趣味の総合サイト ホビダス
 

« 2008年8月 | トップ | 2009年3月 »

2008年9月

2008年9月18日

いいキット注意報! Revell 1969 Chevrolet Nova SS

作ってるヒマはないのにもかかわらず、押入れの友がアメリカから届きました(涙)。
意外と最近は新しいキットに食指が動かない……というより新金型の製品が出ないので、
ほとんど買っていなかったのですが、久しぶりに購入しました。

結論から先に言うと、どのキットも最高です。
最近はamtがすっかり元気がないのでさびしい限りですが、
Revellはこの模型不況の中頑張ってます。てかメチャいい仕事してます。
まずはバリバリの新製品の'69Nova。

■Box

■Body


amtの'72もいいキットでしたが、さすがにこのRevell製には太刀打ちできそうにありません。
素晴らしいプロポーションです。こんないい金型作る会社がなんであんなクーダを……。

■Details

グリルまわりも実にシャープ。ライトも当然カップが一体表現され、上からレンズを入れるタイプです。
amtの'72('70~'72)とはバンパーに入るウィンカーがちょっと小さいのが'68~'69年型の特徴。
シャシー、エンジン(350 LT-1)も当然新金型で、素晴らしい出来。
あとはモディファイパーツも'69年カマロZ28風のエンジンフードや、センターラインの微妙(?)な年代のホイールなどが入っていてニンマリです。

そして続いてはバージョンアップした2キット。

ひとつめは、旧モノグラムの傑作(だと思う)キット、1/24のBOSS302に、Mach-1の追加パーツが付いたモディファイド・リイシュー。

■Box

このキットが本当に期待を裏切らない素晴らしいヤツなんです。

■New tool

このキット、ただの追加バリエーションだと思ったら大間違い。
インテリアタブ、ドアトリム、シートなどは完全新金型で、351Cエンジンも新金型、
エクステリアも、ホイールからグリル、さらにサイドのプロテクションパネルもオールニューです。
「前に買ったBOSSがあるからな~」
なんて思ってる方は、是非ゲットした方がいいと思います。
とにかく追加パーツが美味しすぎます。

最後は、コイツ。'68chargerです。
前にも'68グリルはディックランディのドラッグ仕様には付いていましたが、
あれは言ってみればボディは'69のまんまのなんちゃって'68仕様。
今回は前後のサイドマーカーは埋められています。ただ、小さい丸型のサイドマーカーはモールドされず、デカールで表現されるのがタマに瑕ですが。。。

■Box

■Body

そしてそして、最高の追加パーツがこちら。

■Wheel

“Dog dish”ハブキャップ付きのてっちんホイールです。
Moparフリークなら、このホイールだけで買いですよね。

う~ん、侮れないぞ、Revell。

あとはまともなE-bodyのキットを1/25で出してくれれば最高なんですが。

'69ノバはマジで作りたいっす。
でもいつのことになるやら。

それと、ヤフオク出品中ですので、是非チェックしてやってください。
当ブログの読者様には、なんかオマケでもしますので(笑)。

by ウカイキャル吉

投稿者 ウカイ | 2008年9月18日 16:10 | Comments (0)

2008年9月11日

ああ残念

63buick.jpg

お久しぶりです。
ようやく期末の増刊ラッシュ

■今日からはじめる絶版旧車(欧州車編)改訂
■今日からはじめる絶版旧車(日本車編)改訂
■今日からはじめる絶版旧車(1980年代の日本車編)新刊
■アイラブロータリー新刊
■ジェイズティーポ172号
と計5冊作りまして、一息ついたところです。

でもって上のビュイックを海外サイトでゲット、、、したのはいいのですが、
激しくボディが歪んでいまして、かなり萎えています。100ドルもしたのにグンニャリです。
久しぶりに海外通販で失敗です。

さて、今日の本題は標題の「ああ残念」に関係あるのですが、
ななな、なんと、東京恵比寿のミスタークラフトが閉店してしまったらしいのです。
思えば、小学生の頃にクラフト(そう呼んでました)に出会い、
アメ車のプラモ目当てにエンヤコラ電車を乗り継いで出かけたもんです。
ウチのある横浜からはちょっとした冒険でした。
今ならクルマでちょいとひとっとびですが。

思春期の頃は、帰りの電車で、プラモデルの入った大袋を持って買えるのが恥ずかしくて(同級生の女子にあったらヤダな……“まだプラモデルなんか作ってるの”みたいな感じ、ああなんてピュアな私)……なんてことを思い出してしまいます。

メタルックが出た時は嬉しかったなあ~。
一時期はスプレーのスーパークリアにはまったなあ。
あとスプレーのライトブルーメタリック。
当時はエアブラシなんか買えなくて、スプレーを買うしか手立てがなかったんですが、
あのライトブルーメタリックって、アメ車にありがちないい色なんです。

確か昔から4daysバーゲンとかがあって、初日は会員限定だったので、会員じゃなかったんだけど、友達の会員証を借りて、半額になっていたUSA製キットを10数個電車で持って帰った記憶が蘇ります。ほとんどバーゲン帰りのオバチャンと一緒ですよね。

最近では、店の大衆化(脱オタク化?)がすすんで、あまり大したものが売ってなくて、
塗料を買い足しにいくくらいで、ほとんど足を運んでいませんでしたが、なんだかサビシイっすね。
やっぱ模型産業は下火なんですねえ。
クラフトとて、今や主力は完全にミニカーで、
プラモなんて最終的にはほとんど売っていませんでしたから。

キット自体は海外で買えますが、塗料は買えないからなあ。
GSIクレオスって直販とかやってるんでしょうか。
いずれにせよ送料かかりますからねえ。

う~ん困った。
そして悲しい。

by ウカイキャル吉

投稿者 ウカイ | 2008年9月11日 16:13 | Comments (18)

« 2008年8月 | トップ | 2009年3月 »