信が...
ウワーッ!
「人形改造作品などのお仕事をいつも拝見しています!」って。
彼が小学生の頃に、ボクや鳥山さんが造った作品をよく覚えているらしい。

この造形チーム、すごいよ!
いつか見学に行かせてもらおっと。

パンタグラフの「造形工作アイデアノート」は
工作をやってみたい人向けに、そのノウハウがびっしり書かれているので
オススメだよ。
ぼくも、さっそくアマゾンに注文した。

装丁にも凝っていて、本のカバーを外すと
ポスターサイズの作品集が現れるんだ。

ひさしぶりに、いい刺激をもらったなー。
パンタグラフさん、ありがとう!

2011年3月22日

ガンバレ、東日本!

被災者の皆さん 心よりお見舞い申し上げます。

自分も、何かお手伝いしたいと思っていたら
共鳴メンバーのDr.Masmixから、南飛騨のエリアで物資援助活動があるというので
物資の提供と仕分け作業のボランティアに参加してきた。

Dr.Masmixが、こんな支援マークをデザインしてくれて
内容が解るように箱に貼ったんだよ。

かわいくて心が伝わる、いいデザイン。
わざわざこういうモノまで作るなんて;(泣)
自分は、そんな発想がなかった。
心を打たれた... さすがだよ!!

110322-1.gif

たくさんの人が、いろんな物資を届けてくれたよ。

・トイレットペーパーやティッシュペーパー
・おむつ類(赤ちゃん・高齢者)
・生理用品
・タオルや衛生用品
・ペットボトルの水
・レトルトや缶詰などの食品
・油や醤油などの調味料類
・ミルクや離乳食
・ラップ類
・下着や靴下類
・防寒用衣類
・洗剤や日用品 などなど

種類ごとに分けて箱に入れないと向こうで混乱するので、そのための仕分け作業だよ。
仕分けして内容の品名を書いてガムテープで封をして
たーくさんの箱にみんなで激励メッセージを書いたよ。

ボクの小5の娘が、こんな手作り雑巾を作ったのでそれも箱に入れた。

110322-2.gif

この物資が届けられて、皆さんの不便な生活が少しでも解消されますように...。

2011年3月28日

シルバー・ベアーの製作#5

シルバーベアの体を動かすための動力を考える。

Dr.JUNのアンテナ工房内には、たくさんのジャンクパーツが転がっているので
トルクの強い手頃なモーター部品を見つけて
それを半解体して動力の心臓部に利用する事にした。

110328.gif

何かのギアや、ミシンのプーリーのパーツなどを組み合わせて
両手や頭に動力が伝わるように考えたんだけど、これがなかなか難しい;

左右の手が交互に動くようにしたいし、同時に頭は前後に動いて欲しいからね。

まるでピタゴラスイッチのような原理に3人て頭を悩ました。
うー~む;
そういう系の専門書があるのかなぁ。
これが、今回の大関門。

でも、これさえ出来たら、あとは早いぞ。

今回のシルバーベアは
いつものようにジャンクパーツをそのまま利用するのじゃなくて
汚れたパーツの掃除をしたり、塗装を施したりして
綺麗な化粧仕上げをしたいと思ってるんだ。

つづく

About 2011年3月

2011年3月にブログ「こだわりマッツのブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2011年2月です。

次のアーカイブは2011年4月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type