趣味の総合サイト ホビダス

2007年6月アーカイブ

スウェーデンに行ってくるよ・・・・。

| コメント(7)

sw1.jpg

明日からスウェーデンに行ってきます・・・。去年の10月以来、久しぶりの海外・・・^^。前回はイギリスで歴史やアンティークをたっぷり堪能してきたケド、今回は輸入建材でメインの取引をしている『伊藤忠建材』の皆さんとスウェーデンで環境や福祉、そして北欧のデザインをいかに取り込んでいくか!?・・・を勉強してくるつもりなんだ・・・^^。


sw2.jpg

『自然に囲まれたプロヴァンスの家』の足場がとれていよいよ全景が見えた!
ザックリした塗り壁や石・・・そして屋根もうねってたりするんだ・・・。内装工事をすすめながら・・・パインのアンティーク家具や照明を少しずつ集めてる・・・^^。


sw3.jpg

こちらは半年前に引き渡した埼玉県日高市のD氏邸・・・。もともとクルマが大好きなオーナーで・・・RX-7でサーキットを走ってたりしたけど・・・家を建てて最近はクルマの趣味もすこしづつ変化してきてるみたい・・・^^。この古いワーゲンやクラシック・ミニも所有し始めてる・・・^^。このヘンはオレも大好きなトコだなぁ☆・・・^^。

sw4.jpg  sw5.jpg sw6.jpg

インテリアの写真もいくつか撮ってきたんだけど・・・引き渡したときより確実に素敵になってる・・・^^。アンティーク家具やホーローの小物・・・アンティークなアイアンやキャンドルまで・・・^^。D氏もかなり勉強してますね^^。 素敵です・・・^^。

ガレージライフ『ガレージのある家』 (ネコ・パブリッシング社)に取材も決定!!! 7月の終わりに発売されます・・・楽しみにしてて!

・・・・・とそういえば^^;・・・今月末のリクルート社から発売される『栃木で家を建てる』に『南フランスの片田舎の家』・・・O氏邸が載ってます^^。強烈すぎて・・・一般読者の反応がオソロシイです・・・^^。

tri1.jpg
佐野のJR佐野駅前に今月オープンするレストランの工事がいよいよ大詰め^^!!!
このお店はそう、みんなも知っての通り、『スローカフェ』という佐野でもっとも人気のあったカフェだったんだ・・・。今回、このお店のオーナーでオレの親友の『ダイナリ』くんがいよいよ・・・ずっと培ってきたモノを表現するレストランにするんだ!
このレストランでは一つ一つ、本当にこだわった食材を『ダイナリ』が直接オーガニックな農家などに出向いて集めてくる・・・本当に手間ヒマかけた料理を楽しめるんだって!!!


tri3.jpg
改装まえはちょっぴりアジアンなテイストの、その名の通りスローな感じのカフェだったんだ・・・。


tri2.jpg
今回はまさにカフェからレストランに・・・それこそレイアウトからすべて大改装・・・・そして名前まで・・・・本当にすべて変えるまで『ダイナリ』の意気込みは相当なものだった・・・^^。


tri4.jpg
まだ完成してないし・・・・もちろんオープンもしてないけど・・・・最近は毎夜、毎夜・・・人が集まってくる・・・^^。昨日の夜も・・・試しにテーブルとイスをレイアウトしてみたりしながら・・・・みんなで「あーでもない、こーでもない・・・。」と好き勝手に言ってるんだ^^。


tri5.jpg
テーブルやイスも一つ一つ、アンティークを集めたり・・・錆びたアイアンの門扉を探しに行ったり・・・ハンドメイドのメキシコのテラコッタに色を塗ったり・・・壁を何度も重ね塗りしたり・・・照明のランプに花を巻いてみたり・・・『ダイナリ』もトコトンやったし、オレも好きなことやったし、それこそ夜中も・・・そして疲れ果てて朝まで眠ってしまったヤツとか・・・みんなの思いが詰まったレストランになった^^。

tri6.jpg
左がオーナーの『ダイナリ』・・・。今は笑ってるケド・・・絶対不安にもなっただろうし・・・周りも心配したけど・・・・時間もたっぷり使ったし・・・自分との対話もしてただろうし・・・・どんなコトがしたいのか!?・・・何のために・・・そして誰のために!?・・・近くでみてたケド・・・ほんと頑張ったなぁって思う・・・^^。
だからね、まだ日程も決まってないけど・・・・グランド・オープンの日には必ず泣いてね^^(笑)!!!『ダイナリ』(爆)!!!

