趣味の総合サイト ホビダス
 

« レースと平和 | メイン | 「ナンバーワン!」 »

2008年12月 4日

NISSAN FAIRLADY Z

出ましたね。新型。
http://www.hobidas.com/auto/newcar/article/93140.html

先日、テレビのニュースで新型Zのマスコミ向け発表会の模様が流れていましたが、
当日、説明に立ったメーカーの偉い方に対して、記者陣の質問と言えば…

「今この情勢に、この車を発売する意味があるのか?」
「世界の自動車業界の置かれている状況をどうお考えか?」
「何故、今、わざわざ『Z』なのか?」

ヒドイ…まるで何か会社が「不祥事」でも起こしたみたいでした。
別に悪い事をしているわけじゃないのに…

確かにこのご時世、むやみに「新しい物」をむやみに作り続ける
のもどうかという考えも分かりますが、日本では「絶滅の危機」に
瀕している純粋な「スポーツカー」を世に送り出したという所は
評価できると思います。

個人的には、前の型より短くなったホイールベースがいかにも
キビキビ走りそうだし、純正ホイールのデザインも結構気にいりましたね。
日本にミニバンの新車が一種類増えるのより、「Zの新車」がこういう形で
発売されたのは、ある意味ちょっと安心しました。高いけどね~!

でもやっぱり…「永遠の憧れ」はS30かなぁ!!

↑1:26あたりに出てくる、白い「371」のゼッケンが入った
クルマがカッコいい!!
場所もアメリカのウィロー、まるでBowさんの絵みたいですね!

30Z、欧米ではまだまだチューンドカーのベース車として
大人気らしいですね。

少し前に「DAYTONA」http://www.daytona-mag.com/
の西海岸レポートで、ボロッボロのイジリまくった
黒い30Zに乗ってるアメリカの若いアンチャンの写真が出てて…
ああいう雰囲気、最高ですね。

TAKU'S CARS 「ZG」http://shopping.hobidas.com/shop/hobidas-direct/item/ICH00012.html

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/44764

コメント (2)

チャックにご用心:

お久しぶりです。

NISSAN本社ギャラリーにニューZの発表会行ってきましたよ。僕は好きです新型。欲しいくらい。エクステリアも短くてこんもりマッチョで個性的ですし、インテリアのクオリティーアップは圧倒的で買い得感すらあります。

それにしてもウィロースプリングスの30Z達、音メチャクチャ良いですね。。。

TAKU:

〇閉先生!
お久しぶりです!
お元気でしょうか?

〇閉先生の「お墨付き」ともなれば、
やっぱり新型Z、なかなかのシロモノの
ようですね~

ウィローの画像、良いでしょう。
向こうは空気が乾いているから、
バイクに乗ってもクルマに乗っても
スコーンといい音が響くんでしょうね。

早く「変な車屋」開業してくださいませ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年12月 4日 18:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「レースと平和」です。

次の投稿は「「ナンバーワン!」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type