趣味の総合サイト ホビダス

料理 (肉)の最近の記事

20140108-002.jpg

今夜は珍しくTV局関係の方との打ち合わせ!

〝ヨナちゃん〟関係で知り合った方たちです。



場所は、四谷の「のんき」という〝もつ焼き〟のお店です。

ちょっと離れていますが、あの「焼肉〝名門〟」の並びにあります。



写真は、〝ミノ刺し〟

初めて食べたけど、焼いたときのあの食感は、ありませんね。

ぜんぜん固くない!



20131223-002.jpg

大宮駅東口前にある「吉野家」

最近話題の〝牛すき鍋膳〟を食べてみた。

見た目、かなり美味そうだ!



固形燃料が付いているのだろうか、ブクブク沸騰しているし、目でも楽しめる!

味も濃い目で卵につけて頂くとちょうど良い。



こりゃ、値段以上のお得感を味わえる一品ですよぉ~!



20131222-002.jpg

大宮駅東口で徘徊して見つけたお店



「情熱のすためし どんどん」



一度食べてみたかったのでちょうど良い!

注文は〝すためし(小,550円)〟

出てきてびっくり!

メニューの写真とじぇんじぇん違う・・・。



「かつや」年末感謝祭!3日間限り〝500円〟

| Category: | コメント(0)

20131215-001.jpg

今夜の買い物帰りに何気に入った「かつや」

490円のカツ丼を食べようと思ったのですが、タイトル通りの500円と言うことで、1ランク上の品物を頂くことができました!

4品が500円と言うことで選んだものは〝ソースカツ丼〟



通常のカツよりも、大き目の120gです!

通常価格は650円の一品です!



20131129-003.jpg

と言うことでちょっと縁起を担いでみた。

〝イイニクの日〟年に一度ですからね。



何処に行こうか?
肉を買ってきて焼こうか?

壱語屋? 牛角?

結局いつも行かない近所の「横浜ニュートン」へ行ってみた。

たまにはセットものを・・・と「1テーブル1セット限り!」という〝ニュートンセット(1800円)〟を注文してみたのだが・・・。



「お得感たっぷり!」かと思ったが、ちょっとさびしくないか・・・?

せっかく選んだお店だったが・・・。



20131106-001.jpg

早朝、町田駅到着・・・。

とりあえずお腹に何か入れたい。

近所の「すき屋」で。



20131020-025.jpg

やっと入ることが出来ました。

10年ぶり近いんじゃないですかねぇ・・・。

昔はいつ来てもガラガラだったのに、しばらくしたら人気店になってしまって・・・。

それ以来いつも入れなくて困っていましたが、本当にやっとですわ。

けれど、今回も早い時間しか空いてなくて、まだお腹が空いていませんがしょうがないですね(汗)

写真は〝生ラム〟



三六(さぶろく) @塩浜

| Category: | コメント(0)

20131011-010.jpg

昨晩「焼酎バー」で一緒になったお客さんに聞いて向かったお店。

「かな~~~りディープですよ!」というので、向かったのですが。

あれ? 小奇麗じゃありませんか!?

場所は、白子から四日市に向かってひとつ手前の駅「塩浜」で下車すぐ。

プレハブっぽい建物でした。

店内には、先客が一人。

メニューは、壁に張ってあるだけ?

ん~......安っ!

写真は焼きあがりの絵。

美味い!



壱語屋

| Category: | コメント(0)

20131009-004.jpg

ちょい早い「焼肉の日」.....(笑)

青葉台の「壱語屋」へ。



写真は追加した〝カルビ〟

ここは、昔から追加した分が、最初に注文するよりも良い肉(と思っているだけ!?)が来るんですよね。

今回は初めに注文してないんですけどね・・・。



20130925-004.jpg

今年2度目になります。

いやぁ、結構美味いんですよ!



今回は〝リブ・チップス〟を注文。

これまた美味い!

この柔らか過ぎず、硬すぎず・・・。

酸味の強いソースがとっても良く合ってますわ!



  • 1

プロフィール

ヨッシー小池こと、小池義弘は世界中を転々とするプロカメラマン。「世界満腹紀行」では、滞在地の先々で出会った美味食、珍食をご紹介しています。


世界満腹紀行
▲小池義弘が世界中で食べ・飲みつくしたメニューの数々を超辛口で批評した1冊。

カテゴリ


2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

最近のコメント

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.