趣味の総合サイト ホビダス
 

« 授業をさぼって | メイン | 青い小鳥 »

2009年5月 4日

「本気」で遊んでいるか?

その友人は、出会った時から半端じゃなかった。

ガンマ、TZ250、ネイキッドの改造車、
4サイクルのシングルレーサー…

バイクなら何でも乗りこなす。レースじゃ必ずトップ争いをする。
原チャリのウィリーもメチャクチャ上手い。

しかもそのウィリーを、TZに乗って筑波のタイトコーナーの
立ち上がりでもやってしまう。
自分にとっては「専門分野」であるはずの、
モトクロスでも「奴」にはかなわない…

そんな友人が、ある日突然レースをやめてしまった。

そして、音信不通になった。

数年の後、ひょんな事から突然連絡がついた。

呼び出された場所はスケートパーク。

友人はBMXを操り、
デカいハーフパイプを縦横無尽に走り、
宙を舞っていた。

エンジンがついていようといまいと、
奴には「関係なかった」のだ。

そんな友人の口癖は、

「みんな遊びだから」

足立区にある、日本有数のスケートパーク、
「キノウチサイクル」は、
3月末を持ってそのカンバンを降ろし、
某スポーツ用品量販店に経営を引き渡しました。

この10年近くの間、

毎日のように「奴」のもとに集まり、
毎日のように繰り広げられた、
ライディングパーティー、
そして呑み…

この日が「ラストパーティー」でした。


「奴」が制作し、レイアウトしたセクションで、
「奴」のライディングに憧れ、集い、
スキルを磨いたライダー達。

彼らを見ていると、
「本気で遊んでいるか?」
と、胸に突きつけられたような気持ちになります。

偏見かもしれませんが、
世の中の「大抵の遊び」は、
その名の通り「ただの遊び」であり、
やろうがやるまいが、
人生に大きな影響はないのです。

ですがこの日、
ここに集った連中は、
額に汗してスキルを磨き、
仕事先や学校では見せないような顔で笑い、
時には痛みに耐え、血も流し、
常に「本気」で
取り組まなければ得られない
「何か」を
自分の中に持っている…

そんな「遊び方」を知っている連中なのです。



↑バックフリップをメイクする猛者と、それを見守る「奴」の背中。


「みんな遊びだから」

そう

そんな遊び方を教えてくれた、
「奴」と

その仲間たちに最大限の敬意と感謝を…


皆さん
本気で遊んでいますか?


この日の模様は、発売中の
三栄書房「ストリートバイカーズ」に、
BMXライダーであり、ライターでもある
タコス氏の手によって紹介されています。
自分もちょっとだけ、取材に協力しました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/54919

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年5月 4日 00:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「授業をさぼって」です。

次の投稿は「青い小鳥」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type