趣味の総合サイト ホビダス
 

メイン | 2009年2月 »

2009年1月:記事一覧

2009.1.29

●ステンシルに挑戦! その2

「その1」から間が空いてしまいました。いやーすいません。

2月20日発売のGarage Goodsマガジンに、3月頭にはガレージライフ本誌、などなど、
だんだん忙しくなってまいりました。
「苦しい時こそヘラヘラ笑い」をモットーに、どうにか乗り切りたいと思う今日この頃です。

今日は都内のハウススタジオでインテリア雑誌の撮影。


(モニターに映ってるのはカメラマンのアシスタントさんで、何の関係もありません。)

スチール撮影に立ち会ってみてカルチャーショックだったのが、
カメラと接続されたマックとモニターが、ドンとワゴンに鎮座ましますその雄姿。
室内の写真撮影といったら証明写真しか見たことありませんでしたので、
いつの間にか世の中はハイテクになっていたのだなあと、感慨しきりです。

ムダ話はさておき、Tシャツへのステンシル作業、本編であります。

続きを読む "ステンシルに挑戦! その2"

2009.1.27

●ステンシルに挑戦! その1

今日は2月に出る本のため、ステンシルの実践レポートをしていました。

今までのガレージライフ本誌&関連本ホビダスでも、
ステンシルプレートはすっかりおなじみの定番になっています。

しかし不肖バロン竹内、今回が人生初のステンシル体験。
なおかつ、そもそもスプレー塗装も全くやった事がないときてますから、
そのドシロウトっぷりにおいては前代未聞、前人未到でレアではないかと、
密かに変な自負をいだいております。

なにせクルマのタッチアップすらまともにできず、
初代ヨメである1975年式タイプIのときは、こんなアリサマでした。

ペリッと塗装がはがれた所に塗料を塗ったくったの図ですが・・・・・・
手先の不器用さについてはちょっと大したものですよ。

続きを読む "ステンシルに挑戦! その1"

2009.1.23

●冬将軍到来?

今週は首都圏ではグズついた天気が続いていましたが、
土日は太平洋側は晴れてくれるそうです。
ただし、西高東低バリバリの寒風が吹きまくり、
凍えるような寒さになるでしょう、ということです・・・・・・。

ここのところ寒さが続いておりますと、
ラーメン党ならずとも熱々のラーメンに心ひかれるものです。

そんなわけでつい先日、冷えた体を強烈に温めてくれるラーメンを求めて、
都内某所にある最近ちょっと流行の激辛系ラーメン店に行ってまいりました。

この店で一番辛いラーメンです。
「初めてのお客様は危険だから食べないでください」みたいなことが
書いてあったと思うのですが、そこは完全にシカト。
東北で鍛え上げた舌と胃袋をナメられてはなりません。

喧嘩上等。フードファイトというものです。生きることは闘いです。

続きを読む "冬将軍到来?"

2009.1.22

●地底神殿に潜入!

今日はインテリア誌の撮影でした。

ロケの場所はこんなところ・・・・・・

まるでCGのようですが、ちゃんと現実に存在する風景なんです。

続きを読む "地底神殿に潜入!"

2009.1.21

●都電荒川線9000系車両に乗りました

今日は朝からガレージ取材に直行でした。

いつも寝覚めが悪いスーパー低血圧人間にもかかわらず、
今朝に限っては、ずいぶんと余裕をもって早起きしてしまいまして。

自宅のすぐ近くに都電荒川線というのが走っているのですが、
これは都内で唯一残る路面電車だそうで、
そのチンマリした小さな車体がなかなかグッド。
通っている町並みも渋くオモムキのある家屋が多く、
鉄道関係にはすっかり疎い私ですら、
たまに乗るとなかなか楽しいものなのです。

さて、時間に余裕もあるし、行き先的に乗り換えも大丈夫だし、
たまにゃー少し乗ってみますかねえとホームで待ち受けていたら、
普段見たことのない車両がやってきました。

・・・・・・昭和?

あわてて携帯を取り出して撮影。ブレまくりすいません。

続きを読む "都電荒川線9000系車両に乗りました"

2009.1.19

●冬こそ体力増強

先週末は、強化ガラス製のショーケースを編集部で組み立て、
その使い勝手などを調べておりました。


【IKEA】ガラス扉コレクションケース

ダイキャストのミニカーなど、ガレージや趣味部屋でのコレクション収納・陳列に
向いているのはもちろん、どうやらフィギュアのコレクターの間では、
ちょっと前から口コミで有名なシロモノのようです。

なんせこの値段にも関わらず、しっかり分厚い強化ガラス製ですので、
総重量なんと42kgはズッシリ重く、一人で持ち運ぶのはムリのムリ。

そりゃあ通販で自宅まで持ってきてもらわないと、自前で運ぶのはキッツイなあ、
などと、オノレの体力の無さを痛感いたしました。

そこでこの土日は、体力の大々的強化の大計画を大実行です。

続きを読む "冬こそ体力増強"

2009.1.15

●ガレージ取材見習い中!

