趣味の総合サイト ホビダス
 

« 上半期 | メイン | 早く見たいです。 »

2009年6月17日

TOYOTA SPORTS 800


久々に塗ったYOTAHACHI
クリアが綺麗に吹けたので、
最後はタイヤ・ホイールを艶消しで
仕上げて完成です。

最近のクルマに比べると、
びっくりするくらい小さなクルマなんですよね。
でもそこがヨタハチの魅力。
ちゃんと二人乗りの「乗用車」です。



200万円で買える、大衆に広く受け入れられる
スポーツカーをたくさん作って売るよりも、
何千万円もするクルマを、
「スーパーカーだ!!」
と宣伝して、限られた人たちに買ってもらった方が、
会社としては儲かるんでしょうか?
会社は儲かってもクルマの世界に幸せは来ないでしょうね。

それに、

あのクルマ、自分にはとても「スーパーカー」には
見えません。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/57870

コメント (2)

kazu:

まあスーパーカーかどうかは別にして、

“走る・曲がる・止まる”

を最優先にして作られた車は面白い!てコトですかね。

ロードスター、いいですよ~!!

TAKU:

KAZU君

ロードスターはNB1.6、
1・8ともによく借りて乗るチャンスがあったから、
その素晴らしさは承知しています。
今でも欲しい。ホントに。

と言うか、NAが発売されたとき、
あまりの大ヒットに、「絶滅」していた
ライトウェイトオープンカーの「世界市場」が
自動車業界に復活したほどだったんだよ。
ユーノスロードスターがなければ、
BMWはZ3を作らなかったし、
ロータスもエリーゼを大量生産して、
60年代の「エラン」の復権を果たしたりしなかったろう。
ベンツでさえ小さいオープンカーを作った。

それに比べて…
今はどうよ?ミニバンとプリウスしか走ってねえぞ。
どういうこっちゃ??

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年6月17日 15:16に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「上半期」です。

次の投稿は「早く見たいです。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type