趣味の総合サイト ホビダス
 

« ガレージのある家ベスト100 | メイン | 新刊が続きます »

2013.1.30

●モンスター大図鑑 発売です!

全国6千万人のモンスター好きの皆さん、お待たせしました!

『モンスター大図鑑 ~SF、ファンタジー、ホラー映画の愛すべき怪物たち』
という本が発売となり、大きめの書店なら映画コーナーあたりに並び始めました。

NCM_0102.JPG

著者はなんと、あのジョン・ランディス監督!!

おそらく世間的に一番知られているのは、
マイケル・ジャクソン『スリラー』のショート・フィルムでしょうか。
『ケンタッキー・フライド・ムービー』、『ブルース・ブラザーズ』、
『狼男アメリカン』などなどなどなど......。

ハリウッドのホラー映画、特殊メイク、SFXといった界隈では、
すっかりおなじみの気さくなオイチャンと化している
ジョン・ランディス氏の初の著書となります。

monsters_sample-01.jpg monsters_sample-02.jpg

大昔の怪奇映画から最新のCGバリバリ映画までを、
「通史」とか「概論」といった堅いスタイルではなく、
「ヴァンパイア」とか「ゾンビ」とか「宇宙人」といった
図鑑スタイルでヴィジュアル解説する、ユルくて楽しい本です。

ジョン・ランディス氏がセレクトした約900の映画から、
カテゴリーごとにモンスターがにぎやかに並んで、
独断と偏見に基づいた解説がついておりますです。

monsters_sample-07.jpg

マニア的には、モンスター映画の巨匠たち8人との
ジョン・ランディスの対談が読みどころ。

クリストファー・リー
ジョー・ダンテ
サム・ライミ
デヴィッド・クローネンバーグ
ギレルモ・デル・トロ
レイ・ハリーハウゼン
リック・ベイカー
ジョン・カーペンター

「そもそもモンスターってなんだろう」との
問いから始まる会話は、時には哲学的だったり、
時にはグダグダなダベリング・トークだったり。

ぶっちゃけ、不肖バロンが読みたい!
という超プライベートな欲望から、日本語版を推進してきました。
日本語訳をしていただいた方がまたおっそろしくマニアで、
細かいポイントもしっかり押さえた訳になったかと思ってます。
原著の細かい間違いも直してます。

ディープなマニアでなくても、
320ページフルカラーでモンスター大行進ってんですから、
そりゃもうヒマツブシには最高っすよ!!
(白黒映画時代のモンスターは白黒のままです。あしからず)

お値段も、DVDを1枚買うくらいの3,980円(税込)に
どーにか頑張って抑えましたので、
ぜひぜひ気まぐれに、戯れに、
はたまたお子さまの英才教育に、
お手に取ってみていただけるとウレシーです。

さっそく、マニアとして知られる、
なべやかんさんがブログで喜んでくださってました:
http://blog.livedoor.jp/yakannabe/archives/51829625.html
ありがたやー。

誤字、誤植、誤記など発見された方は、
ネコ・パブリッシング営業部までお知らせくださいねー。
バカ売れしたら、増刷の際にすぐ反映いたしますので!!