昨日のランチは、横浜・本牧のMOON Cafeに初めて行きました。

バリッと決まったアメリカンダイナーな店内で、日替わりランチを選択。

意外にも(?)ボリュームたっぷりのプレートで、分厚くやわらかいポーク肉は、
かめばかむほど旨みと滋養が染み出す感じでして、
かたよった食生活ですさみきったこの体、血液が瞬時にサラサラになったように感じました。
サラダもバジルソースの香りがたまらなく、トマトも久しぶりに口にしました。

ここのカウンターにはタバスコを始め、スパイシー系のソースが多種多様に並んでまして、
せっかくだからとタバスコ・ハラペーニョ(緑色のやつですね)を拝借。
ものは試しに、ポークの上にハラペーニョソースをふんだんにふりかけ、
さらにアクセントとして醤油をチョローっと少しだけかけて食ってみました。

続きを読む "ガレージ取材見習い中!"

2009.1.13

●連休と風邪とファイヤーキング

この三連休、皆さんは充実した休日を送れたでしょうか?

私は洗車やオイル交換や蔵書の整理に追われる・・・・・・こともなく、
ほぼ寝たきりで引きこもっておりました。積ん読の本ならそこそこ消化できました。
全く不毛に時間を消耗してしまいました。

なんせ外は寒い上、インフルエンザ程ではないけれど微妙に風邪気味でして。

せっかくの家宝ファイヤーキング・マグカップも、あわれ、
ホットミルクと葛根湯としょうが湯くらいしかその懐に入れることなく、
焼酎お湯割りに使わないだけマシだと思って成仏してください南無阿弥陀仏というアリサマ。

続きを読む "連休と風邪とファイヤーキング"

2009.1.09

●明日から3連休!

天気予報では今日は東京に雪が降るとのことでしたが、
結局、見事に肩透かしを食らってしまいました。

2年前までは長いこと東北(と言っても太平洋側)に住んでましたので、
冬になれば雪が積もったり路面が凍結するのは当たり前で、
スタッドレスタイヤが必需品だったものでした。

↓イメージ画像

これだけで車種が分かる人、いるんでしょうか?

続きを読む "明日から3連休!"

2009.1.07

●ガレージへの道のり 第0.5歩

さてさて、昨日に引き続き、今日はマイ・カルマンギアの駐車スペース、
その内部を紹介したいと思います。

斜面の途中のハンパ空間にムリクリ作られた、立体パズルのような隙間ですが、
奥の方は意外に広い感じで、いつでもヒンヤリしています。

続きを読む "ガレージへの道のり 第0.5歩"

2009.1.06

●ガレージへの道のり 第0歩

ココだけの話ですが、「ガレージライフ」って雑誌、実はガレージの専門誌なんです。

そして不肖バロン竹内、今現在、ガレージはもちろん、家も土地も持ってません。
過去に持っていたような事実も一切ございません。

目下、いずれ来るべき大豪邸での優雅なリッチライフに向けて、
木造築30余年(40年かも)のボロアパートに潜伏中です。雌伏の時です。

最初から良い所に住んでいると、いざ豪華な家に移り住んだ時に、
折角のありがたみが薄くなってしまいます。
むしろ、悪条件の環境に若いうちから慣れ親しんでおけば、
人並みか、それよりチョイ下くらいの所に移り住んでも、とてもリッチな気分になれるものです。
これを「幸福相対性理論」と呼びます。貧乏性ではありません。

えー、それはともかく、仮の住まいは都内の片隅の、このような坂道の途中にあります。
絶妙な3次元曲線がたまりませんね。

続きを読む "ガレージへの道のり 第0歩"

2009.1.05

●はじめまして

昨年末から「ガレージライフ」編集部&「レッツプレイVWs」編集部に入りました、
新人のバロン竹内です。これからよろしくお願いいたします。

先月に発売のレッツプレイVWs34から本作りに関わっていますが、
その前のVol.33(8月発売)から、片隅にコッソリ出没してました。

愛車は1963年式カルマンギア。

今のところ、特にどこもいじっていないドノーマルで乗ってます。
小ぶりかつエレガントなボディ・ラインにキュートなカラーと、空冷フラット4のエンジン音。
一旦惚れこんだが最後、あわよくば添い遂げたいものです。

続きを読む "はじめまして"