趣味の総合サイト ホビダス
 

« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月:記事一覧

2010.11.30

●みちのくへ ちょいとカル飲み ツーリング ~カモメ編~

一晩明けて、仙台から松島へ移動。
まずは遊覧船で松島湾をぐるりと巡るお約束コースです。

松島の遊覧船の名物は、カモメであります。
エサのかっぱえびせん(100円)を船の後部デッキから投げると、
カモメの大群が追っかけてきて元気よく食らいつくとあって、
老若男女を問わず大人気のアトラクションとなっています。

20101127-28 034resized.jpg

おかげで船の前方の風景なんぞ全く見ず、
船内の観光アナウンスも一切シカトし、
ずーっと取りつかれたようにカモメ写真をパシャパシャやってました。

以下、カモメの写真ばかりアホみたいに続きます......。

続きを読む "みちのくへ ちょいとカル飲み ツーリング ~カモメ編~"

2010.11.29

●みちのくへ ちょいとカル飲み ツーリング ~仙台編~

土日の仙台強行ツーリング企画、
初日のお昼にHead Rock Motorsさんへ
うちのカルマンギアをお預けし、
1972年式に便乗して仙台市内を観光。

20101127-28 003resized.jpg

結果オーライ的に申し上げれば、
他のカルマンギアに乗って移動するのも、
内装やエンジンの吹けや足まわりなどなど、
自分のとの違いをいろいろ味わえてなかなかハッピー。

続きを読む "みちのくへ ちょいとカル飲み ツーリング ~仙台編~"

●みちのくへ ちょいとカル飲み ツーリング ~マシン編~

この土日はカルマンギア仲間と、
仙台に単身赴任中のカルマンギアおじさんの所へ
遊びに行ってまいりました。

20101127-28 176resized.jpg

関東から東北道をカルマンギア4台が連なって北上。
角テール、三日月テール、ビッグテールとカブリオレ、
カラーバリエーションもうまく分かれ、
ナイスな具合の隊列となりました。

朝7時に蓮田SA集合でしたが、
ラッキーなことに一度も渋滞に引っかからず、
スムーズに仙台までたどり着くことができました。

続きを読む "みちのくへ ちょいとカル飲み ツーリング ~マシン編~"

2010.11.26

●牡蠣食えば 川風さやか 安芸の国

広島で知人の結婚式に出席したあと、
翌日は帰りの飛行機が昼過ぎというわけで、
これといったアテもなく広島市内をぶらぶら散歩しておりました。

20101123 055resized.jpg

平日の午前中の原爆ドームはいたって静か。
外国からのお客さんたちが気合い入れて写真とりまくってました。

こちらは「輸入住宅スタイルブックvol.3」の後なので、
「このレンガはイギリス積み」
など、すっかり別方向から感心して見物をば。
チェコ人の建築家ヤン・レツェルによる設計で、
1915年の竣工だそうです。

20101123 054.jpg

もっとも特徴的なドームや窓の形などから分かるように、
ネオバロック様式(よーはバロックの復興スタイル)を基調としつつ、
窓まわりや柱頭などは幾何学的な装飾をあしらっていて、
ウィーン分離派と呼ばれる建築様式(Sezession)の影響も融合しているとか。

時は大正デモクラシーの頃、
プラハで学んだ若き建築家の設計であります。

続きを読む "牡蠣食えば 川風さやか 安芸の国"

2010.11.25

●輸入住宅スタイルブックvol.3

今日は、「輸入住宅スタイルブック vol.3」が全国の書店に並びます。


輸入住宅スタイルブック vol.3

今回も多彩なスタイルの輸入住宅を
ディープに掘り下げて紹介していますが、
家の大きさではさすがにマネできないような
「ザ・邸宅」といったお宅であっても、
デザインの取り入れ方やディテールの仕上げ、
インテリアのセンスなど、参考にできるところは多いかと。

前号のvol.2は売り切れてしまいましたので、
今回もなるべく早めにチェックしてみてください。

ちなみに隠れキャラ(?)として、
うちのカルマンギアもモデル出演しております。
バリバリに磨きこんでいない自然体な感じが、
どんな家にもマッチするのかも......?
と我田引水ぎみに思っておりますです。

続きを読む "輸入住宅スタイルブックvol.3"

2010.11.22

●紫福千年

めでたくガレージライフも校了し、
今日は一足早い大掃除とばかりに、
デスクまわりを整理していました。

CA3E0672.jpg

ここしばらくの〆切4連チャンで、
ただでさえ汚かったデスクの周りは、
どんなに上品に表現しても「ゴミため」の様相。

昨年末の大掃除以来、広々としたスペースが生まれました。
足元はまだなんですが......。

ちなみに本の列の一番手前は世界サメ図鑑と、
関連するサメの専門書であります。
もう使わないのですが、資料として経費で買った手前、
まさか自宅に持ち帰るわけにもいかず、
扱いに困った存在となっています。

