趣味の総合サイト ホビダス
 

« カルマンギア100台ミーティング ~宴の支度~ | メイン | カルマンギア100台ミーティング ~宴の顔触れ~ »

2010.10.12

●カルマンギア100台ミーティング ~宴の始め~

いつの間にか3連休をはさみ、全国各地のVWイベントもつつがなく開催されて盛況だった模様です。早いとこ、10月3日(日)の第2回カルマンギア100台ミーティングの様子をお伝えしてしまいたいと思いますです。

20101002-03 135resized

朝7時の受付開始に合わせて、山中湖の会場へ全国各地のカルマンギアが徐々に集まってきます。実はこの頃、うちのカルマンはエンジンがかからなくなって悪戦苦闘しておりました......。結果的には「少しほっといたらかかった」のですが、湖畔の朝露とは相性が悪いようです。

 

20101002-03 142resized 20101002-03 143resized

ぞろぞろ。

前泊組は夜フィーバーしたためか、やや遅めに登場したクルマが多かった気がしました。

20101002-03 154resized 20101002-03 160resized

ミニツーリングに備えて整列。

今回は、角テール、三日月テール、タイプ3カルマン、ビッグテールとタイプ別に整列して、より整然とした行列を試みることとなりました。

20101002-03 166resized 20101002-03 159resized

並んだ近くのオーナー同士の挨拶&カルマン話も、より近い年式の相手を探しやすいため、すぐにフレンドリーに打ち解けていたようです。

20101002-03 170resized 20101002-03 174resized

8時半にドライバーズミーティングを行ってツーリングの手順を確認し、さっそく80数台のカルマンギアにエンジンがかかります。似ているようで多種多様、でもやっぱり空冷フラット4なエンジン音が響きわたるこの瞬間、不思議な一体感と、空冷VWに乗ってて良かったなーという感慨が湧き上がってきます。

20101002-03 175resized 20101002-03 176resized

そして角テールの列から動き始め、ミニツーリングの開始となります。

20101002-03 179resized 20101002-03 186resized

ツーリングの写真、さすがに1人だとロクに写真が撮れませんでした。こういう時は、カブリオレの助手席から撮影するのが最強でしょうかね。

前回は隊列を半分に分け、右回りと左回りでそれぞれ1周してすれ違う方式でしたが、今回は全車そろって左回りに1周した後、スタート地点脇のロータリーでUターンし、そこで全台とすれ違い、今度はまた右回りで1周。ゆっくり山中湖を2周して、お腹いっぱいで会場に戻り整列した頃には、1時間近くが経っていました。

20101002-03 212resized 20101002-03 216resized

ツーリングからカーショー会場への整列はスムーズに進み、 10時半に開会の挨拶。カーショー&スワップミートの開始です。第1回からの伝統(?)として、カルマンギア100台ミーティングではこれといったアトラクションは何もありません。ゆったりオーナー同士の交流の場にしようという趣旨で、なんせカルマンギアのオーナーばかりですから、話題に困ることもありません。幸いにこの第2回も晴天に恵まれ、あとはひたすらマッタリと、カルマンギアだけの時間が過ぎていきます。

20101002-03 195_resized

それでは次のエントリーは、怒涛の全台紹介に突入します。