趣味の総合サイト ホビダス
DESKTOP_GARAGEのトップページはコチラから!!

3連テールで乗りたい一台

| Category: | コメント(7)

ご無沙汰です。チャボです。
一部で絶賛大不評の(キャル吉先生のプラモ見せろって? そりゃそーよね)爆発! ミニカー部でございます。
16日発売の次号ジェイズはロータリー特集ということで、この方に登場願いました。


1970年代、香港はプレイアート製のファミリア・ロータリークーペ。
例によってトミカサイズで、大きくエグられたホイールアーチがカッコイイ。

でも、問題はシャシー。車名がエライことになってます。

『YAMADA SUPER DISCMATIC ROTARY COUPE』。

・・・・・・ヤマダ?
プラモ好きな皆様ならご存知でしょうが、山田模型というプラモメーカーが当時ありました(いまだに売ってる童友社の旧車シリーズはもともとヤマダ製です)。そこんちがプラモ化した1/21スケール・ロータリークーペを『参考に』したモデルなのですね。ちなみにスーパーディスクマチックは、ヤマダ独自の走行システムのことです。で、良くわからず車名にしたと。

現在でもプラモを『参考に』したモデル(フジミの共通シャシーを忠実に再現し、あまつさえ丁寧に彩色までされてるミニカー、けっこう見ますよね)はよくありますが、その原点にプレイアートはあるのではないでしょうか。


とはいえ、このプレイアート版ロータリークーペ、一台の玩具ミニカーとしては魅力的にまとまっていると思います。ダイキャストらしいガッシリ感とロータリークーペらしいタオヤカさ、どちらも上手く出てるんですよねえ。ある意味ヤマダを超えてるかも。

コメント(7)

プレイアートのファミリアロータリークーペ
ですか!!
コピーミニカーとして以前は悪名高く
一部コレクターからは見放されていた
メーカーですが、
今、あらためてプレイアートを見ると
結構出来が良い事に気が付きます。

いざ探すと苦労させられますね!

シリーズのNコロなんて一瞬トミカを抜いた
名作だといわれていますしね!

ヤマダ!これは今となっては笑えますね!!

マツダとヤマダを偶然にも1文字違いです!
(並んでいる順序も換える必要がありますが)

PS.是非フロントの造形も見たいです!

原 あきひろ様>
はじめまして。コメントありがとうございます。

香港系ミニカー、昔は評判悪かったですよね。お話に出たN360も、昔はギャランGTO等と共に代用ホンコントミカみたいな扱いだったのに、ジルメックスのN600ともども大変高価になってしまいました。

ジルメックスといえば、ヤマダ・ロータリークーペ並みの珍作として『トヨタ・スカイライン』がありました。こちらはシャシーに書かれていない分、まだセーフですが。

P.S.フロントの造形は近々写真撮って載せますね!

あ、間違えていました!あれはプレイアート
では無くジルメックスでしたね!!(汗)

しかし、コルベアに続き渋い所をついてきますねー!

今後もチャボ様の記事楽しみにしております!

以前、糸魚川の日本海CCRでendouさまに取材を受けたものです。
その節は誌面に掲載いただき有難うございました。
広島から行ったいい記念になりました。

今月号もロータリー特集と言う事もありまして、速攻で買いました。
今回、自分のサバンナの主治医の所有するパークウェイロータリー26が掲載されていましたが、実は皆さんが取材にお見えになった数日後に、実際運転させてもらいました。

取材に来られた雑誌社は数多く居られるのですが、皆さん大型免許をお持ちで無いので、同乗インプレッションしか書いておられませんが、幸い僕は大型免許を持っていましたので、運転させてもらえるチャンスに巡り合いました。
弊ブログに世界初?のインプレッションを書いておりますのでご参考まで。

http://blue.ap.teacup.com/koji/1013.html

原 あきひろ様>
度々ありがとうございます。
Nコロもアップできれば・・・・・・とも思うのですが、
ホンダ系はプレミアが凄すぎて入手できません。
今後とも様々なモデルを掲載しますので、宜しくお願いいたします。

koji様>
ご無沙汰しております。
糸魚川では撮影させていただき、誠にありがとうございました。
また、誌面をブログでご紹介いただいたのにお礼も言わず申し訳ありませんでした。

