趣味の総合サイト ホビダス
 

« 湿度はモデラーの敵!? | トップ | Zingers SUPER VAN 完成です♪ »

2010年7月 2日

深夜残業の成果!?

昨日のブログで、会社にエアブラシを持ってきていてウンヌン、と書きましたが、意を決して仕事も終わった22時ごろより、フトドキモノのワタクシは会社で塗装作業を開始することにしました。
しかも外だとジメジメでカブってしまうので、エアコンの利いた室内でブシュブシュやろうという試み。

がしかーし、よくよく調べてみると、間抜けなことにエアブラシは持ってきたものの、エアボンベを家に忘れてきたことが判明。うーんアホや。こんな時間にGSI用のエアボンベ売ってる模型屋なんて開いてないし。。。
と、悩みつつもしかしたら
「アソコにあるかも」
と、モデルカーズ編集部をたずねてみると、
「ないです」
とつれない返事。
「でも、TAMIYAのスプレーワークならありますよ」
とのこと。

「ス、スプレーワークすか。。。。」

正直ひるみましたが、この際背に腹は変えられない。
もうカレコレ何年も使ったことがないスプレーワークを借りてみることにしました。

まずはホワイトサフェーサーをササット吹きます。
乾いたら、いよいよスプレーワークの出番です。
GSIのブルーとエアブラシ用スーパーシルバー(#159)を適当に混ぜました。
スーパーシルバーは彩度が非常に高く、混ぜると今っぽいメタリックになってしまうので、普段は使いませんが、今回はカスタム系なので、ちょっと派手な雰囲気を狙って使ってみました。

少々、てこずりながら、セッティングを終え、いざ試し吹き、ということでコンプレッサーのスイッチを入れてみると、

「シュポードコドコドドコドコ......」

と懐かしい音。
昔のイメージほどエア圧は低くありませんが、やっぱり普段使っているボンベと比較すると低い。
そして一番戸惑ったのがガンの方。
狙ったところに塗料が飛んでくれない。
相当苦労しながら、何とかブルメタを塗りつけ、さらに#46クリアーでオーバーコート。

とここで終電も差し迫ったので、作業終了。

明けて本日。
カブっないといいな、と会社の倉庫で乾燥させていたZinger君を見に行くと、
マズマズの仕上がり。

Zingers.jpg

ちなみに塗る前にスジ彫りをがっつりやったのと、フロントガラスのセンターピラーを細く削り込んでおきました。

とりあえずボディはサクサクと出来ましたが、世の中のZingersの素組と思しき作例をググッってみると、どうやらタイヤの位置関係があまりよろしくない。妙にワイドトレッドなんですね。
せっかくやるからには、ここだけは少々手を入れたいなあ。
でも「素組みでいいよ」っていうオーダーだしな。
どうするDESKTOP GARAGE?ってとこですね。

ちなみに、再現したかったのは↓こんな色。
いちおう実車(?)です。とはいっても、結構プラモデルと違う部分(ホイールとかエンジンとか)もあるので、拘りだしたらキリがない。
キャンディーブルーっぽいけど、メタリックにも見える。
まああくまで雰囲気ね。

Zinger-show-car-Van.jpg

チャイチャイと作ろうと思いながら、そうはいかない。
うーん奥が深い。
果たして明日一日で完成までもっていけるだろうか。

今週末は猫市があるので、よかったら皆さん遊びにきてくださいね。
ボクもまた適当にキットを売る予定です。

by ウカイ

昼休みにもうワンコート重ねたら、なかなかいい感じになってきた。

Zingers_body_fin.jpg

投稿者 ウカイ | 2010年7月 2日 12:16

COMMENTS

高温多湿で大変なこの頃ですが。。
エクストリームでアルティメットなペイントジョブですね〜
会社でやっちゃうんなんてー 使い慣れない道具でお見事です。
同じ物を私も持ってますが、やはり腕なんですね。。

フェアモントは集まりましたか?
すぐに見つかると思ってましたが探してみると
なかなか無いんですねー

投稿者 K山 : 2010年7月 5日 18:28

K山さん、
まあ、会社でプラモ塗ってる時点で社会人失格ですね(汗)。でも最終的にはなんとかなったのよかったのですが、やはりGSIクレオス万歳って感じです(笑)。
フェアモント捜索にもご協力いただき感謝感謝です。不思議とないんですよ。たぶん価値のあるモデルとも思い難いのですが。

投稿者 ウカイ : 2010年7月 6日 16:57

コメントする

« 湿度はモデラーの敵!? | トップ | Zingers SUPER VAN 完成です♪ »