趣味の総合サイト ホビダス
 

« 700×23c+固定ギヤ+降雪20cm=問題なし!! | メイン |  Toshiさん、元気ですか?...そしてシーズンが始まる。 »

2011年2月16日

二匹の蛇の抜け殻

20110211135207e57.jpg

「人生を楽しむ」とは
どういう事なのでしょうか?

一言で述べるのは簡単ですが、
それを言葉通り、実行できるている人は
少ないような気がします。

昨年、作品制作を通じて出会う事の出来たZ氏(仮名)は、
筋金入りのクルマ好き。若き日にイタリア・ミラノの蛇の毒にやられ、
それ以来、彼の人生には常にとろけるような真紅のスポーツカーがあり、
社会人、家庭人としても見習うべき立派な人物ですが、
家族サービスをするための4ドアのファミリーカーさえ、
そのフロントにはミラノ市の紋章に絡みついた蛇がいるのです。

Z氏ほどの人なら、家族のためにはプリウスでも買って、
それ以外に電子制御バリバリの、サルでも運転できそうな
ドイツの高級スポーツ車でも転がせるでしょうに、そんなものには目もくれない。
彼の心の中には、あの少し湿った、甲高いツインカムの音が
常にこだましているのです。

TAKU'S CARSの作品を愛して下さる方の中には
クルマを愛していると言うことは勿論、遊ぶこと、食べる事、
「人生を楽しむ」という事が上手な人が本当に多い。
それは物質的に恵まれているという事より、
心から、「人間らしく生きる」という「強さ」を
持っているからなんだ、と思うのです。

尊敬してやまないそのZ氏が、ブログを開設しました。その名も、

二匹の蛇の抜け殻

Z氏らしい、粋なタイトルです。

クルマへの愛、そしてアルファロメオへの愛、
そして人生を謳歌する「達人」であるZ氏のブログを、
是非とも訪れて見て下さい。

電気冷蔵庫みたいな車と、ビッグスクーターしか売られていない
今の日本で、クルマをテーマに作品を作り続けると言うことは...
と、考えてしまう事も多くなりましたが、

昨年はじめて出会った日に、

「TAKUさん、ラーメンが美味しい店があるんです。これから行きましょう!」

と言い、RZザガートの幌を上げ、
地下のパーキングから自分を乗せて、
寒空の下、お台場へと向かう通りにアクセルを踏んで飛び出した
Z氏の事を思うと、
へこんだりしていられないな、と
つくづく励まされる思いです。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hobidas.com/blogmgr/mt-tb.cgi/101353

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2011年2月16日 23:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「700×23c+固定ギヤ+降雪20cm=問題なし!!」です。

次の投稿は「 Toshiさん、元気ですか?...そしてシーズンが始まる。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type