趣味の総合サイト ホビダス
 

« 2009年6月27日 | メイン | 2009年6月29日 »

2009年6月28日

ゴールしました!










函館を出発し、総走行距離550キロメートルを走破したクルマたちが、先ほど感動のゴールを迎えました!
トラブルがあったクルマも回復し、参加車輌のすべてがゴールゲートをくぐることができ、大勢お集まりいただいたギャラリーの方々にもご満足いただけたのではないかと思います。

エントラントの皆さん、本当にお疲れ様でした。
そして、各チェックポイントや沿道で応援していただいた方々にも、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

ジャパン・ヒストリックカー・ツアー第3戦は神戸です。
コースなどの詳細はオフィシャルHPなどでもお伝えしていきますので、そちらもお見逃しなく!

投稿者 ジャパン・ヒストリックカー・ツアー事務局 : 2009年6月28日 16:31

参加車輌のご紹介 その3








およそ1時間半後にゴールを迎えますが、今回出場しているクルマをご紹介します。
これらの素晴らしいクルマたちを、ぜひ生で観に来てください。

投稿者 ジャパン・ヒストリックカー・ツアー事務局 : 2009年6月28日 14:17

小樽で昼食タイムです




ツアー一行は、昼食会場でもあるマリンウェーブ小樽に到着しました。
本日の昼食は港町ならではの美味しいお寿司です。
こちらで一息ついたあと、ゴール地点の札幌・赤レンガ庁舎に向かいます。
札幌の皆さん、もうすぐ行きますよ〜!

投稿者 ジャパン・ヒストリックカー・ツアー事務局 : 2009年6月28日 12:35

ハプニングもいい思い出に



2日間で約550キロメートルを走破するこのイベント、時には予期せぬハプニングも起こるものです。

チェックポイントを通過して快走していた1968年式メルセデス・ベンツ200がトラブルで急にストップ。

しかし!
偶然にも後ろを走っていたのが、地元の自動車整備士の方だというのですから、ドライバーさんの日頃の行いがいいんでしょうね。
替えのパーツで応急措置を施してくれたんです。

これにはドライバーさんをはじめ、心配して残っていてくれたエントラントの方など、その場にいた全員がホッとしただけでなく、温かい気持ちに包まれました。

旅には色々な楽しみがありますが、トラブルとはいえ、地元の方とのこういった出会いも旅の良き思い出ですね。

投稿者 ジャパン・ヒストリックカー・ツアー事務局 : 2009年6月28日 11:20

本日最初のチェックポイントです




タイムトライアルに挑む参加者たち。
今日の調子はどうですか?

投稿者 ジャパン・ヒストリックカー・ツアー事務局 : 2009年6月28日 09:19

スタートしました!




最終日がスタートしました!
まずは昨日も行なったヒルトンニセコテニスコート横のチェックポイントに向かいます。

投稿者 ジャパン・ヒストリックカー・ツアー事務局 : 2009年6月28日 08:37

ツアー2日目まもなくスタートです

おはようございます。
昨日同様、素晴らしい天気に恵まれたツアー2日目が、30分後にスタートします。

本日は小樽港マリーナ(12時頃を予定)でタイムトライアルを行い、ゴール地点の北海道庁旧本庁舎赤レンガ庁舎に向かいます。
ゴールの時間は15時頃を予定しておりますので、550キロメートルを走破したクルマたちを、皆さんで迎えてください!
お待ちしております!

投稿者 ジャパン・ヒストリックカー・ツアー事務局 : 2009年6月28日 08:09