趣味の総合サイト ホビダス
 

« 2011年10月 | トップ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月29日

オートモデラーの集い 2011 気になった作品(国産車編)

今日から、全部は無理なので、一部に絞ってご紹介。
もし、作者の方で、ご覧になられて間違いがあったら、指摘願います。

いつもはアメプラオンリーですが、子供のころは寝ても覚めてもスカイライン、というか国産車好きでしたので、懐かしいのです。

1120_002.jpg

これ、アオシマのハコスカですね。相変わらず幅広ですが、これもアジ。今っぽいパーツチョイスと、サファリゴールド(ブラウン)のカラーがカッコいいです。ザ・チューニングカーシリーズでしたね。

1120_001.jpg

おお、カッコいい。このキットは何? と思ったら、フジミのアレでした。前期ボディに後期カラーというスカGフリーク泣かせなアレンジ。面白いですね。

1120_031.jpg

スカイラインという超定番テーマも、まだまだアレンジ次第では面白くなりますね。OSSANさんの作。細部まで手抜きなしで、リアリティも抜群。

1120_013.jpg

このDRもかつてはなかったイジリ方ですが、恐ろしくカッコいい。仮ナンバーのアレンジとか、気が利いています。ホイールはSSRに見えて、実はレースカー用っぽくも見えます。この手は、ボディをカッチリと仕上げて、足回りで遊ぶのがイイですね。

1120_025.jpg

ボクも作った、ローレル。こちらの作例はカラーリングが素晴らしい。細部まで、ものすごく手が行き届いていて、はっきりって、ボクが作ったものの比じゃないレベルの高さ。素晴らしい。フェンダーまわりの造形もしっかり手を入れられています。

1120_037.jpg

Takuさん作のマークⅡ。色味最高、フェンダーまわりもきっちり手を入れて、パーフェクトなFactory Stockフィニッシュ。タイヤとホイールはLSの部品かしらん?(詳しくは前々回のコメント欄をご覧くださいね)。

1120_051.jpg
1120_008.jpg

江戸川エルガさんの連作。セフィーロはワゴンからセダン化。910ブルのタクシーはタミヤのSSSをダウングレード。面白いな~。(詳しくは前々回のコメント欄をご覧くださいね)。

1120_112.jpg

フジミのシグマ。久々に再会です。痛車ですが、よく見ると、細かい改造は、昔の読んでた雑誌、「マキシマムチューニングガー」を思い出させてくれる、ありがたいフィニッシュ。あー、ちょっとフジミのシグマ欲しい。今、高いのかな~?

1120_096.jpg

当時は色に手こずったアオシマのシーマですが、今なら、色んなメタリックに塗って楽しめるな~。この作品はペイントがとってもキレイ。BBSのRGが似合うな。やっぱり。

1120_035.jpg

これもTakuさんの力作。EXA(これまた懐かしい)ベースの力作ですが、こういうキットあったっけ?と思わせるナチュラルフィニッシュ。上手い! カラーリングも最高。

1120_023.jpg

間違いなく、ボク的にはベストオブショーのKatsuさんのアクセラ。タミヤのキットかと思ってしまいそうな、素晴らしくクリスプでシャープなモールド。プロポーションの捉え方も素晴らしく、プロを軽く凌駕されています。どこぞのヘンテコな新金型を出しているメーカーにアドバイザーとして就任していただきたいな~。と思ってしまいます。

1120_042.jpg

この方の作品は、最近のHELLAFLUSHなノリを見事模型に落とし込まれていますね。作品もキッチリディテールを作ってからイジる、というハイレベルな作品。ディスプレイも上手いです。NAもさることながらEKのカッコ良さにやられました。

1120_034.jpg

ヤマダのバイオレットかな。これもまた色味が素晴らしい。「あーこういうバイオレットいたなー」と独り言を言ってしまいました。思わず。ボクもニチモのターボバイオレット改、Factory Stockをやりかけていたんだっけ。ひょっとしたら、幻のオオタキのキットかも、という指摘がモデルカーズ小松君からあり!?

1120_111.jpg

ホント、こういう作品作れる方はスゴイ。フツーに面白いですもん。でも、アイデア勝負にとどまらず、工作レベルも高いのが素晴らしいです。

1120_114.jpg

このエスニも感心しました。たぶん、半分は色も塗らずに素組。半分はきっちりペイントっていうスタンスだと思うのですが、見せ方としては最高のアイデア。これ、真似してみたいです。

ということで、エライ写真が増えてしまいましたが(重くてすみません)、気になる国産車でした。

by ウカイ

投稿者 ウカイ | 2011年11月29日 18:34 | Comments (0)

2011年11月28日

amt 1967 Impala SS FINISHED!!!!!!