世界初のパークウェイ試乗記! 拝見いたしました。
ライブ感に脱帽です。私も出直してきます。

また、ブログ中に掲載されているサバンナ復活時の動画も感動しました。
だんだん生気を取り戻していくサバンナは妖しくて魅力的ですね。

ほとんど残っていない極初期サバンナGSIIは維持も大変と思いますが、
今後ともイベント等でお会いしましたら宜しくお願いいたします。

「・・・・・・ヤマダ?」
S☆K!ボス・ヤマダさん?

「スーパーディスクマチック」
前後シャフトを真鍮スリーブでくるんでシャシーに通した独自の走行システム?

なんてことナシ、承知ではありますが、
この現代であれ、後々、
車種としてMBチータが認知される日も来ないとは限らないと思うのであります。
COXチータがそのようになりましたように・・

JonWoolfulさん>
はじめまして? こちらでも宜しくお願いいたします。

スーパーディスクマチック、お恥ずかしいことに詳細な機構がハッキリ理解できていないのですが、ヤマダマ先生(『スピード☆キング』ブログを参照してください)が考案すると、スロットカーみたいになってるでしょう。

MOTOR BOMBチータ、お持ちですか?
ホビダスで売っていたにも関わらず、私は買いそびれました・・・・・・。

コメントする

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

リンク

ガレージライフ
ホビダスオート
ホビダス
T'z Factory
アメプラを筆頭にNASCAR、モータースポ―ツ、ダイアリーなどをメインにしたT’zさんのブログ。プロモ風フィニッシュなどオリジナリティ溢れる仕上げも勉強になります。
Final Gear
ストリートロッドやKustom、街道レーサー系まで幅広いジャンルを網羅する美徳さんのブログ。実車もTバケを所有!(深い!)
MS0023msbufjsk-51459
ラリーカーから国産旧車、はたまた働くクルマまで幅広いカテゴリーをフォローするC水さんのブログ。カーガイでもあるため、実車の知識も豊富で、模型好きだけでなく実車好きも唸らせる作品を多数製作。
ゆきおWORK'S
アメリカ車モデラーの第一人者であり、プロモデラーとして名を馳せる畔蒜幸雄さんのブログ。ウカイも相当影響を受けました。
JUNK MODEL(ジャンクモデル)
ジャンクとは名ばかりで珠玉の作品の製作過程が楽しめるこーやんさんのブログ。'50-'60sのアメ車メイン。
ガレージはおもちゃ箱
愛車はトヨタのフラットツイン2台、cubというP&Y_FLAT_TWINさんのブログ。アメ車、アメトラ、バイクのプラモなど読みどころ満載のブログ。
くるまのプラモ製作記
国産キットをFactory Stockスタイルで、見事に化けさせる腕前の持ち主、ながせさんのブログ。題材は違いますが、ウカイと製作スタンスが近く、ここの読者さんも楽しんでいただけるハズ
ROCK a PLA BABY!
国産車をメインに作られているLet's Goマサル!さんのページ。作業工程は参考になることウケアイ。
1/43cu.in.(キュービックインチ)
1/43スケールのアメリカ車のミニチュアをメインテーマとするPonys41さんのブログ。アメ車のミニカーのアーカイブとして資料性高し!写真も美麗!
今日も一日ご苦労さん
トラック乗りにしてスケールトラックモデラーというロードコマンダーさんのブログ。アメトラが濃い!
Sportscar Graphic
1960-1970年代のスポーツカーを題材にした模型、イラスト、ミニチュアカー、ペーパークラフトなどを製作する、プロのイラストレーター、溝呂木さんのページ。
CARMODELS-HOMEPAGE
東海エリアの凄腕モデラーmatsuさんのホームページ。読んで字のごとく、カーモデルオンリーのサイト。内容充実。そして何より清潔感あふれるフィニッシュが素晴らしい!アメ車、国産旧車何でもありのオールジャンルで楽しませてくれます!

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.