趣味の総合サイト ホビダス
 

« 衝突する宇宙 | メイン | ポップ吉村の伝説 »

2010年10月11日

君が代はまだか。

P1000262.jpg

P1000266.jpg

P1000282.jpg


友人から送られて来たメール。

「良いレースだった!可夢偉、興奮した!」

大舞台で走る日本人ドライバーに、
日の丸の旗を振って応援するあのカタルシス、
日本グランプリに行った者にしか分からない。

何年か前も台風で予選日がキャンセルになって、
鈴鹿の巨大なホームセンターや白子駅前のファミレスで
時間を潰したりした。それも良い思い出。
今年は自分も欠席したけど。

F1マシンがどれほど速いのか、
F1ドライバーがどれほど凄い奴らなのかなんていうのは、
実際にレースを見に行ってみなければ分からない。
ネットの情報だけでレースを見た気になっちゃってる人とか、
ネトゲ廃人なんかに、この事は理解できないでしょう。

メディアの中に「本物のレース」は存在しません。

それはさておき、

最初に鈴鹿にF1を見に行ってから早20年余。
まだ日本人ドライバーは優勝出来ない...

もうそろそろ、君が代を聞かせて下さい。

SN3J1193.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/99698

コメント (2)

shoukei:

知人の知人から聞き拝読しました。F1好きなので僭越乍ら書かせて頂きました。F1、はやはり行ってみないと迫力は伝わってきませんね。あの音、まさに爆音ですね、私はすぐに耳栓を買いました。私もF1は好きで欧州ラウンドを中心によく行きました。モナコとスパはよいですね。マイケルアンドレッティが在籍していたときに米国でも観戦しました。F1は欧州で観るのがやはり醍醐味ですね。ファンとしては昔日のセナプロマンセルの時代が素晴らし過ぎて今はちょっと霞んじゃってるかな、という感はどうしても拭えません。日本人パイロットの優勝はいつになるのでしょうか。精神力含めカムイはまだ近からずという気がします。琢磨はそれに最も近い人でしたが。水泳、野球は世界レベルになっているのでF1も何とか。他にアジア人パイロットが出てきてもいい気がしますが、どうなんでしょう。つとつとと失礼致しました。 

TAKU:

shoukei様

レスが遅くなりすみませんです。
「本物のF1ファン」からのコメントに
テンションが上がっております。

スパでレースをご覧になった事があるとは…
大変羨ましいです。
自分もベルギーに滞在した際、ハイウェイを走行中に、
ヘルメットとタイヤのイラストが描かれたコースの
案内標識を見た時、「あっ!ここなんだ!」と、
興奮した憶えがあります。
欧州では半分仕事絡みという事もあり、
二輪のGPレースは沢山見させてもらいましたが、
出来ればホッケンハイムあたりでF1レースも
観戦したかったですね。

昔は鈴鹿の土産もの店でチケットケースを買うと、大抵
耳栓がオマケについてきましたよね。懐かしいです。
現在のF1マシンは排気量も下がって、音まで小さくなって
しまいましたから…黄色い耳栓は必要ないですね。

V10やV12を搭載したマシンでアタックに出る
セナやマンセルを実際に見ることが出来た我々は幸運です。
当時のドライバーやマシンの「本当の凄さ」も、
実際に見た者にしか分かりませんから…

最近は二輪や自転車、ウルトラマン等の話題が多いですが…
また是非コメントお願いいたします。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年10月11日 00:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「衝突する宇宙」です。

次の投稿は「ポップ吉村の伝説」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type