趣味の総合サイト ホビダス

2008年3月アーカイブ

那須のお店『ジョイ那須』・・・公開。

| コメント(4)

murakami1.jpg

いよいよ那須で施工していた『ジョイ那須』さんが引き渡しになりました。
『ジョイ那須』はオーナーさん自ら作るパッチワークの作品の他、10人以上の作家さん・・・
たとえば陶芸、ステンドグラス、バッチワークやビーズアクセサリー、木工・・・など1点モノの作品を
展示、販売するんだ・・・^^。


murakami2.jpg

外観は落ち着いた色の塗り壁にハーフティンバーの英国風な雰囲気。那須の自然にマッチするようにしたんだ・・・^^。


murakami3.jpg

玄関、フレンチドアの色は若草色・・・。この色はオーナー夫妻と石川が決めたんだけど、とってもカワイイと思うんだ・・・^^。

murakami4.jpg

中は・・・吹き抜けの開放的な空間。これからイロイロな作品が展示される予定・・・。
あと、旦那さんがココで簡単なカフェもやるので、今回は飲食店の営業許可も、保健所と相談して取りました^^。コダワリのコーヒーを飲みながら、作品の話に華を咲かせるんだろうな(笑)


murakami5.jpg

それにしてもナカナカ豪快な吹き抜け。おかげで作品を照らす照明には苦労したんだ・・・^^。


murakami6.jpg

ロフトもあるんだ^^。ガラスブロックをいれたりして工夫も・・・^^。


murakami7.jpg

吹き抜けから眺めた感じ♪

murakami8.jpg

オープンは4月26日(土)。まさにオレはビッグサイトで『スタイルハウジングEXPO2008』に参加してるときなんだけど・・・ゴールデンウィークに那須に遊びに行く人は寄ってみて!場所は那須テディベア・ミュージアムのすぐ近く・・・。

『ジョイ那須』のURLは↓
http://www15.ocn.ne.jp/~pipiweb/

白馬の王子!?(笑)

| コメント(14)

いやー、久々に感動したね!

「お馬」です・・・・。

馬といっても跳ね馬(フェラーリ)じゃないよ・・・。

本当の「馬」・・・Horse!

uma1.jpg

ハイッ!、白馬の王子目指して特訓中です(笑)
・・・って冗談はおいといて、本当に乗馬してきました^^。
場所は群馬県太田市・・・『クサマライディングクラブ(KRC)』
この乗馬クラブは・・・先日紹介したビーズアクセサリーのShop『Baby's』のオーナーのSumieさんの実家・・・つまりお父さんが経営している乗馬クラブなんだ^^。
馬に乗ったのは初めてなんだけど・・・・もーう、めちゃくちゃ楽しい!
モチロンしましたよ!即入会!(笑)
最近・・・トモダチに教えてもらった、錦鯉(ニシキゴイ)の魅力にハマリつつあったんだけど・・・
ゴメンナサイ!浮気モノなんです(笑)


uma2.jpg

このヒトがみんなから師匠!と親しまれているオーナーの日馬(クサマ)さん。
とにかくね、超スゲーんだ! ナニが?って・・・・
とにかく、初めて会った瞬間にビンビンきましたよ・・・!「本物!」って感覚が・・・!
師匠いわく・・・「オレは誰でも簡単に入会させないよ!・・・その代わりね、入会したら本当に馬の楽しさ教えてやるよ・・・!!!」・・・だって(笑)
もう十分です・・・馬もだけど・・・日馬師匠にノックアウトされました(笑) 
トコトン付いて行きます!師匠!

オレはね・・・大好きなんだ。自分の仕事に自信と信念をもっている人・・・。

すげぇよ・・・アンタ凄すぎるよ・・・。


uma3.jpg

さらにすげぇのは・・・師匠!と呼んでいた会員さん達・・・・。
謙さんに村田さん・・・。
思わず記念写真撮っちゃったよ・・・(笑)


uma4.jpg

ちなみにこの日、オレのもう一頭の「お馬」が足利市内で2回、おそらく点火系のトラブルで和久井自動車のレッカー車のお世話になってしまいました・・・トホホ^^。
この「お馬」はオレのカワイイ恋人なんだけど・・・・4,5日の入院です・・・(泣)
ドナドナ・・・・。

ビッグサイトでセミナーの講師やるぞ!!!

| コメント(19)

stylehousing1.jpg

いよいよ本決まりになったので発表します!
来月4月25日(金)26日(土)27日(日)の3日間、東京のビッグサイトで『スタイルハウジングEXPO2008』が開催されます!

