趣味の総合サイト ホビダス

2007年12月アーカイブ

CAESAR ~リカーパーク・シーザー~

| コメント(3)

群馬県邑楽町、国道354号沿いにあるリカーショップの改装をした^^。

liq1.jpg

↑↑↑コレが改装前の店舗・・・。黄色と緑色でカジュアルな雰囲気^^。


liq2.jpg

もともとこのお店は先代の社長が経営していたが、世代交代とともに量販店的形態からオーガニックや年代物のヴィンテージワインの専門店になっていた^^。


liq3.jpg

CAESAR(シーザー)という名前にピンときた人もいるだろう^^。オレもこのお店のネーミングに非常に興味を持ったんだけど・・・・やっぱり!!! あのCAESAR(シーザー)からとったんだって^^。
あのCAESAR(シーザー)とは・・・・シェイクスピアの戯曲にもなった古代ローマの有名な軍人・政治家。 オレの中じゃ 『ブルートゥス、お前もか!!!』は・・・・・・『わが生涯に一片の悔いなし!!!』と共に最期の名セリフ(笑)
でね、なんでCAESAR(シーザー)かというと、古代ローマ時代に軍人CAESAR(シーザー)が、古代ローマの拡大とともにワインをヨーロッパ中に広めていった・・・様に地域にワイン文化を広めたい・・・っていう意味を込めてるんだって!


liq4.jpg

ここのオーナーの新井氏は・・・おそらくオレと同じ人種・・・・(笑) はっきりいって超アツイ! ワインのこと語りだしたら止まらない・・・^^。ワインの知識はド素人オレにも、とってもわかりやすく、そして詳しく教えてくれる・・・。でもさ、あんなに楽しそうに説明されれば・・・誰だって嬉しくなっちゃうよ。


liq5.jpg

内装は白基調のカジュアルな感じから、深いボルドーレッドとブラック・シャンデリアのもっと濃厚な・・・雰囲気・・・^^。


liq6.jpg

それにしても凄まじいワインの数!!! カメラの画角の関係で映しきれないけど・・・・しかも種類別、産地別にキッチリ整理されていて・・・・しかも丁寧に説明のフダまでついてたりする。


liq7.jpg

オレは新井氏に何度も美味しいワインを選んで貰ってるんだけど・・・ コレが凄い!!! 
何が凄いって・・・例えば家づくりでもそうだけど・・・自分はどんなモノが好きで、どんなモノを手に入れたいか? を本当に少ない自分の経験から決める!!! そしてそれを選ぶ!!事が一番難しいんだ・・・。 だってさ・・・経験が少ないんだもん。所詮少ない経験から自分で考えても・・・・本当に好きなモノを選ぶっていうのは・・・・もう『運』しかない(笑)

だけど新井氏は違うんだ・・・^^。オレが『こんな感じの味が好きなんだけど』って伝えると・・・・ホントにオレの好みのワインをチョイスしてくれる・・・^^。 コレって当り前のコトのようだけど・・・・物凄く難しいんだ^^。
オレは思うんだ・・・例えばワインがあまり好きではない人がいたとすると・・・・それはただ単に自分の好きなワインに出会ってない!!!ってだけ!^^
言わばオレらがワインを選ぶときは・・・なんの理由もなくただ単になんとなく選んでる・・・(笑) そしてたまたま当てずっぽうで選んだワインが美味しいとか不味いとか・・・・ほとんど『運』!!!

でもね、新井氏のチョイスは・・・オレの話ぶりや普段の考え方から・・・どんなワインが欲しいのかと読み取り・・・そしてさらに・・・範囲を広げて予測している・・・。そして凄まじい彼の経験とデータベースから・・・まさに最良のワインを勧めてくれてる。 やはり本当のプロは経験とその使い方が素晴らしい!!! 
もちろん他のお店やレストランでも同じようなことしてるんだけど・・・・新井氏に勧められるワインほどの衝撃的な感動はほとんどない・・・・。

所詮、オレらは一生かかっても大した数のワインに出会わない・・・。ただ『運』にまかせて選んだ、少ない数のワインの中に、どれだけの自分に合った、美味しいワインに出会えるのか・・・???

実際確率はかなり少ないと思う・・・^^;。

新井氏の存在はとてつもなくありがたい!!! オレは彼のおかげでもう何本も超大好きなワインに出会えた・・・^^。  

上の写真は今度『佐野プレミアム・イタリアン』で販売が決定した北海道の『エゾ鹿』・・・と天然発泡のフランスワイン・・・。


CAESAR ~リカーパーク・シーザー~

ぜひ足を運んでください。  あっ・・・通販サイトもかなり充実してます・・・^^。

ebihara1.jpg

ついに・・・那須のケーキ屋さん『LE CHEVREFEUILLE』(ル シェーヴルフイユ)がオープン!!! オーナーパティシエの海老原氏は・・・東京の広尾にある有名なフランス菓子のお店「La Precieuse 」(ラ プレシューズ)で腕を振るってきたヒトなんだ・・・^^。


ebihara2.jpg

彼の作った「モンブラン」を食べた時の衝撃は今も忘れない・・・^^。モチロン、オレは評論家でも何でもないので・・・あくまでオレの感覚での話だけど・・・はっきり感じます・・・・。

彼は天才だ!!! 

