趣味の総合サイト ホビダス

2009年6月アーカイブ

ガレージハウスは、ちょっと駅に遠くて通勤が難しい…。とか、街までちょっと距離があって買い物が不便…。なんてイメージを持っている方もいるのかもしれませんが、最近のガレージハウスは、駅に近い物件や、ショッピングモールに近い物件など、多種多彩に住生活の環境も整っているのです。
そんなジャパンガレージングクラブのガレージハウスを今回はご紹介したいと思います。

【ショッピングモールに近いガレージハウス】
ガレージハウス町田 見晴らしの丘

こちらは、南大沢のアウトレットにCostcoが近く、まさにショッピングには事欠かない環境にあるガレージハウス。
さらに晴れた日は、丹沢の山並みが見え、住生活環境がバツグン!


【駅に近いガレージハウス】
ガレージハウス大和 桜ヶ丘

こちらは最寄の駅(小田急江ノ島線 桜ヶ丘駅)まで徒歩約10分と通勤にもってこいの立地。近くには遊歩道に桜並木。自然を感じながら通勤までできるガレージハウスならではの物件です。

今も、これからも、どんどん進化をしているガレージハウス。
どんなガレージハウスが出現するか、乞うご期待!

皆さん はじめまして。

今回より、ガレージライフ・ブログに仲間入りをしましたジャパンガレージングクラブの松島です。よろしくお願いします。

『賃貸ガレージハウスへGO!GO!』では、ガレージに詳しい皆さんはご存知の方も多いかと思いますが、まだまだ一般的には知られていない賃貸ガレージハウスを中心にお話を進めていきたいと思います。

このところ私は軽井沢に行く機会が多いのです。どうしてかと言うと軽井沢に賃貸ガレージハウスを建ててしまったのです!ジャパンガレージングクラブでは初となるリゾート型ガレージハウス。そもそもが賃貸で住めるガレージを造ったら、ガレージライフが実現できて楽しそうじゃないかいう話の勢いで始まった賃貸ガレージハウス。今回のリゾート版も、「リゾートの雰囲気を楽しめるガレージハウスがいいな♪」と話していたところに、今回のオーナー様よりお話をいただき、よーし。やろう!と言う事に。

軽井沢の駅から10分弱のところで、窓からは軽井沢プリンスのスキー場が一望できる、リゾート感を実感できる贅沢な場所に建ちました。軽井沢のドライブや遊びの拠点とするもよし、旧軽でお酒を飲みたいがクルマをどうしようという心配もなし。

ちょっと話は変わりますが、軽井沢にガレージハウスを建てることになって、これまでとは違った目線で軽井沢ってこんな所だったんだと気が付いたところも多かったのです。
まずは1日の気温差。遊びに行った時はあんまり気にしていませんでしたが昼間は15度ぐらいあっても夜になると氷点下10度などになったりするのです。1日の気温差が20~30度ぐらいある日が結構あるのです。建物を建てる時、特に基礎工事を行う時ですが、この気温が影響するので、東京の事務所で軽井沢の気温情報を心配に眺めていた日も。。。

それからもう一つは、軽井沢の距離感。これまでクルマで行く事が多かったのですが、新幹線に乗ってみると軽井沢まで1時間と、都内の打ち合わせ場所に行くのと同じ時間で着いてしまうのです。朝の打ち合わせだって、夜の打ち合わせだってOK。軽井沢って近かったのだと妙に感じる今日この頃です。

これからも、賃貸ガレージハウスの情報を紹介して行こうと思いますが、賃貸ガレージハウスにちょっと興味がある方は、毎号GarageLifeに新企画情報を掲載していますので、そちらも、是非、ご覧下さい。

  • 1

プロフィール

砂川 多加司(すなかわ たかし)

賃貸ガレージハウスを展開するジャパンガレージングクラブの運営主体である株式会社リビング百十番ドットコム ガレージハウス担当部長。1961年12月生まれ。横浜生まれ横浜育ちの浜っ子。トヨタ学園(現在のトヨタ東京自動車大学校)卒業後トヨタのディーラーで整備に従事し、のちに不動産業界へ転入。クルマ好きは、小学校の低学年から始まり、休み時間中に窓の外を眺めながら、通るクルマの名前をズーっと言っている様な子どもで、中学でスーパーカーブーム・高校ではバイクにはまり・その後、車の免許・整備士免許を取得します。
ディーラー時代にモータースポーツにはまり、草レース・ラリー・ジムカーナと青春時代は走る事とクルマをいじる事で過ごした。結婚後、クルマから離れたが、現在子供も独立し、最近はイベントに出かけ、色々なクルマを見たり、オーナーとの話が楽しく、ガレージハウスユーザーと同一目線で楽しんでいる。

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.