趣味の総合サイト ホビダス

サブリースに頼らないアパート経営

| Category: | コメント(0)

サブリースに頼らないアパート.jpg

相続税改革でアパートが乱立・・・。ただでさえ将来の少子化ですでに空き家問題が社会問題になっています。
さらにサブリースと呼ばれる一括借り上げシステムが実際には家賃保証が維持されずに、毎日のようにニュースでアパート大家さんと大手アパートメーカーで紛争になってますね。
結局、サブリースだなんだってつじつまの合うはずないビジネススキームよりも、賃貸で入るエンドユーザーが喜んで入りたいアパートがないのが問題の根本。
レジェンダリーホームではそんな問題を解決できるアパートを建てました。^^
まずは外観から。ポイントは
①一目で差別化できる外観。
②20~30年経っても色褪せない、陳腐化しないこと。
③流行に流されず、ずっと人々に美しい、人気を維持できる外観。


サブリースに頼らないアパート2.jpg

インテリアも差別化されています。アパートのインテリアというと、白い壁紙貼って終わりというなんの変哲のないものが多いです。
理由は大家さんが、自分が住むわけではないし、安くできればいいという考えが多いからですね。^^;
でもよく考えてください。実際に住むエンドユーザーだって本当は素敵な部屋に住みたいものです。
大体、普通の部屋では、間取りと年数、スペックだけでこの部屋に住みたいって理由がないじゃないですか!!!
この部屋、多分大家さんの家よりも魅力的かもしれません。
でもこのインテリアなら住みたいって人はずっといるはずです。つまり空室が出ないってことなんです!!!


サブリースのいらないアパート3.jpg

実際にこのアパート、レジェンダリーホームが自社で保有しています。
圧倒的に差別化されてますし、住みたいって人もいくらでもいますよね^^

サブリースの家賃保証という言葉に惑わされて、スタート時(入口)しか考えないアパート経営では上手くいくはずありませんよね。
空室が何十年経っても出ない、住む人つまりエンドユーザーが本当に満足できるアパート・・・
ある意味、本当の意味での出口戦略・・・
こんなアパート経営がしたい方は是非レジェンダリーホームにお問合せください。

レジェンダリーホーム本部

コメントする

プロフィール

プロフィール

加藤伯欧(カトウハクオウ)さん

レジェンダリーホーム・スウィート株式会社代表取締役。1971年8月生まれ。
何にでも興味を示して、何でも極めないと気が済まない性格で、子供のような純粋さとひた向きさで建築にのめり込み、大学在学中に建築会社(現在のレジェンダリーホーム・スウィート株式会社)を起業。音楽やファッション、アンティークの収集やクラシックカーラリーにも没頭。自身の趣味を通して「時間の経過と共に価値を高めていくもの」を研究。膨大な書籍に囲まれて生活することに無常の喜びを感じるそうだ。
若い頃から海外に頻繁に足を運び、ヨーロッパの何百年も前につくられた美しい街並みに感動。先進国である日本の建築がたった30年足らずで建て替えを余儀なくされることに憤りを感じ、このような悪習を改善させるべく「ゆっくりとアンティークになる家」を提唱。「レジェンダリーホーム」を栃木県の片田舎の小さな建築会社から、メディアに多数取り上げられ、全国的に認知される住宅会社に成長させる。
夢は共感してくれる施主や仲間と共に英国やフランス並みに何百年と愛されつづける寿命のながい家を日本の建築文化に根付かせること。。。




fran.jpg

加藤氏の手がけた
『レジェンダリーホーム足利モデルハウス』 +タレント『フランソワーズ☆』。雰囲気最高。

 ●レジェンダリーホーム
 ●Secret Garden

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.