『感性』とそれを裏付ける『経験』と『理論』・・・が彼には身についてる・・・。


ebihara3.jpg

彼の建物に対する注文はとてもシンプル・・・。『自分のケーキにみたいな建物がいいです・・・^^。』
ここの内装はただ感性だけで勝負!!! 


ebihara4.jpg

彼のケーキはおそらく近日中に『佐野プレミアム・イタリアン』でもお目見えするだろう・・・。
ちなみにこのお店は那須の『ステンドグラス美術館』のすぐとなり・・・・。
那須に行ったら是非彼のケーキを求めてください・・・。必ずやみつきになると思うよ^^。


ebihara5.jpg

ちなみにコレ↑↑↑はキッチン。

小山市の美容室~その1~

| コメント(4)

Ara1.jpg

見学会の熱気の余韻も冷めぬ間に・・・・着々と小山市の店舗併用住宅が進行してる・・^^。
店舗部分は美容室になる予定・・・^^。
この家は結構交通量のある通りに面しているため、まだ全然できていないにも関わらず、目にした知り合い等から『今度はナニができるの????』と聞かれることしばしば・・・^^。


Ara2.jpg

確かに・・・この家は相当インパクトあるかも^^。
この施主のA氏夫妻は・・・おそらく歴代のレジェンダリーファミリーの人々と比べても、かな~りユニーク^^。 家はそこに住む人の人柄をそのまま反映するものなので・・・・こりゃ楽しみだ^(笑)

今年最後の見学会やるよ・・・!!!

| コメント(5)

今週末15日(土)16日(日)・・・予告通り・・・・いよいよ今年最後の見学会をやります^^。
見学会場はモチロン!!! 『自然に囲まれたプロヴァンス~ガレージのある家』

tkengaku1.jpg

今回の見学会は・・・いつもとちょっと違った趣向・・・^^。
特に15日(土)の開催時間は夕方16:00から始めて夜21:00まで・・・・^^。

tkengaku3.jpg

この家は・・・・・・・・・ある意味とても興味深い家なんだ^^。
ナニが????   


全部・・・・。(笑)

tkengaku5.jpg

15日(土)は夜の見学会^^。 レジェンダリーホームの家は・・・モチロン昼間もイイけど・・・本当は夜・・・・・とってもイイんだ^^。間接照明で味わい深い塗り壁・・・アンティークのテーブルに灯されるキャンドル・・・・そして極めつけが↑↑↑の薪ストーブ。家全体をやさしく暖めてくれる・・・・まさに家の主役!!! 土曜の夜は寒くならないかな・・・^^。 とっても素晴らしさを体感できるよ^^。


tkengaku2.jpg

キッチンも勿論ハンドメイド・・・。レンガを積んだアイランド・キッチン。
アメリカ『Kohler』社のホーローシンク・・・・ドイツ『GROHE』社の水栓・・・フランス『Rosieres』のガスオーブン・・・そしてハンドメイドのパイン材アンティークキャビネット・・・・T氏の奥さんの『好き』なモノがいっぱい詰まってるんだ^^。


tkengaku4.jpg

やっぱりさ・・・・住みたいよね^^ こういう家^^。 今回は特別に施主のT氏が家を公開してくれます。この機会に是非レジェンダリーホーム『家と暮らし』を体験してください。

見学会の詳細は『レジェンダリーホーム』ホームページに出てるよ。

pa1.jpg

今夜はレジェンダリーホーム佐野プレミアム・イタリアンのコラボ・パーティだった^^。
会場はレジェンダリーホームの足利モデルハウスから、急遽完成したばかりのT氏邸『自然の中のガレージライフ・・・』の家で開催!!!
・・・・↑↑↑始まる前の夜の写真^^。


pa2.jpg

会場は満員!!みんなそれぞれ自分のスタイルを確立している人ばかりだったので・・・・とってもアツイ感じでした^^。
オレ自身・・・本当に楽しめた^^。料理・・・音楽・・・雰囲気・・・そしてみんなの話・・・☆☆☆。
会場を貸してくれたT氏、料理を提供してくれた佐野プレミアム・イタリアンの三神氏、準備を手伝ってくれた安塚クン、石川専務・・・・・そして参加してくれた皆さん・・・・・ありがとう☆ ホントに感謝してます^^。
これからも、皆さんの益々の発展をご期待します!!!


PS.写真中央のナイスガイは・・・邑楽町国道354沿いの『リーカーパーク・シーザー』の新井氏。ワインについての愉しく語ってくれました^^。ちなみに彼の店舗は10月にレジェンダリーホームで改装したんだ^^。あとでその様子もUPします^^。

  • 1

プロフィール

プロフィール

加藤伯欧(カトウハクオウ)さん

レジェンダリーホーム・スウィート株式会社代表取締役。1971年8月生まれ。
何にでも興味を示して、何でも極めないと気が済まない性格で、子供のような純粋さとひた向きさで建築にのめり込み、大学在学中に建築会社(現在のレジェンダリーホーム・スウィート株式会社)を起業。音楽やファッション、アンティークの収集やクラシックカーラリーにも没頭。自身の趣味を通して「時間の経過と共に価値を高めていくもの」を研究。膨大な書籍に囲まれて生活することに無常の喜びを感じるそうだ。
若い頃から海外に頻繁に足を運び、ヨーロッパの何百年も前につくられた美しい街並みに感動。先進国である日本の建築がたった30年足らずで建て替えを余儀なくされることに憤りを感じ、このような悪習を改善させるべく「ゆっくりとアンティークになる家」を提唱。「レジェンダリーホーム」を栃木県の片田舎の小さな建築会社から、メディアに多数取り上げられ、全国的に認知される住宅会社に成長させる。
夢は共感してくれる施主や仲間と共に英国やフランス並みに何百年と愛されつづける寿命のながい家を日本の建築文化に根付かせること。。。




fran.jpg

加藤氏の手がけた
『レジェンダリーホーム足利モデルハウス』 +タレント『フランソワーズ☆』。雰囲気最高。

 ●レジェンダリーホーム
 ●Secret Garden

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.