この住宅Showは毎年ゴールデンウィークに開催されてるんだけど・・・

なんと今年は専門セミナーで・・・

講師!!!

を務めることになりました!


stylehousing2.jpg

マジスク!?ってかマジっすか???

こんな大きなイベントで・・・

オレのような漢が・・・(オトコと読む!)

セミナーの講師って・・・

いよいよ時代も進んできたな・・・ニヤリ^^。(わはは・・冗談!)


・・・だけど・・・・

他の立派な講師陣にくらべて・・・・

よく主催者もオレを選んだなァ(笑)


まァ、オレはオレのペースで・・・愉しくやらせて貰っちゃおうっと♪♪

あっ、もしもセミナーに参加したいってキトクなヒトがいたら・・・

ヒッソリと連絡ちょうだいね・・・(笑)。

『baby's』 お気に入りのお店・・・。

| コメント(9)

baby1.jpg

今日は仕事の合間に、足利市の通り3丁目にあるオトモダチのビーズアクセサリーshop『baby's』に行って来た^^。頼まれてたパイン材のアンティークテーブルと昭和レトロなガラスのショーケースも納品してきたんだけど・・・逆にスッゲーいい感じのカップボードをGet!!!^^。 来週には足利モデルハウスの『1+shop』にお目見えするゾ(笑)♪


baby2.jpg

shop自体はとっても小さなトコなんだけど・・・オーナーのSumieさんの空気感がとっても出ていて、居心地のいいshopなんだ・・・^^。


baby3.jpg

Sumieさんの作品はとってもgirlyでromanticなんだ・・・。オーダーでも作ってくれて、オレもいくつもお気に入りをGet!(笑)
そういえば、教室でも教えてるって言ってたな・・・^^。


baby4.jpg

Sumieさんはとっても個性的で素敵なお姉さん☆なんだ^^。
ついついゆっくりしちゃうんだ^^。

興味のある人は是非行ってみて!

雑誌 『& home』 取材・・・。

| コメント(14)

saka6.jpg

茨城県で輸入住宅を建てたS氏邸に雑誌『&home』が取材に来た^^。


saka7.jpg

『& home』は見てるヒトも多いと思うけど、シンプルでナチュラルな感じの雑誌なんだ・・・。
このS氏邸は白を基調とした感じで誌面にとってもマッチするかも・・・。


saka8.jpg

この写真からは完成直後の写真。インテリアを楽しむ前って感じ^^。


saka9.jpg

キッチンは奥さんのコダワリ・・・^^。今回はキャビネットとカウンタートップはウォルナット(くるみの木)で作ったんだ。シンクと水栓はアメリカのKohler(コーラー)社、ガスレンジはフランスのRosieres(ロジェール)社のもの・・・。
床はあえてテラコッタ・・・・。壁はモザイクタイル・・・。
使っても、見ても楽しめるキッチンになったなぁ^^。


saka10.jpg

リビングはナチュラルな感じに、柄モノのソファ、そして『Clockwork Home』でシャンデリア。キラキラしてちょっとアクセント・・・^^。


saka11.jpg 

洗面・トイレ・バスルームは一つのブロックの中に配置した一体型。モチロン使い勝手には好みもあるだろうケド、このスタイルはなんといっても広いから開放的なんだ^^。
写真には写ってないけど・・・造作の棚には家族それぞれのカゴの中にそれぞれの着替えが収納されていて、使い勝手もとっても考慮したんだ・・・。コレは奥さんのアイディア!


