趣味の総合サイト ホビダス
 

« 磨きの新兵器登場か? | トップ | 次の次の…次の次…くらいには »

2007年10月 8日

AMXボディ磨き&車高調整完了♪

今日は体育の日。でも会社でシコシコとホンダスタイルの原稿書き。そしてぜんぜん捗らず。
ということで、帰宅後、夜な夜な作っているAMXの近況をレポート。
一日ひとパネルを目標に、今日はエンジンフード、今日はルーフ、今日は右のドア……、といった具合におおよそ1週間かけてボディの磨きが終了しました。
あと、車高もガツーンと上げて、Factory Correctスタンスに。
やっぱマッスルカーはちょっとだけ前上がりが基本です。

あとは窓枠にベアメタル貼って、
フロントグリルのディテーリング(たぶん相当面倒くさい)して、
細かいサイドマーカーとかドアノブなどをGSIクレオスのメッキシルバーを塗ってやれば、
完成となります。

これが出来れば、次はmpc 1967GTOを完成させて、
その他もろもろも一気に仕上げたいところ。

でも、なぜかここへきて、無性に作りたいキットがあるんですよ。
しかも、ドイツ車のアメリカ仕様車。
キット自体はamt製で1/25スケールですが、でかい5マイルバンパーとか妙にそそるんですよ。
みなさん何だか分かりますか?

結構意外なヤツです。ふふふ。

by ウカイキャル吉

投稿者 ウカイ | 2007年10月 8日 17:26

COMMENTS

こんにちは。

最近ノリノリですね。


気になる奴とは"兎"か"白っ娘"ですかね???

張り合わせ式プラタイヤが泣かせる名器、いや、名キットです、、、


シェヴェット、ホライズン、オムニ、EXPと並べて黄昏ましょう、、、、、、、、、、


追伸:携帯からの投稿だとなぜか文字化けするみたいです。

投稿者 微 : 2007年10月 9日 13:55

微さん、こんばんは。
かな~り鋭いですね。あれは相当名器っとです(笑)。
でも、タイヤは普通の塩ビだったように思いますが。
シェベットもかなり好きで、作りもしないのに、
たぶん全年式、うちにあります。
こんどはヘボヘボなアメ車ないしはコンパクト特集でもやってみましょうかね。

投稿者 ウカイキャル吉 : 2007年10月 9日 18:15

こんばんは。

"兎"のタイヤ、帰宅して確認したところ、
仰るとおりビニール製のバイク用みたいな雰囲気のミシュランでした。

うろ覚えすんません、、、


シェヴェット全年式制覇とはさすが大先生です。
というか、シェヴェットに年式違いのキットが
存在することなんて初めて知りました(笑)

次はプロモも含めボラーレ/アスペン系を制覇ですね(笑)


ダメコンパクツ大集合は是非見たいです。


昔からアメプラ扱っている模型店に行くと
棚の再下段の片隅に必ずといっていい程売れ残ってた、
特にmpcの年度新製品である事を知らせるの帯が
見ていて切なくなるキット達に日の目を当ててあげる事ができるのは
キャル吉先生、あなただけです(笑)


70年代終わりから80年代初頭までに発表された
ダメコンパクツ車の新金型キットは意外にモールドが
カッチリしてたりするのが面白いですし。


FF、直4、排ガス浄化装置、樹脂パーツ多用を合い言葉に
多分本国の専門誌でさえまだやった事のない
怒涛の大特集を希望致しますです。。。。。。。


追伸:とはいえ定価で買うのは考えてしまうようなキット達ですが、、、

投稿者 微 : 2007年10月11日 02:05

ボラーレ・アスペン、
あとはダークホースでノバ系もなかなか深いですよ。
今はあのへんだと'76年ノバのノーマルが欲しいんですけど、意外とない。再販されたのは、プロストリートでしたからね。

そういえば年度帯、確かにありましたね。
'79~'81年くらいまでですかね?
モンツァとかよく残っていました。

ダメコンパクツ特集、1台くらいは完成品をお見せしないとダメですよね。角目の'79シェベットとか。
変な年式のキャバリエなんかもあったような(さすがに持っていませんが)。モデルカーズにでもかけあってみましょうか(笑)。

今年も残り少なくなってきましたが、
ホットロッドショーに向けてせめて3台くらいは完成させたいところです。


投稿者 ウカイキャル吉 : 2007年10月11日 04:06

コメントする

« 磨きの新兵器登場か? | トップ | 次の次の…次の次…くらいには »