趣味の総合サイト ホビダス
 

« 2011年7月 | メイン | 2011年9月 »

2011年8月 アーカイブ

2011年8月 1日

ウィルソン・カップ2011 #6

曇りのち晴れ。
雨の心配もしたけど、ビーチバレーボール日和になった。

wilsoncupmovie.jpg
スライド.mov

こんなに、たくさん集まったし。

110730-0.jpg

ボクらのチームは"FedEx"
ウィルソンにフェデックスで、ピンと来たヒトー?
「キャスト・ア・ウェイ」でトム・ハンクスが勤めていた宅急便の会社名だよんv
選手は、トモダチのSさん、妻、娘、マッツの4人。

110730.jpg

みんな小さいけど、よく動いて頑張ったよ!
でも、ダメだった><;
1回戦で敗退、無念...

だって相手が現役高校生のチーム!←こいつら優勝したし;

110730-1.jpg

娘は悔しくて泣いていたけど
共同主催のケイタロウ君が、「敗者復活トーナメントも組んだよ!」って追加してくれて
そっちでは準優勝できたっ!

110730-2.jpg

松山Bチームの"シャングリラ"
ボクがプロデュースしたカフェのママFKちゃんを筆頭に、Taskクンや旧友のHくん、Kくんなど。
なんと、熱戦の数々を勝ち進んで堂々3位の入賞だよ!

110730-3.jpg

wilsoncupwinner.jpg

4ゲームもやってクタクタになって、BBQも食欲がないほどだったけど
(前の日寝てないからね;)
いやーっ、面白かったなぁー!!

110730-4.jpg

サンセットLIVEで演奏してくれたタテオ君と村松君。
西尾のアイ君バンドも来てくれて賑やかな終焉となったよ。ありがとう♪

110730-5.jpg

たーくさんの人が参加してくれて、みんなの真剣な表情や楽しそうな笑顔や
喜んで遊ぶ子供たちの表情をいくつも見られて本当にシアワセだったな。

また何か面白いイベントやるから、みんなおいでよ。


2011年8月 8日

Picnic Blanket

今年の夏は、日光浴をして何度もカラダを焼いているので
河原で寝っころがっている事が多くて。

そうなると地面に敷くモノが必要になってくるんだけど
"レジャー・シート"と呼ばれているやつよ。

そう言えば、アレっていいの売ってないよね?
今頃、気がついた;
家のクロゼットにあるやつは、だいたい防水生地(ビニール製)のシート。
キャラクターものや幼稚な柄が多いね。

百歩譲って使えるのは無地やギンガム系のモノ。
あとは全滅;

映画なんかを見ていると、よくあるシーン↓

PicnicBlanket.jpg

日本のアウトドア・シーンって
タープ、テーブル、イス(変なのが多いゾ;)、バーナーコンロで完成!みたいになってるけど
あえて地面に座って、こういうランチを楽しみたい。

アウトドアの本場GOODSが欲しい時は、アメリカにいる弟に頼むんだけど
レジャーシートは"Picnic Blanket"、"Outdoor Blanket"という名称なんだって。

ブランケットだから布地だよ。
ビニールのレジャーシートは、日焼けしてると汗が溜まって不快なんだよ><;

で、Amazonのサイトで検索したら出て来た!

PicnicBlanket3.jpg

こーんな風に丸めて収納出来て、ストラップが付いてて持ち運びに便利そう。

柄は、無地、チェック、ストライプと多種多様で15種類もある。

PicnicBlanket1.jpg

チェックも2つくらいいいのがあったけど、買うならやっぱり色のキレイな"ストライプ"でしょ!

