趣味の総合サイト ホビダス
 

« ゴールデンウィークの成果 | トップ | AMC Pacer完成! »

2009年5月21日

AMC Pacer磨き完了

ちまちまと進むペーサープロジェクト。
ボディカラーはメローイエローと呼ばれる、やや野暮ったいAMC純正の黄色に塗り上げたのは先だってご報告したとおり。


塗装手順はいつもどおり、
①テーパーラインやヒケを600番の紙ヤスリ(タミヤのやつ)で削り落とす
②筋彫りをやり直し(スゴイいいツールを発見しました。しかも安い)。
③ボディ全体を1200番で満遍なく研ぐ
④GSIクレオスのホワイトサフェーサー1000を薄めに満遍なく吹く
⑤エアブラシで調合したカラーを吹く×3コート
⑥GSIクレオスの缶スプレー(#46クリアー)を3コート
⑦Mrクラフトのコンパウンド(チューブタイプ)でひたすら研ぐ。
⑧完了

となるわけです。
この後は窓枠にベアメタルを貼ったり、
サイドモールをペイントしたりという作業が残っていますが、もうゴールが見えた感じです。
あと面倒なのは、ヘッドライトをくりぬいて、裏からカップを当てて、
クリアーレンズを入れる作業くらいでしょうか。

そう、実はドアに「PACER X」のロゴが凸モールドされていたのですが、
実車はステッカーで再現されている部分なので、あのお方に、デカールを作ってもらわなくてはなりません。

さてさて、完成はいつになることやら。

by ウカイキャル吉


投稿者 ウカイ | 2009年5月21日 10:04

COMMENTS

いつもながらすばらしい塗装ですね!この年代のやぐったい色彩感覚、素敵です!

ライトのカップ当て、収拾つかなくなりそうでまだ未挑戦なんですが、今度やってみよ!

投稿者 168 : 2009年5月22日 21:54

フードのチリ合わせが最高っすね。この頃のMPCは、まず「合わない」と考えて作ってますので。(爆)

スゴイいいツール、確かに使いやすいですね。私も、作りかけのをスジ彫りして遊んでます。
(でも失敗はしますが。汗)

そうこうしている内に、e-○ayから71ギャラクシーが届きました。また作りかけが増えそうです・・・・。

投稿者 5マイルバンパー : 2009年5月22日 22:07

168さん、こんばんは。
ライトのカップ当ては、穴あけが命です。真円を然るべき位置にあけなくてはなりませんから。手抜きして電動ドリルでやると、熱で部品が溶けたりするので、手作業で削るしかないんですよね。でも、やるとやらないとではリアリティが段違いですからね。是非、トライしてみてください。

5マイルバンパーさん、毎度でございます。
mpcはチリあわせが面白いんですよね。スジ彫りツール、パッケージは安っぽいのですが、使ってみるとなかなかのもんですよね。といっても深くは彫れないので、アウトラインを削って、あとはもっぱらデザインナイフの背中でゴリゴリやってますけど。
'71ギャラクシーっ? ありましたっけキット。
4DrHTのヤツですか? モーターシティシリーズの。私はもうセカイモンは卒業しました。キリがないので(笑)

投稿者 ウカイキャル吉 : 2009年5月23日 00:31

Pカッターみたく、「ありゃっ!」っていうのがないので楽ですね。2.5㎜幅もあると助かるんですが。

71はレジンです。気になる箇所はありますが、ボディも適度な肉厚で中々です。いつもウォッチリストに入れて満足していたのですが、(笑)今回は少し頑張りました。

投稿者 5マイルバンパー : 2009年5月24日 17:15

コメントする

« ゴールデンウィークの成果 | トップ | AMC Pacer完成! »