趣味の総合サイト ホビダス
 

2014年4月アーカイブ

ガレージライフ誌でもおなじみのオフィシャル建築士である松永 基氏(エムズワークス建築士事務所代表)との共同企画で進めてまいりました「ガレージハウスAKISHIMAの家」が竣工し、内覧&撮影会を実施しました。

6月、7月に発売される、GarageLife、ガレージのある家、カーセンサーEDGEに掲載予定ですので、そちらの雑誌もお楽しみに。

「AKISHIMAの家」 もちろん1階は大ガレージ。
クルマ2台にバイクも3台程度格納できるガレージ。ガレージの奧の部屋からは、ガレージ内を眺められるピアノ部屋もあり。

ガレージドアは、ガレージドアの最高峰「木製ガレージドア ゼクラ」。木の重厚感を存分に活かしたガレージハウスです。

今なら、建築家フリープランを無料相談を実施しておりますので、マイガレージハウスをとお考えの皆様、この機会にお気軽にジャパンガレージングクラブ(03-5348-7533)までお問い合わせください。

・4月のガレージハウス空室情報

| コメント(0) | トラックバック(0)

ガレージライフに最高の春シーズンが到来ですね。
なかなか空室の出ないガレージハウスですが、3月から4月はお引越しシーズンでもあり
次の物件がお引越しにより空室となります。

「ガレージハウス西東京 保谷」
「ガレージハウス上戸田」
「ガレージハウス所沢 三芳」
「バイクマンション 烏山」

保谷はロフト付き、烏山はバイクマンション
上戸田、所沢三芳は、外構スペースが広くガレージライフに最適と
それぞれに特徴あるガレージハウスです。

「湘南台」「足立花畑」の新築企画の建設も予定通り順調に進んでいます。
あらたに「座間市広野台」の計画も決定いたしました。

空室情報、新築企画のご案内をご希望の方は、メールでもお電話でも構いませんのでジャパンガレージングクラブ(03-5348-7533)までお問い合わせください。

  • 1

プロフィール

松島 茂(まつしま・しげる)

賃貸ガレージハウスを展開するジャパンガレージングクラブの運営主体である株式会社リビング百十番ドットコム代表取締役。1964年1月生まれ。マイペースなB型のためか、ちょっと長い学生生活ののち、26歳でパソコンもあまり触ったこともないのに、IT業界に就職。10年程前、自動車の総合サイト・カービュー(旧カーポイント)の事業立ち上げに参画。この時にクルマやバイクと共に生活をする多くの趣味人と出会う。その後、三和シヤッター工業でweb事業に取り組み、ガレージドアの販売の中で、ガレージを建てるという建設に関わりを持つことに。ここにおいて、クルマ&バイク&建設が自分の中で融合することになる。そしてある時、「土地もお金もないし、ガレージライフは夢だよなぁ」という話を仲間としていたら、「だったら、住めるガレージを建て、賃貸にしてだれでも借りられるアパートのようにすればいいじゃないか」と話が盛り上がり、賃貸ガレージハウスという新ジャンルの確立に取り組むことになる。そして、2005年にジャパンガレージングクラブ設立。2009年の現在では、20軒を越える賃貸ガレージハウスが完成している。

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2013 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.