トムとジェリーに出てくるマットもストライプ柄だった気がする。

PicnicBlanket2.jpg

という事で、アマゾンでGET!(現在、ストライプ柄に迷い中;)
$39.99 だけど、店で買うと¥8000くらいしそうだな。

68" x 82"(170×205)という大型サイズだし、洗えるし、いいモノを買うと一生モノだよね。

2011年8月20日

森の音楽祭♪

愛知県の尾張旭市(名古屋市の北東)の森林公園で"森の音楽祭"があった。
ちょっと心配したけど、天候は雨;

それでも中止にはならずに決行!
公園だから、野外ステージで観客席は芝生広場。

雨で濡れた地面にビニールシートを敷き、腰を下ろして傘を差しての鑑賞。

110820.jpg

おかまいなしに降る雨で、服も体も濡れ、おケツも滲みたりしたけど
そんなの吹っ飛んだ!
「どれだけ濡れてもかまわない!」って思えるほどの凄い音楽祭だった。

1組目は、バイオリンとアコーディオンのタンゴ!
Angelo & Kayoko
---------------------------------------------
アコーディオンの世界的名手アンジェロ・アクィリーニの類い稀なテクニック・アンサンブル能力と東海地区で活躍するヴァイオリン奏者の今泉 香予子の表現力豊かなメロディラインのコラボレーションです。

2組目は、'60~'70年代の有名なポップス&オールディズ!!
KEN & MIHO
---------------------------------------------
橋爪 健一/レパートリーの広さとライブでのパフォーマンスにファンからの強い支持を受けています。橋爪 美帆/歌のレパートリーはオールディーズを中心に、特にカーペンターズの歌には定評があります。

最後は、メインのシベリアン・ニュースペーパー!!!
SIBERIAN NEWSPAPER
---------------------------------------------
世界中のROCKに反抗するヴァイオリンとアコースティックギターが印象的な7人編成のインストゥルメンタルグループ。2007年にはFUJIROCKへ出演。バラエティに富んだアンサンブルは複雑に混ざり合って様々な世界を表現。


妻が大ファンで熱く語るので、「どれどれ?」と出かけてみたんだ。
トモダチのYU-さん夫婦と、ビーチバレー大会でサンセットLIVEをやってくれたタテオ夫婦も一緒。

いやいやいやー、凄かったって!
雨だったけど、聴きに来てよかったーっ!!
特に、"シベリアン・ニュースペーパー"の音楽はカルチャーショック;
彼らの演奏から、すごいパワーをもらえたなー。

しかも、Feeが安過ぎ。ありえない。
1,000円(当日売り) 800円(前売り) ※小学生以下は入場無料。
その金額には、さらに当日会場内で使える飲食チケット500円分付きなんだもん。

シベリアン・ニュースペーパー

どこかで聴ける機会があったら是非是非、行って見てっ!

2011年8月26日

続・カフェのデザイン#1

2年前に携わった、岐阜市の"リビング・カフェ シャングリラ"。

中央の背の高い建物は"ククナハウス"というイベント用のレンタルルーム。
左側のカフェの建物と一体のように見えるけど、
実は後から増築した建物なので境界には壁があり、内部では双方の行き来ができないんだ。

今回は、壁をぶち抜いて連絡通路を作るというプラン。

110826-1.gif

カフェ側には階段と中2階の床面を造り、壁に穴を開けて開通させる。

110826-2.gif

110826-3.gif

ここの店内は天井が高く、梁がむき出しになっているため増築しやすい造り。
現場でイメージスケッチを描いたけど、こんな風にしたらどうか。

中2階にフロアスペースが生まれるので、そこに二人掛けの席も置けそうだし。
この席は眺めがいいだろうな~。

他にも、エントランスから出入りの出来る"エアーデッキスペース"の増築。

ククナハウスの外装、内装など希望追加プランも多く大工事となる。
躯体などは専門業者に任せ、やれるところは、またDIYするよ。
ブロンズのサッシ系を木製の建具にしてガラリと表情を変えたい。

またまた楽しい仕事になりそうで、今からワクワクするよV

About 2011年8月

2011年8月にブログ「こだわりマッツのブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type