趣味の総合サイト ホビダス
 

« ワケあってコイツも製作開始 | トップ | 作業停滞 »

2009年6月29日

ホイールゲット

さて、標題にあるようにホイールをゲットしたのですが、何のホイールかと言えば先日、何となく製作スタートをほのめかした、RevellのDatsun 240Z(断じてフェアレディZじゃありません)です。

このキット、大変いいキットなのですが、生産ラインから出てきた状態を最良とする、
私の変態的趣向からみると、一点だけ惜しいところがあります。
それは何故かホイールだけノーマルが入っていないのです。
キットに入っているのは6個の楕円形の穴があいたスロッティド・ディッシュホイールなんです。
下の写真がそれ。

5穴のディッシュはよくありますが、6穴は結構レア。
でも正直あんまりカッコよくない。キットの箱の写真の個体が履いているので、
おそらくこれがRevellが模型化するにあたって取材した車輌なのでしょうが、
せっかくならノーマルのホイールキャップも再現して欲しかったなあ。

ちなみに、アメリカでみる240Zは、ほとんどがデュッシュを履いていますが、
実はコレ、後からアフターマーケット品を取り付けたものは稀で、
大体は新車時にディーラーで履かされたものが多いのだそう。
Zは非常に人気が高かったので、プレミア価格で販売されるケースもあり、その付加価値を上げるためにもホイールなどアクセサリーを満載した車輌が好まれたそうです。
これはJ's Tipo時代に信頼できる方に訊いた話ですので、事実だと思います。

ということで、ノーマルホイール探しの必要性があるわけですが、
そんなもんそうそうあるもんじゃない。
Zのキットに入っているホイールなんて大体アフターマケット品ですからね。
まあ、普通好き好んでノーマル仕様なんて作りませんから。
そもそもノーマルのZってどんなホイール履いてたっけ?
色々調べると、ハセガワの240ZGが履いているやつが、
輸出用の240Zにもついていたようなんですが、
私が再現しようとしている'71年型には正確にはそのホイールは付かない。
う~んこまった。。。
でも、その昔、モデルカーズのバッハがアレをもっていたような。。。

じゃじゃん!

これが240Zの初期モデルについていたホイールです。
同時期の初代ローレルとか、ハコスカGT-Xとかについていたヤツです。
バッハとしてはハコスカのGT-Xのドノーマル仕様を作るために温存していたものらしいのですが、
それをありがたいことに提供してくれたのです。ああ、ありがたや。
たぶんモノ自体は日東のZの2by2のキットに入っていたものではないでしょうか(違うかも)
全然カッコよくありませんが、先日完成させた1968VW同様、タミヤのロータス7のタイヤ(これ名品だと思います!)と組み合わせると、
なんともいい佇まい。
そうです、こういうショボショボの足許のZが作りたかったのです。

これで役者は揃いました。
あとは徹底リサーチの上、組むだけです。

アメリカ製の日本車のプラモデルって、どうしてこんなにワクワクするのでしょう。

以下、勝手にベスト10を出してみました。

■私的アメリカ製日本車キットベスト10

1位 mpcの620ダットサン・ピックアップ
2位 amtのスバル・ブラット
3位 monogramの初代RX-7
4位 Revellの510ブル
5位 Revellの240Z
6位 Revellのミアータ
7位 amtの280ZXターボ
8位 mpcのスープラ(セリカXXの輸出仕様)
9位 Revellの720ダットサン・ピックアップ
10位 amtのトヨタピックアップ(2代目ハイラックス)


他にもmpcの2000GT(中身はエアフィックス)、amtのRX-7、Revellの2代目ハイラックス、リンドバーグの1/20スケールのD21ダットサン、ハイラックス、三菱GTO、monogramの1/32で620ダットサン・ピックアップ、Z32 300ZX、Revellの1/32で2代目ハイラックス&720他あります。リンドバーグの1/32でS30Zもあったかな。あとはmonogramのシボレーLUVこといすゞファスターもありました。

そのうち、この辺のネタも攻めてみましょう。
たぶん皆さんあまり興味ないと思いますが。

byウカイキャル吉

投稿者 ウカイ | 2009年6月29日 14:54

COMMENTS

いいですね~、帰国子女特集ですか?ぜひお願いします。
スバル・ブラッド、280ZX、持っていまーす。
510はお約束ですね、持っています(笑)。
あと、RevellのNSXなんかありますね。
AMTのDodgeStealthは仲間に入るのかな?

投稿者 ロードコマンダー : 2009年6月29日 20:22

ロードコマンダーさん、
モデルカーズ、惜しくも。。。でしたね。まあ、こーやんさんがスゴ過ぎましたね。今回は。
帰国子女特集、いいですねえ。
そういえば、Revell/monogram系で、シビック、インテ、インプもありましたね。amtのエクリプスとかランエボとか、スープラとか。全部作っても大してインパクトなさそうなところが、面白そうです。

投稿者 ウカイキャル吉 : 2009年6月29日 20:34

最近、引っ張りだした昔のデイトナ数冊のうち
No.140をパラパラ読んでいたら、
ウカイさんアメリカ取材のページに240Zの記事ありました♪
やはり、オレンジにスロットディッシュなんですね。

私もタイヤのみ欲しくてタミヤのロータスを結構買いましたよ。
グンゼのビートルにもグッドなタイヤでした。

投稿者 Susie : 2009年6月30日 06:18

ああ、あの記事懐かしいですね。その付近の号で私の大好きなマツダのロータリートラックの写真も出しましたね、確か。テキトーに写真撮ってたらB210のサニーのオッチャンに怒られました、本気で。あれは怖かった。久々にアメリカ行きたいですわ。
それにしてもあのタイヤは素晴らしいですよね(キットも素晴らしいですが)。テッチンホイールもまたよくて。日本の旧車にホント似合う。でも、驚いたのはキットの値段。昔はタミヤのキットでも安いほうで600~700円くらいだったのに、今は1500円くらいしますよね。最近はもっぱら、説明書をコピーして補修パーツでタイヤだけを注文してますが(笑)

投稿者 ウカイキャル吉 : 2009年6月30日 10:25

デイトナに居た頃、エルカミかランチェロの荷台を
プールにしたりしてません?
夏休みの絵日記風な写真もあった気が。

湿度がアレなので塗装も出来ません。
早くもカラッとした夏が来て欲しいです。

やはりZは鉄チン風か八本バナナがあいますね。

投稿者 変態ブラザーズ弟 : 2009年7月 4日 08:20

BREの510にバンダイ族シリーズのブルUのボディをなんとか組み合わせようと格闘してましたが放置中っす。
でもこんなZ計画見せられたらちょっと作りたくなってきました…。

投稿者 PANTHERPINK : 2009年7月 5日 13:18

PANTHERPINKさん、コメントどうもです。
族シリーズ……懐かしい……。全部集めたかったけど、奇しくも私が手にしたのもブルUでした。水色か薄いパープルの箱絵だったような。確か変なスケールでしたよね。あれとBREを合体させて、やっぱりレースカーを作るプロジェクトなんですか?
是非是非再開させてくださいよ~!

投稿者 ウカイキャル吉 : 2009年7月 7日 01:14

コメントする

« ワケあってコイツも製作開始 | トップ | 作業停滞 »