趣味の総合サイト ホビダス

2008年1月アーカイブ

小山市の美容室

| コメント(4)

Ara3.jpg

小山市の美容室の外壁が塗り終わった^^。
この外壁は漆喰を最終的に手で塗ってるんだ^^。まさにハンドメイド(笑)
オレ、石川、職人のレジェンダリーチームが1/5。残りはほとんど施主チームの施工。
年末からお正月休みを使って、およそ30袋。粉末状で600kg。水に解くとその3倍。
塗って、塗って、塗りまくったなぁ。 お疲れサマ!!!^^


Ara4.jpg

イイ写真貰いました。工事中の写真なんだけど・・・まさにCome home!って感じ

茨城県常総市のおうち・・・。

| コメント(2)

saka1.jpg

茨城県の常総市で建築中のS氏邸に行ってきた・・・^^。
足場も取れてそろそろ完成間近・・・^^。白い塗り壁に1階、2階にウッドデッキがあるんだ☆


saka2.jpg

この辺りは最近都市機構で開発してる大型分譲地なんだけど・・・その中でもひと際雰囲気のある家になってるかも^^。
1階のウッドデッキには透き通るようなブルーのドア☆ 胸ドッキュン☆です(笑)


saka3.jpg

リビングに入ると吹き抜けのある開放的な空間。採光もバッチリ!モチロンお約束の薪ストーブも!


saka4.jpg

キッチンも勿論ハンドメイド・・・。現在カーテンを奥さんが制作中・・・!!!


saka5.jpg

洗面はおトイレと一体空間。全体的に清潔感あふれる淡いブルー^^。洗面も勿論ハンドメイド。
右手奥がバスルーム・・・。木の香りがたっぷりするバスタイムが楽しみ☆


このS氏夫妻との出会いはおよそ2年前。ホームページから問い合わせがあって、そのあとわざわざ車で3時間かけてウチのモデルハウスに来たんだ^^。 おそらく初めてお話して気に入ってくれたんだと思うんだけど・・・・やはりもう少し近くで同じような家を建ててくれそうなトコロを探したみたい^^。

そして約半年後・・・奥さんからの電話で「あのあとイロイロな会社を探したんですけど・・・・やはり気に入ったおウチをつくってくれそうなトコロがなくて・・・・。あの・・・遠いんですけど、家を建ててもらうことはできますか?・・・・。」・・・・・・「もちろん!」ってことで一気に話が進んだんだ。

打ち合わせをするうちに・・・このご夫婦は若いころから、バックパッカーで日本も海外も色々行ったことがあることがわかって・・・・オレの話すことをとっても深く理解してくれるんだ。オレもとっても嬉しかった☆ 

この家はシンプルながらに随所にS氏夫妻の個性があらわれた・・・・雰囲気のある家になった^^。
今週・・・実はこの近くで・・・この家をみて問い合わせをしてくれたヒトが・・・・わざわざモデルハウスまで話を聞きに来てくれることになってるんだ^^。 近所の雑貨屋さんでこの家の評判をきいて、S氏夫妻に見せてもらったヒトらしいんだ・・・^^。 楽しみ☆

宇都宮のナチュラルハウス・・・。

| コメント(9)

takagi1.jpg

宇都宮のT氏邸がいよいよ完成!!! 外観は大屋根に全面デッキのついたまるでログハウスのような感じながら・・・塗り壁でシンプルでナチュラルな雰囲気^^。


takagi2.jpg

この家は普通の住宅街にあるんだけど、周りの家に比べてイイ感じにロハスな感じ^^。


takagi3.jpg

リビングは吹き抜けの開放的な空間。 木と塗り壁がとってもリラックスできる^^。


takagi4.jpg

吹き抜けからみたリビング。。。^^ 休日なんかこんな雰囲気の中でのんびり過ごしたいな・・・^^。


takagi5.jpg

キッチンはもちろんハンドメイド^^! 奥さんと使い勝手を相談しながら、ひとつづつ素材を選んだり、寸法を決めたり・・・^^。専務の石川もかなり出来に満足してたな・・・^^。


takagi6.jpg

昨日少し年配のご夫婦との契約のとき・・・『はじめはレジェンダリーさんのつくる家があまりにも個性的な家ばかりだったから、建てる人はみんな芸術家やスゴイ人が建てるのかと・・・・』なんて言ってた(笑) こんなことアリマセン!!(笑) 
あと『そこまでこだわりじゃないんだけど・・・・ちょっとだけ雰囲気のある家ってできますか???』 

