趣味の総合サイト ホビダス
 

« SUPERCARS | メイン | ULTRA CARS »

2009年9月13日

Michele Alboreto


ジャンカルロ・フィジケラが、
やっとフェラーリに乗れたくらいで、
大騒ぎしてもらっちゃ困るねぇ…

オレは見ましたよ。
21年前の鈴鹿で、
偉大なるカリスマ、エンツォ・フェラーリが
自ら指名し、「跳ね馬のF1マシン」を与えた由緒正しき、
「カーナンバー27」のイタリア人ドライバーを。

独特の吸気音を響かせて、ミケーレ・アルボレートが操る
F187/88C・V6ターボが走り去る…
思えばあの日は、今日みたいに冷たい雨が
降ったりやんだりしていましたね。

フェラーリを追われ、
F1を去った後は、アウディのワークス・ドライバー
としてル・マンで優勝。ですが2001年に、
ドイツでテスト中に亡くなってしまうなんて、
なんて悲しいことでしょう。
確か奥さんは凄く綺麗な人だったような…

シューマッハが大記録を残そうが、
ライコネンがたまに勝ちを拾おうが、
跳ね馬のドライバーとして、
彼だけは「別格」ですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/61983

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年9月13日 01:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「SUPERCARS」です。

次の投稿は「ULTRA CARS」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type