趣味の総合サイト ホビダス
 

« LE MANS | メイン | 上半期 »

2009年6月13日

レーシングバイク、そして濃いグリーン…

先ほど、
東京上野のバイクショップ、
レーシングチーム MOTO BUMの社長である、
池澤一男さんが亡くなったと聞きました。

90年代、WGP(現在のmotoGP)に、
日本のチーム、そして日本人ライダーが多数参戦し、
大活躍していました。その中でも早い時期から、
故若井伸之選手、後に世界チャンピオンになった
青木冶親選手を擁し、「世界一のオートバイレース」で
堂々渡りあっていたのがMOTO BUMでした。

自分とMOTO BUMにも不思議な縁があります。
若い頃、モトクロスをやっていた自分は、かなり真剣に
ロードレースもやってみたい、と思っていた時期があり、
バイク仲間を通じて、その時点で3年落ち、
しかしプロのレースにも出走可能な本格レーシングバイク、
ホンダRS250を、格安で譲ってもらったのです。
(今考えてもホントに安かった。)
手元に来たマシンのカウリングには、赤と青のラインが
入っており、譲ってくれた仲間の話では、
そのカラーは「濃いグリーン」になる以前のMOTO BUMカラー
であり、仲間が乗る前はMOTO BUMのチームのマシンだった、
と言うことでした。


早速筑波サーキットあたりで走ってみよう、
と思ったものの、ロードレース専用のバイクはモトクロスバイクや
街乗りバイクと違い、一度の走行の為にもしっかり消耗パーツを
点検、交換しなければならず、ホンダのレース用のパーツがすぐ
手に入る店は…と思ったところ、、やはり比較的近所にショップを
構えるMOTO BUMしかないでしょう、と言うことで、
有名な(だった)上野のバイク街から少し離れた所にある、
MOTO BUMのお店を訪ねました。

お店にはいつもスキンヘッドの池澤氏と、綺麗な奥さんがいて、
ケチケチと細かいパーツを注文する自分に丁寧に対応して
くれました。やがて何度か店に顔を出すうちに、
自分の手元に来たRS250は、MOTO BUMのメカニックの
方がレースで乗っていたバイクだと言うことが分かりました。
ちなみにそのメカさんはライダーとしてのキャリアも長く、最近では
motoGPの125ccで活躍する中上貴晶選手のメカニックも務めて
いました。

結局自分はRSで二回ほどサーキットで「遊んだ程度」で、
ロードレースへの「転向」は実現しませんでしたが、
本格レーシングバイクのパワーと、
自分ごときのテクニックでは、
「いくらアクセルを開けても滑らない」
溝のないスリックタイヤのグリップを体感しました。

MOTO BUMのお店のレジの机のビニールシートの中には、
その頃ヨーロッパを行き来していたお店のスタッフが
撮ったと思われる、WGPの「生写真」がありました。
ヨーロッパの有名なサーキットに佇む日本のチームのマシン、
そしてライダー、サイドカーレースで有名だった熊野選手の写真…
雑誌やテレビよりもそれらの写真は遥かに「リアルな現場」の
雰囲気を伝えていました。
まさかその二年後、自分自身がGPライダー畠山泰昌の「お供」で、
渡欧するとは思いもしませんでした。

そう、畠山のチームはMOTO BUMと
入れ替わるように渡欧し、間借りしたベルギーのワークショップには、
MOTO BUMカラーの濃いグリーンのカウリングが
「またすぐにレースで使えるよう」磨かれ、天井にかけられ、
残されていたのです。

そして時は流れ、3、4年ほど前、
加瀬昇大選手という、全日本125ccクラスを戦うライダーと、
ひょんなことから遊ぶようになりました。
せっかくだから、筑波やツインリンクもてぎのレースの時には
パドックまで遊びに行き、
「河川敷から世界GPまで」
レースのお手伝いをしてきた自分なりの経験から、加瀬選手が
リラックスするよう声をかけたり、アドバイスをしたりしました。
その加瀬が所属していたのも、なんとMOTO BUM。
マシンはチームが世界を戦っていたときと同じ、
濃いグリーンに塗られていました。
池澤さんもいつもサーキットにはいらしていて、
レースを見守っていました。


2サイクルのレーシングバイク

WGP

若くて才能溢れる、日本人ライダーたち、

そして上野のお店

池澤さん…


またひとつ、
自分の記憶の中で
「とても大事にしたい」何かが、
パズルのピースが足りなくなるように、
失ってしまうような気持ちです。

レースを愛した名伯楽、
池澤一男さんのご冥福を
心よりお祈りいたします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/57697

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年6月13日 08:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「LE MANS」です。

次の投稿は「上半期」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type