モチロン!!! レジェンダリーの家はナチュラルでもシンプルでも・・・・コテコテでも!? そこに住む人に一番フィットする空間をつくるんだ!!^^

ただ違うのは・・・・レジェンダリーは単なる住宅メーカーではないよ・・・^^。 家をつくるのが目的じゃない・・・・。家づくりやインテリア・雑貨を通してみんなに『豊かな暮らし』を届ける!!!のが本当のコンセプトなんだ・・・^^。

Life is beautiful !!!

| コメント(4)

Lightmatter_colosseum.jpg


皆さん、明けましてオメデトウ!

年末は31日までビッチリ仕事したけど・・・さすがに元旦はお休み^^。
久々にゆっくりとした1日を過ごした・・・。


トモダチと足利市にある『和久井画廊』へ・・・。ココはオレの友達『和久井自動車』の親父さんの画廊で・・・現代美術の『フランク・ステラ』や『アンディ・ウォーホール』・・・『草間弥生』・・・などをじっくり見たあと・・・親父さんに絵画との付き合い方の講義を受けた・・・^^。

親父さんの言うコトはいちいち納得できるハナシで・・・・ある意味、建築や骨董、自動車や音楽などさまざまなコトに通じるハナシだった・・・^^。

それからみんなでお雑煮を食べながら、『イタリアの美術と音楽』、『世界遺産 イタリア~ローマ』の2本のDVDを見た・・・^^。 やはり古代ローマ帝国の時代からヨーロッパの文化は素晴らしかった☆ おそらく日本では弥生時代、竪穴式住居から高床式住居へ・・・まだ邪馬台国ができる前の土器時代に・・・・すでに恐ろしいほど進んだ文明と技術、そして豊かさを持っていた・・・。巨大で今も現存する美しく普遍的な建築、整備された都市のインフラ、豊かな文化に花開いた芸術、そして哲学、信仰・・・etc・・・感動のあまり溜息しか出なかった・・・・^^。

『Life is beautiful !!!』 古代ローマの遥か前から美しいものを積み重ねてきたイタリア人的思考で、今年は更に・・・チカラの限りを尽くして・・・表現していこうと思う・・・^^。


『人生は美しくなければならない…』 建築も・・・身の回りのモノ全て・・・・そして生き方も!!!

  • 1

プロフィール

プロフィール

加藤伯欧(カトウハクオウ)さん

レジェンダリーホーム・スウィート株式会社代表取締役。1971年8月生まれ。
何にでも興味を示して、何でも極めないと気が済まない性格で、子供のような純粋さとひた向きさで建築にのめり込み、大学在学中に建築会社(現在のレジェンダリーホーム・スウィート株式会社)を起業。音楽やファッション、アンティークの収集やクラシックカーラリーにも没頭。自身の趣味を通して「時間の経過と共に価値を高めていくもの」を研究。膨大な書籍に囲まれて生活することに無常の喜びを感じるそうだ。
若い頃から海外に頻繁に足を運び、ヨーロッパの何百年も前につくられた美しい街並みに感動。先進国である日本の建築がたった30年足らずで建て替えを余儀なくされることに憤りを感じ、このような悪習を改善させるべく「ゆっくりとアンティークになる家」を提唱。「レジェンダリーホーム」を栃木県の片田舎の小さな建築会社から、メディアに多数取り上げられ、全国的に認知される住宅会社に成長させる。
夢は共感してくれる施主や仲間と共に英国やフランス並みに何百年と愛されつづける寿命のながい家を日本の建築文化に根付かせること。。。




fran.jpg

加藤氏の手がけた
『レジェンダリーホーム足利モデルハウス』 +タレント『フランソワーズ☆』。雰囲気最高。

 ●レジェンダリーホーム
 ●Secret Garden

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.