趣味の総合サイト ホビダス
 

2014年3月アーカイブ

先週末は「ガレージタウン相模原」内覧会を開催させていただきました。
大勢の方々にご参会いただき、ありがとうございました。

その相模原より一足先に「ガレージハウス西府」「ガレージハウス座間駅前」が竣工しました。
既にご入居希望者で満室でございますのでご了承下さい。

「ガレージハウス西府」は横の公園よりの写真です。国道20号にも出やすく落ち着いてガレージライフを過ごしていただけるガレージハウスです。

「ガレージハウス座間駅前」は、少し上からの角度で写真を撮ってみました。
こちらは駅徒歩2分という通勤に便利なガレージハウスです。

先行ご予約、空室情報、新企画情報をご案内をご希望の方は、メールでもお電話でも構いませんのでジャパンガレージングクラブ(03-5348-7533)までお問い合わせください。

ガレージタウン相模原がまもなく竣工いたします。
3棟6戸が建ち並ぶガレージハウスは壮観そのもの。外構スペースも広くゆったりとガレージライフを楽しんでいただくことのできるガレージハウスです。

時折「どちらかガレージハウスを観ることはできませんか?」と、お問い合わせをいただいたりしますが、空室も殆ど無いため、なかなかご覧いただくことができません。
ガレージハウスの中でもガレージタウン相模原はゆったりとスペースも広く、異なる2タイプの間取りのお部屋があり、皆様にご覧いただき、ガレージハウスをご体感いただける物件になっておりますので、竣工するこの機会に内覧会を実施させていただきます。
是非、お気軽にご覧いただければと思います。
今は外構工事の真っ最中で写真でご紹介することができません。ご内覧当日のお楽しみということでご了承下さい。

ご内覧ご希望の方は、ご希望の日時をご記載の上、ご返信ください。
ご返信いただきましたら担当者より時間調整のご連絡をさせていただきます。
また「15日、16日は都合が悪いのだけれど・・・」というお客様は、別途、
日程調整をさせていただきますので、ご希望日時をご返信下さい。
「ただちょっと観て見たいのだけれど・・・」というお客様も大歓迎です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ガレージタウン相模原 内覧会
内覧会日時: 3月15、16日(土、日)10:00~16:00
場所:ガレージタウン相模原
 正面のサークルK(住所:相模原市中央区小町通1-12-15)を目指してください。
連絡先: 090-3137-7155 (担当:佐川)

現地までの道順:
ガレージタウン相模原は、相模原市中央区小町通り1丁目にあります。
JR相模原駅から来る場合は、さがみ夢大通りを16号線方向に直進し、
16号線を越えて信号4つ目「団地入口」を右折、サークルKサンクスの手前です。
16号線から来る場合は、「駅入口」の信号を相模原駅と反対方向にまがり、
「団地入口」を右折すればサークルKサンクスの手前にあります。
白黒ツートンカラーのガレージハウス3棟の周りに、JGCののぼり旗がたくさん
立っていますので、すぐわかると思います。
ナビでは、「相模原市中央区小町通1-12-15」と入力すると、正面のサークルKサンクス
となります。

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

連絡先: 090-3137-7155 (担当:佐川)

「ガレージハウス足立 花畑」の地鎮祭が行われました。
足立区での建設は約7年ぶりということで、これまで多くの方よりご要望をいただきお待たせいたしておりましたが8月竣工予定です。竣工までもうしばらくお時間をいただければと思います。

写真は地鎮祭の1コマ。建設が始まる際によく行われる祭事ですが、その度に「これから10年、20年とこの地にガレージハウスが根づき、オーナー様にもご入居者様にもここでガレージライフを送って良かったと振返っていただけるガレージハウスにならなければ」と気が引き締まり、神聖な気持ちになります。

建設の進行状況により、先行ご予約開始日程、物件詳細情報をご案内してまいります。
ご案内をご希望の方は、メールでもお電話でも構いませんのでジャパンガレージングクラブ(03-5348-7533)までお問い合わせください。

  • 1

プロフィール

松島 茂(まつしま・しげる)

賃貸ガレージハウスを展開するジャパンガレージングクラブの運営主体である株式会社リビング百十番ドットコム代表取締役。1964年1月生まれ。マイペースなB型のためか、ちょっと長い学生生活ののち、26歳でパソコンもあまり触ったこともないのに、IT業界に就職。10年程前、自動車の総合サイト・カービュー(旧カーポイント)の事業立ち上げに参画。この時にクルマやバイクと共に生活をする多くの趣味人と出会う。その後、三和シヤッター工業でweb事業に取り組み、ガレージドアの販売の中で、ガレージを建てるという建設に関わりを持つことに。ここにおいて、クルマ&バイク&建設が自分の中で融合することになる。そしてある時、「土地もお金もないし、ガレージライフは夢だよなぁ」という話を仲間としていたら、「だったら、住めるガレージを建て、賃貸にしてだれでも借りられるアパートのようにすればいいじゃないか」と話が盛り上がり、賃貸ガレージハウスという新ジャンルの確立に取り組むことになる。そして、2005年にジャパンガレージングクラブ設立。2009年の現在では、20軒を越える賃貸ガレージハウスが完成している。

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.