モデルハウスで・・・・☆☆☆

| コメント(4)

mo1.jpg
さすがに土曜の夜は・・・打ち合わせ三昧^^。で・・・打ち合わせが終わると・・・ホッとすると同時にしばらく放心状態・・・^^。上がったテンションをちょっとクールダウン・・・。
お気に入りのすみれのカップ&ソーサーでコーヒーブレイク。このカップ&ソーサーは『Clockwork Home』で扱ってるカップとソーサーの間にビーズの付いたレースのドイリーを挟んだもの・・・。オレはいつもこのモデルハウスで打ち合わせするとき、お客さんにコーヒーもしくは紅茶を出すとき、どのカップ&ソーサーがお客さんに似合うか!?フッと考えて出してるんだ・・・。それが結構楽しい^^。旦那サンにはオトコっぽいマグカップやファイヤーキングのカップ・・・奥サンにはウェッジウッドやローラアシュレイのカップ&ソーサー・・・・とか!^^ 


mo2.jpg mo3.jpg
モデルハウスに夜来たことある人は知ってると思うケド・・・・レジェンダリーホームの家に住んでるヒト達も感じてると思うけど・・・やっぱりレジェンダリーの家は夜がイイ!雰囲気がイイ感じに落ち着く・・・。灯かりが照らす素材の味がウンと出るんだよね^^。


mo4.jpg mo5.jpg
左はベッドルームに右はサンタフェの部屋。ベッドルームの深赤の壁が凄く好きなんだけど・・・サンタフェの部屋も照明落としてキャンドルにすると別の世界にイケちゃうんだけど^^・・・こんな夜を毎日迎えたいね・・・^^。


mo10.jpg mo11.jpg
こんなカップ&ソーサーもイロイロあるよ・・・^^。モチロン他にも・・・^^。どんなの出てくるか!?も密かに楽しみにしてて・・・。


mo6.jpg mo7.jpg mo8.jpg mo9.jpg
ココには紹介しきれないくらい・・・雰囲気たっぷりのところがいっぱいあるから・・・・それこそアロマの香りやキャンドルの炎の揺らめきとか・・・アンティークの雑貨とか・・・真空管アンプで聞くJazzとか・・・本皮貼りのマホガニーのソファとか・・・いろんなモノに触れられるんだ・・・^^。
夜のモデルハウスも遊びにきてみて・・・^^。 ただし・・・予約ね☆^^。

  • 1

プロフィール

プロフィール

加藤伯欧(カトウハクオウ)さん

レジェンダリーホーム・スウィート株式会社代表取締役。1971年8月生まれ。
何にでも興味を示して、何でも極めないと気が済まない性格で、子供のような純粋さとひた向きさで建築にのめり込み、大学在学中に建築会社(現在のレジェンダリーホーム・スウィート株式会社)を起業。音楽やファッション、アンティークの収集やクラシックカーラリーにも没頭。自身の趣味を通して「時間の経過と共に価値を高めていくもの」を研究。膨大な書籍に囲まれて生活することに無常の喜びを感じるそうだ。
若い頃から海外に頻繁に足を運び、ヨーロッパの何百年も前につくられた美しい街並みに感動。先進国である日本の建築がたった30年足らずで建て替えを余儀なくされることに憤りを感じ、このような悪習を改善させるべく「ゆっくりとアンティークになる家」を提唱。「レジェンダリーホーム」を栃木県の片田舎の小さな建築会社から、メディアに多数取り上げられ、全国的に認知される住宅会社に成長させる。
夢は共感してくれる施主や仲間と共に英国やフランス並みに何百年と愛されつづける寿命のながい家を日本の建築文化に根付かせること。。。




fran.jpg

加藤氏の手がけた
『レジェンダリーホーム足利モデルハウス』 +タレント『フランソワーズ☆』。雰囲気最高。

 ●レジェンダリーホーム
 ●Secret Garden

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.