趣味の総合サイト ホビダス
 

« バルト三国ビール巡り | メイン | モンスター大図鑑 発売です! »

2013.1.19

●ガレージのある家ベスト100

今日は比較的あたたかな週末。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

ガレージライフ編集部は、
月末発売の「ガレージのある家ベスト100 vol.3」という
ガレージハウス総集編のため、朝まで校正をしてました。

今は家でボケーっとラトビア音楽を聴いております。

これはラトビアの大人気バンドPrāta Vētra(英語名はBrainStorm)の
かなりポップなヒットナンバー、"Ja Tikai Uz Mani Tu Paskatītos"のPV。
ラトビアの人々の顔がいっぱい出てきます。

何度も繰り返しているのは曲名になっているフレーズで、
カタカナにすれば「ヤ・ティカイ、ウズ・マニ、トゥ・パスカティートゥオス」、
「君が僕を見ていてくれるなら」といった意味っすね。

ラトビア語の独特の響きの美しさをわかっていただくために、
同じ曲のロシア語バージョンのPVもどーぞー。

同じ曲でもなかなか印象が違うのものです。

ちなみに音楽の方向はちと違いますが、
ラトビアでは5年に1回、「歌と踊りの祭典」という大きなイベントがあり、
2013年の夏で25回目になるのだとか。

メインイベントは2万人による合唱だそうで、
日本からもいくつもの合唱グループが参加するとのこと。

12月にバルト三国を巡ってつくづく思いましたのは、
行くなら夏がベストだなーということであります。

興味のある方はラトビア政府観光局のHP(日本語!)をご覧ください。

ではではまたー。