趣味の総合サイト ホビダス
 

2012年12月アーカイブ

今年も1年間、当ブログ「賃貸ガレージハウスへGO!GO!」にお付き合いいただき
ありがとうございました。

先週末の「ガレージハウス馬込」の先行予約も大勢の方よりご希望いただきこちらもありがとうございました。ご当選いただけなかった方は申し訳ございませんでした。
これに懲りずによろしくお願いいたします。

これにて本年のガレージハウス業務は終了いたしますが、年が明けますと「池袋」をスタートに
横浜エリア初となる「横浜白楽」までご案内物件が続いてまいります。来年もよろしくお願い致します。

皆様 良いお年をお迎え下さい。

賃貸ガレージハウスの事前情報をご希望の方、内覧してみたいなという方がいらっしゃいましたら、ジャパンガレージングクラブまでお問い合わせください。(12月29日~1月3日までは年末年始にてお休みさせていただきますのでご了承下さい。)

横浜エリアに当社初のガレージハウス建設がはじまります。竣工は6月頃になります。
今日は建設に向けての地盤調査です。写真のような機械で調査するのですが
これを「スウェーデン式サウンディング試験」と言います。
この調査で深さ15m程度までの地盤がわかります。簡単に言うと固い地盤なのかやわらかい地盤なのかということです。

「ではこれを何故、スウェーデン式と言うのか・・・」、調査しながらこんな会話になりました。
スウェーデンの人が考えた。スウェーデンの技術だといろいろとありましたが・・・。
回答: スウェーデン国有鉄道が1917年頃に不良路盤の 実態調査として採用し、その後スカンジナビア諸国で広く普及した調査を、1954年頃 建設省が堤防の地盤調査として導入したのが始まりです。1976年にはJIS規格に制定され、現在では多くの現場で実施されている。ということです。

スウェーデン式はさて置き、事前情報をご希望の方、内覧してみたいなという方がいらっしゃいましたら、ジャパンガレージングクラブまでお問い合わせください。

今月号の「GarageLife」に、当社企画の分譲注文ガレージハウス(三崎)、分譲注文マンション(世田谷)の企画が掲載されました。

日本ではマンションや戸建てを購入する時は、建売分譲というのが一般的ですが、購入する人を集めてから建てるという売建という方式があります。コーポラティブはどちらかというとこちらに近い方式になります。
あるテーマに沿って共同で土地を購入し、注文建築のような形式で住まいの設計にも携わっていきます。
海外では、ドイツでは全住戸の10%、ニューヨークでは20%がこの方式で購入されているそうです。
そんなコーポラティブ方式のガレージハウス分譲、ガレージマ...ンション分譲を企画しました。
その企画が、今月号の「GarageLife 54号」に掲載されました。
日本ではまだまだこれからの方式ですが、ガレージハウスにはぴったりの方式です。というのはガレージに保管するクルマやバイクの大きさは様々。ガレージ内での趣味の生活も様々。となると標準的に作られた分譲では、大きすぎたり小さすぎたりと、帯に短し襷に長しの住宅ばかり。
そんな悩みも解消してくれます。

詳細はジャパンガレージングクラブのサイトをご覧下さい。

  • 1

プロフィール

松島 茂(まつしま・しげる)

賃貸ガレージハウスを展開するジャパンガレージングクラブの運営主体である株式会社リビング百十番ドットコム代表取締役。1964年1月生まれ。マイペースなB型のためか、ちょっと長い学生生活ののち、26歳でパソコンもあまり触ったこともないのに、IT業界に就職。10年程前、自動車の総合サイト・カービュー(旧カーポイント)の事業立ち上げに参画。この時にクルマやバイクと共に生活をする多くの趣味人と出会う。その後、三和シヤッター工業でweb事業に取り組み、ガレージドアの販売の中で、ガレージを建てるという建設に関わりを持つことに。ここにおいて、クルマ&バイク&建設が自分の中で融合することになる。そしてある時、「土地もお金もないし、ガレージライフは夢だよなぁ」という話を仲間としていたら、「だったら、住めるガレージを建て、賃貸にしてだれでも借りられるアパートのようにすればいいじゃないか」と話が盛り上がり、賃貸ガレージハウスという新ジャンルの確立に取り組むことになる。そして、2005年にジャパンガレージングクラブ設立。2009年の現在では、20軒を越える賃貸ガレージハウスが完成している。

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.