これは次のサメ本パート2をやっちまうしか??
個人的にはサメ料理の本を読んでみたいです。
もっとレシピを追求すれば、いろいろできるはず。

フカヒレだけを切り取って残りを海に捨てるのは最低ですが、
丸ごと食うなら、サメも成仏してくれることでしょう。

続きを読む "紫福千年"

2010.11.19

●秋嵐を 越えつ気づけば 冬の風

下の句までフルセットだとこうなります:

秋嵐(しゅうらん)を 越えつ気づけば 冬の風

フォルクスワーゲン ここからが旬

てなわけで、ガレージライフの編集作業も最終段階です。
日曜あたり、オイル交換に行こうかなあ、など、
ここしばらく乗っていなかった分だけ、
遠征への野望は広がる一方なのであります。

今年の空冷VWのイベントは一通り終わった感じですが、
ドライブする分には、ヒーターの効きを確かめながら、
エンジンも快調ならムダなくらい暖かい室内空間を満喫できて、
なかなかゴキゲンなVWライフを送れる、ハズ、です。

続きを読む "秋嵐を 越えつ気づけば 冬の風"

2010.11.15

●道ばたで シュヴィムワーゲン 出くわした

昨日のTea BREAKはマッタリ盛り上がっていたようですが、
残念ながら他の用事とバッティングして不参加でした。

んで、空いた時間を活用して都内某所をお散歩してました。
次なるガレージライフ〆切へ向けて、英気を養うのです。

CA3E0666.jpg

行った先は、今はなき、と思いきや、いつの間にか復活していた、
ペヨトル工房「夜想」のギャラリー&カフェ。

かつて、トーホグの地から、都会のカルチュアなるものに
想い馳せていた身にとっては、
ある種の聖地のような場所なのであります。

今は人形展と、アヤシゲな骨董市が開催中。
ついつい意味もなく、ドアスコープを買ってしまいました。
もちろん、規格も違うしアパートには取りつけられません......。

続きを読む "道ばたで シュヴィムワーゲン 出くわした"

2010.11.12

●あかね雲 遥かのびゆく スカイツリー

もはや俳句・短歌ブログと化しつつあり、
これでいいのだろうかと思いつつ、
ともあれ輸入住宅の校了に向けて佳境であります。

いつの間にか、目黒は碑文谷からでも、
空気の澄んだ時だけですが、
スカイツリーの頭の方がチョロッと見えるようになりました。
この先、まだまだ高くなるんですねえ。

たまにはクルマがらみの話題......。

もう何週間か前ですが、渋谷のヒューマントラストシネマで
時間つぶしに、こんな映画をみてきました。

続きを読む "あかね雲 遥かのびゆく スカイツリー"

2010.11.11

●松茸を 思い出し食う 牛丼屋

今日は朝から働いているのですが、
そういえばランチもおやつも夕食も、
食べるタイミングを逸して今に至ります。

思い出すのは、ちょっと前に某所でいただいたランチ。

CA3E0661.jpg

国産マツタケなんて10年に1回も口にするかどうか。
その食感と香りを脳髄の奥までしっかり記憶して、
いまも脳内で反芻しながら飢えをしのいでいます。

続きを読む "松茸を 思い出し食う 牛丼屋"

2010.11.10

●ウミウシ使いに、私はなりたい

まず一首、ウミウシ短歌をば:

アルブトゥス プシュケデリクム ミアミラナ
エリザベティーナ ルブロパピローサ (字余り)

ここのところ、輸入住宅スタイルブックとガレージライフで
バッタバッタで、ブログの更新が滞っておりますが、生きてます。

寝る前には古本屋でゲットした
「ウミウシハンドブック」とか「変装の技術」など読みつつ、
人類平和について考えたり考えなかったり、
なかなか多忙な日々を過ごしています。

明日、11月11日はガレージのある家vol.20が発売です。

ガレージのある家 20

特集は、1000万円台でガレージハウスを建てる方法。
それを実行したオーナーの人々に、
具体的にどんな工夫をしたのかインタビューしてます。
さらに、建築家の方々に、
1000万円台でのガレージハウスを誌上コンペという形で、
さまざまなスタイルを提案してもらっています。
さらには役立つ「見積書の見方」コーナーでお勉強もでき、
なかなかディープな記事に仕上がったのでは、と思います。

ちなみに表紙は1000万円台では収まっていませんが、
ジュリアスーパーがステキなガレージハウス。
中に入ると、輪をかけて濃厚なクルマとガレージが......!!
ぜひに書店でチェックしてみてください。

ホビダス通販でも送料無料になりますです。

続きを読む "ウミウシ使いに、私はなりたい"

2010.11.02

●Klassisches VW Treffen in Japan おクルマ編

日曜日のBUG IN MIKIは台風一過、無事に開催されたようです。

こちらは1週間前の10月24日に開催されたKlassiches VW Treffen in Japanの写真レポートでございます。

20101023-24_0354resized

ナンバー消しで根性がつきたので、写真中心でバンバカ載せていきます。エントリー車は全部、写ってるはずです......。以下、回線の細い人は要注意でよろしく。

続きを読む "Klassisches VW Treffen in Japan おクルマ編"