趣味の総合サイト ホビダス
 

2010年2月アーカイブ

ついに名古屋に賃貸ガレージハウスが誕生です。
日本のクルマ文化の中心にあると言える名古屋に実現しようと、本プロジェクトに
関わっていただいた皆様には、感謝感謝の一言です。

オーナーさんも大のクルマ好きとあって、立地や建物設備、デザインと
オーナーさん自らの提案も盛り込まれた拘りのガレージハウスです。
建設の様子のブログもオーナーさんがつづっていますので、こちらもご覧下さい。

是非、名古屋にお住まいの方は、見に来てください。
内覧会は、3月6日(土曜日)、7日(日曜日)です。
3月1日発売のGarageLife Vol.43 にも詳しく紹介されます。

お問い合わせは こちら。

 今年の初企画であるガレージハウス中神駅前が、1月末に無事に竣工を迎えることができました。内覧会も盛況に実施することができまして、ご見学いただきました皆様、ありがとうございました。

 ご好評をいただき、すべての部屋のご入居者も決まりましてお引越しもはじまりました。
今回ご入居いただくことができなかったお客様におきましても、引越しシーズンを控えまして、
首都圏では、3月までに世田谷喜多見(超大型ガレージハウス)と瑞穂にて建設を進めており
ますので、ご了承いただければと思います。

 世田谷喜多見、瑞穂の建築状況については、また、このブログにてご紹介をしていきたいと
思います。

  • 1

プロフィール

松島 茂(まつしま・しげる)

賃貸ガレージハウスを展開するジャパンガレージングクラブの運営主体である株式会社リビング百十番ドットコム代表取締役。1964年1月生まれ。マイペースなB型のためか、ちょっと長い学生生活ののち、26歳でパソコンもあまり触ったこともないのに、IT業界に就職。10年程前、自動車の総合サイト・カービュー(旧カーポイント)の事業立ち上げに参画。この時にクルマやバイクと共に生活をする多くの趣味人と出会う。その後、三和シヤッター工業でweb事業に取り組み、ガレージドアの販売の中で、ガレージを建てるという建設に関わりを持つことに。ここにおいて、クルマ&バイク&建設が自分の中で融合することになる。そしてある時、「土地もお金もないし、ガレージライフは夢だよなぁ」という話を仲間としていたら、「だったら、住めるガレージを建て、賃貸にしてだれでも借りられるアパートのようにすればいいじゃないか」と話が盛り上がり、賃貸ガレージハウスという新ジャンルの確立に取り組むことになる。そして、2005年にジャパンガレージングクラブ設立。2009年の現在では、20軒を越える賃貸ガレージハウスが完成している。

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.