趣味の総合サイト ホビダス
 

« アイディアスケッチ | メイン | パッケージ »

2007年5月22日

LANCIA 037 RALLY GROUP B

060508_100347_M.jpg
おととしの作品です。TAKU’S CARSをブランドとして立ち上げる直前の、ワンオフ作品です。037ラリーは昔から憧れの車でしたが、最近になってカーマガジンさんなどに詳細な現車の写真が公開され、
創作意欲を掻き立てられ、モチーフに選択しました。作品サイズは現在のTAKU’S CARSのラインナップの大型サイズ、MIURAhttp://shopping.hobidas.com/shop/hobidas-direct/item/ICH00001.htmlとF40http://shopping.hobidas.com/shop/hobidas-direct/item/ICH00002.htmlよりもさらに大きいベースサイズ30×40センチほどになります。

この作品、いろんな方に直接見ていただきましたが、一番反響が多いのです。ちなみに、TAKU’S CARSのラインナップの中でも、1、2を争う出荷数なのが、ミニサイズの「DELTA」http://shopping.hobidas.com/shop/hobidas-direct/item/ICH00013.htmlなのです。いかに日本にランチアのファンが多いか、こういった形で思い知る事になりました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/17548

コメント (0)

ロンゲ:

ランチャ・・今はイプシロンくらいしか欲しい車がありません。
俺がラリーに熱中していた頃はターマックはストラトスの天下でした。サファリじゃ勝てなかったけど、サンドロムナーリのドライビングで疾走するアリタリアカラーのストラトスは憧れでした。
その後ランチャはフィアット131アバルトに主役の座を取って代わられて、主にプライベーターがドライビングしていましたが時々はWRCで勝っていましたから相当ポテンシャルはあったんでしょうね。

037はワークスカーとしては最後のFRのラリーカーだったと思います

デルタはヘンリートイボーネンが事故死して、FIAがルール改正に踏み切らざるを得なかった原因の車輌となってしまったので悲劇のラリーカーというイメージがあります

TAKU:

ロンゲさん

コメント有難うございます!
レスが遅くてすみません…

ロンゲさんも深いですね~ラリーにもそれだけ造詣が深くて…しかも現在はMX&モタードライダーですからね!
筋金入りの土系ですね!!

確かに…TAKU’S CARSのラインナップには
STRATOSがありますが…「アリタリアないの?という」問い合わせが多数あります…ですが量産品にした場合、ボディの塗り分けと、ロゴの書き入れが大変なんですよ~!!あ、ライトポッドと、フェンダーの形状も違いますよね?まぁ…セミオーダーという事なら作らなくもないんですが…

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2007年5月22日 06:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アイディアスケッチ」です。

次の投稿は「パッケージ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type