趣味の総合サイト ホビダス

2015年2月アーカイブ

大谷石の住宅.jpg

栃木県佐野市のS氏さまご夫妻、ご契約ありがとうございます。

佐野市の区画整理事業地内の新興住宅地に大谷石を使ったお家を建てます。

結構目立つだろうなぁ^^ 楽しみ♪楽しみ♪

大人のヴィンテージインテリア

| コメント(0)

大人のヴィンテージインテリア01.jpg

シークレットガーデンの店舗改装工事がだいぶ進んできました!
ちょっと大人のヴィンテージインテリアになって来ました。
シークレットガーデンのリニューアルオープンは3/3(火)に決定しました!楽しみにしてて下さい!^^

ポールスミスミニ001.jpg

「メゾン・ド・ラルフローレン」が上棟しました!


ポールスミスミニ002.jpg

階段もこだわります!楽しみにしてて下さい!

ヘリンボーン床店舗改修工事01.jpg

シークレットガーデンの店舗改装工事を始めました!


ヘリンボーン床店舗改修工事02.jpg

床をヴィンテージオークのヘリンボーン貼りにしました!とてもカッコイイです!


ヘリンボーン床店舗改修工事03.jpg

レンガはヴィンテージレンガ、アンティークのステンドグラスの窓もつけました!
ひとつひとつ、レジェンダリーホームならではのこだわりですね。
この空間の空気感、好きな人にはたまらないです(笑)


ヘリンボーン床店舗改修工事04.jpg

あと2週間で店舗改装工事は終了、リニューアルオープンします!どんな感じになるのか!?楽しみにしてて下さい!


ヴィンテージマンション01.jpg

都内にレジェンダリーホームが意匠設計・監修するマンション・アパートメントが建ちます!


ヴィンテージマンション03.jpg

すでにいくつかのプロジェクトが動き始めました。1階のRC部分が立ちあがりました。
4階建てのヴィンテージ・テイストのマンションになります。
そして2棟目も今月、豊島区に着工します。


ヴィンテージマンション02.jpg

時間の経過とともに味わいを増し、資産価値を高めていく「ヴィンテージマンション・プロジェクト」です。ご期待下さい!

「岩下記念館」施設大規模改修工事

| コメント(0)

施設改修工事栃木01.jpg

栃木県栃木市で「岩下記念館」の大規模改修工事を始めます!ご契約ありがとうございます!


施設改修工事栃木02.jpg

380坪の大きな施設をガラッとイメージチェンジさせます。館内にはカフェなども新たにつくる予定です!楽しみにしてて下さい!

イギリスの家00.jpg

栃木県佐野市のS氏さま、「イギリスの家」ご契約ありがとうございます!
フライフィッシングやキャンプ・アウトドアを趣味になさっています施主が楽しめる家になりそうです!
もちろん、薪ストーブも・・・。
さて、どんな風に仕上げるか!?楽しみ楽しみ☆

お待たせしました!^^ 工事の方がだいぶ先が見えてきたので、これからまた新規の契約を再開していきます!

ヴィンテージハウス0010.jpg

栃木県佐野市で「ヴィンテージハウス」が上棟しました!


ヴィンテージハウス0011.jpg

ポーチには先日のヴィンテージの柱もイイ感じに使われました!^^

「日本の家は質が高い」は本当か!?

| コメント(0)

ヴィンテージハウス.jpg

日本の技術は優れている。
もちろん日本の家は質が高い...。

本当でしょうか?

国土交通省によると日本の住宅寿命は平均30年です。住宅ローンが終わる前に価値ゼロと言われることもよくある話です。

それに比べイギリスの住宅寿命は平均141年、大量生産、大量消費の国アメリカですら住宅寿命は103年なのです。

こんな日本の住宅の悲しい現実を知っても、まだ日本の家づくりが正しいと思いますか?

アメリカやドイツ、スウェーデンなどに視察に行った建築関係者のあいだでは「日本は断熱性能が低い」というのは常識です。

そろそろ大手住宅メーカーや建材メーカーがテレビなどのメディアを使ってあたかも「日本の住宅は質が高い」という作り上げられた幻想から目を覚ます時ではないでしようか?

レジェンダリーホームは「ゆっくりとアンティークになる家をつくる・・・。」というコンセプトを掲げ、歳を重ねるほど美しくなる「本物の家」を長年にわたり数多く作って来た、ヴィンテージハウスのトップランナーです。

大手ハウスメーカーほど宣伝力もなく、パワービルダーほど数多くも建てられませんが、使い込むほどに味の出る住宅をお求めの方は一度ご相談下さい。

最後に・・・宣伝になってしまいますが 汗 ^^;

アマゾンベストセラーランキング 住宅建築/家づくり 部門 
堂々の1位獲得!!!

家を建てようと検討している人には絶対一度は読んで下さい!
↓↓↓↓↓↓

「間違いだらけの日本の家づくり」 (ラピュータブックス) 加藤伯欧 著


  • 1

プロフィール

プロフィール

加藤伯欧(カトウハクオウ)さん

レジェンダリーホーム・スウィート株式会社代表取締役。1971年8月生まれ。
何にでも興味を示して、何でも極めないと気が済まない性格で、子供のような純粋さとひた向きさで建築にのめり込み、大学在学中に建築会社(現在のレジェンダリーホーム・スウィート株式会社)を起業。音楽やファッション、アンティークの収集やクラシックカーラリーにも没頭。自身の趣味を通して「時間の経過と共に価値を高めていくもの」を研究。膨大な書籍に囲まれて生活することに無常の喜びを感じるそうだ。
若い頃から海外に頻繁に足を運び、ヨーロッパの何百年も前につくられた美しい街並みに感動。先進国である日本の建築がたった30年足らずで建て替えを余儀なくされることに憤りを感じ、このような悪習を改善させるべく「ゆっくりとアンティークになる家」を提唱。「レジェンダリーホーム」を栃木県の片田舎の小さな建築会社から、メディアに多数取り上げられ、全国的に認知される住宅会社に成長させる。
夢は共感してくれる施主や仲間と共に英国やフランス並みに何百年と愛されつづける寿命のながい家を日本の建築文化に根付かせること。。。




fran.jpg

加藤氏の手がけた
『レジェンダリーホーム足利モデルハウス』 +タレント『フランソワーズ☆』。雰囲気最高。

 ●レジェンダリーホーム
 ●Secret Garden

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.