saka12.jpg saka13.jpg

左は2階のバルコニー。開放的で気持ちイイ!敷地の庭には木があったりして、自然を感じられる場所^^。右は書斎。今はPCとミシンがおいてあるんだ。ちなみにここの奥さんは自分でカーテンとかをミシンをを使って布を縫ってるんだ。


saka14.jpg

2階の吹き抜け。ハイサイドライトから自然の光が差し込んでくるんだ^^。


saka15.jpg

ダイニングの木製フレンチドア。この外にこれから旦那さんがウッドデッキをつくる予定・・・^^。

取材に協力してくれたS氏家族、そしてご友人たち・・・そして『& home』のライターさんとカメラマンさん・・・ありがとう♪

『& home』発売は4月15日だそうです・・・。こりゃ楽しみだ♪♪♪

『1+unplus』 +レジェンダリーホーム

| コメント(8)

up4.jpg

いよいよ 『1+unplus』 の2人・・・misaさん、mayuさんのお店がオープンします。

このブログを読んでるヒトにはもうよく知ってるヒトも多いだろうケド・・・

彼女達は昨年から 1 day shop を開催したりしながら・・・

すこしずつ・・少しずつ・・・2人のなかにあたためてきた・・・

「1+unplus」

いよいよ現実にshopとして実店舗を構えます^^。

しかも・・・場所は・・・ そう・・・

「レジェンダリーホーム足利モデルハウス」

みなさん、彼女たち2人を温かく見守ってあげてください☆☆☆

そして気軽に遊びにきて、楽しんでください・・・。

2人の心地よい空間と・・・感性を・・・。

                  『1+unplus』

    
      zakka+おけいこ+handmade+ROSEROSE+天然酵母ぱん

 

                    2008/3/6(thu)
                    10:00am~OPEN


     

                open 10:00am~3:00pm
                closed  3月、4月は 土・日・祝 お休みです。  
                       5月からは また お知らせします。

                 足利市福居町1970-12
                  (レジェンダリーホーム足利モデルハウス内)
                 ℡/0284-73-7786

fran6.jpg

今日3/1から『レジェンダリーホーム』のホームページが変わりました・・・^^。
新しいアドレスは・・・http://www.legendary-home.com/

fran7.jpg

今回から・・・タレントのフランソワーズ☆がレジェンダリーホームのイメージキャラクターをつとめてくれることになりました・・・^^。


fran9.jpg

あたらしいホームページでは・・・・たくさんの実際に建てた施工例の写真のほかに・・・・
レジェンダリーホームの『コンセプト』もジックリわかるようになっています^^。
この『コンセプト』を読めば・・・オレがどんなことを考え・・・どんな思いで家をつくっているかがわかってもらえると思います☆


fran8.jpg

「ゆっくりと・・・アンティークになる家をつくる・・・。」

まずはみんな覗いてみてください・・・☆

  • 1

プロフィール

プロフィール

加藤伯欧(カトウハクオウ)さん

レジェンダリーホーム・スウィート株式会社代表取締役。1971年8月生まれ。
何にでも興味を示して、何でも極めないと気が済まない性格で、子供のような純粋さとひた向きさで建築にのめり込み、大学在学中に建築会社(現在のレジェンダリーホーム・スウィート株式会社)を起業。音楽やファッション、アンティークの収集やクラシックカーラリーにも没頭。自身の趣味を通して「時間の経過と共に価値を高めていくもの」を研究。膨大な書籍に囲まれて生活することに無常の喜びを感じるそうだ。
若い頃から海外に頻繁に足を運び、ヨーロッパの何百年も前につくられた美しい街並みに感動。先進国である日本の建築がたった30年足らずで建て替えを余儀なくされることに憤りを感じ、このような悪習を改善させるべく「ゆっくりとアンティークになる家」を提唱。「レジェンダリーホーム」を栃木県の片田舎の小さな建築会社から、メディアに多数取り上げられ、全国的に認知される住宅会社に成長させる。
夢は共感してくれる施主や仲間と共に英国やフランス並みに何百年と愛されつづける寿命のながい家を日本の建築文化に根付かせること。。。




fran.jpg

加藤氏の手がけた
『レジェンダリーホーム足利モデルハウス』 +タレント『フランソワーズ☆』。雰囲気最高。

 ●レジェンダリーホーム
 ●Secret Garden

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.