趣味の総合サイト ホビダス

2014年11月アーカイブ

「年内にガレージハウスへ引越しが出来たらよいな・・・」とご検討されている方もいらっしゃるのでは。 各物件とも年内入居可です!

【新築情報】
ガレージハウス相武台(残り1部屋)

【空室情報】
・ガレージハウス足立花畑(1部屋 23区内の希少ガレージハウス。前面道路も広くゆったり!)
・ガレージハウス町田(1部屋 専用外駐車場も2台完備! 大型ショッピングタウンも近隣に。)

詳細情報ご希望の方は、メールでもお電話でも構いませんのでジャパンガレージングクラブ(03-5348-7533)までお問い合わせください。

「ガレージハウス東大和」も来年1月竣工予定で建設が順調に進んでいます。先行お申し込み開始は12月中旬を予定しております。
ご案内までもうしばらくお待ち下さい。

adachi_mage.jpg
写真は「ガレージハウス足立花畑」です。
年内ご入居可能です。

「このところ第2世代GT-Rオーナーを取り巻く環境が厳しくなってきたのです。」とGT-R Magazineより。
詳しく聞いてみると、最近、純正部品の価格高騰や製廃が進行しているとのことで、「愛車を守りたい。一生乗りたい。」という思いからガレージを建てたり借りたりされる方が急速に増えているそうなのです。そのようなお話の中でGT-R Magazineにジャパンガレージングクラブのガレージハウスを紹介いただきました。
どのように愛車を守っていくのか、ガレージライフをいかに送るか、とても思いのこもったガレージライフの内容です。
GT-R.jpg

  • 1

プロフィール

砂川 多加司(すなかわ たかし)

賃貸ガレージハウスを展開するジャパンガレージングクラブの運営主体である株式会社リビング百十番ドットコム ガレージハウス担当部長。1961年12月生まれ。横浜生まれ横浜育ちの浜っ子。トヨタ学園(現在のトヨタ東京自動車大学校)卒業後トヨタのディーラーで整備に従事し、のちに不動産業界へ転入。クルマ好きは、小学校の低学年から始まり、休み時間中に窓の外を眺めながら、通るクルマの名前をズーっと言っている様な子どもで、中学でスーパーカーブーム・高校ではバイクにはまり・その後、車の免許・整備士免許を取得します。
ディーラー時代にモータースポーツにはまり、草レース・ラリー・ジムカーナと青春時代は走る事とクルマをいじる事で過ごした。結婚後、クルマから離れたが、現在子供も独立し、最近はイベントに出かけ、色々なクルマを見たり、オーナーとの話が楽しく、ガレージハウスユーザーと同一目線で楽しんでいる。

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.