さて、大盛況の「オートモデラーの集い」画像集ですが、各車紹介の前に、肝心のインパラ祭参加車両であった、'67の紹介でも。
間に合わない、と宣言していたのですが、前日、ほとんど徹夜でやっつけまして、何とか間に合いました。とはいっても、会場で展示した時は車高がおかしくて、というか、フロアパンとメインフレームのフィッティングがいまひとつで、横から見るとリアマフラーのサイレンサーが見えてしまっていて、今ひとつ。あとエンブレム関係も付けていなかったので、その辺をしっかり仕上げてのお披露目です。

まあ、それにしても何と言うか「地味」。
今年のベストペイントだったのですが、なんかパッとしません。
基本素組で、ホイールだけ、amtの1967 Impala SS用のハブキャップに変更しました。
あとエンジンはバルブカバーとデュアルシュノーケルタイプのエアクリーナは、Revellの1965 Z16 Chevelleからの流用です。キットに入っているバルブカバーはメッキがかかっていなくて形状もイマイチ。エアクリーナーはOKなのですが、427搭載車は、このデュアルシュノーケルタイプも選べたようなので、「カッコいい」という理由でつけてしまいました。

1128_main.jpg

1128_fr.jpg

1128_wheel.jpg

1128_int.jpg

1128_under.jpg

1128_engine.jpg

1128_rr.jpg

時間がなかったので、車高やトレッドはキットのままですが、
ちょっとトレッドが広すぎる気もします。
あと、前輪の位置が、車体後方にずれていて、ホイールハウスとタイヤの位置関係がなんかヘン。

それ以外は素晴らしい組みやすさ。
ちょっとヘッドライトが小ぶりすぎかも。

昨年作った'66と並べてみると、なかなかいい感じ↓。

1128_66and67.jpg

ということで、インパラ祭はひと段落かも。
でも、'65と'68~'70は作りたいなあ。。。

何となく、フォードフルサイズ祭りがスタートでしょうか?

by ウカイ

投稿者 ウカイ | 2011年11月28日 13:50 | Comments (8)

2011年11月21日

2011 オートモデラーの集い in 名古屋

皆さま、昨日はお疲れさまでした!
とりあえず、こことは別のページに写真をアップしましたので、
是非チェックしてみてください。

基本的に、ウカイが刺さったもの、という基準で撮ってましたので、
すべてを網羅しているわけではありませんので、あしからず。

ウチ的なクルマは、コメント付で、このあとアップしますね。

では下記、参加された方に教えていただければ幸いです。
写真はウカイが撮っているので、コピーライトフリーです!
画像はクリックするとすべて大きく表示されます。

2011 オートモデラーの集い in 名古屋 画像集 その1
2011 オートモデラーの集い in 名古屋 画像集 その2
2011 オートモデラーの集い in 名古屋 画像集 その3
2011 オートモデラーの集い in 名古屋 画像集 その4
2011 オートモデラーの集い in 名古屋 画像集 その5


昨日お話できなかった方、もし上記リンクに写真が載っている方で、作品の内容など、インフォメーションいただける方、大歓迎ですので、コメントくださいね。

「●×▲を作った●■ですけど」みたいな感じでお願いします!

では、お楽しみくださいませ。

by ウカイ

投稿者 ウカイ | 2011年11月21日 15:06 | Comments (22)

2011年11月16日

働いています

編集に戻って2カ月。
やっぱり時間がいくらあっても足りません。。。
当然1/25はお預け状態です。したがいまして何の進行も無し。
先に言わせていただきますが、インパラ祭、1960祭ともにUn-finish決定でございます。
すみません。皆さま。

で、なぜにそんな時間がないかというと、次号のカーマガジンの製作に追われているからです。
次号のカーマガジンの特集はずばり「ターボ」。

数あるターボ車の中から、各国、各メイクスのターボ一番乗りを中心に紹介しています。
でっかく取り上げるのは下記6台。

■Porsche 911 turbo
基本ですねこれは。

■BMW2002 turbo
これもカッコいいのです。ディーラー車はパテ埋めオーバーフェンダーで、並行輸入車はビス止めオーバーフェンダー、みたいなウンチクがありましたよね。

■Ferrari 208 GTB turbo
308じゃなくて208。知ってますか?何と2リッターのV8ターボを搭載したレア車です。見た目は308ですが、知る人ぞ知るツウなフェラーリです。カッコいいのですわ。これまた。

■Renault 5 turbo
ご存知、サンクターボ。FFのサンクをベースに、エンジンをリアシートの後ろに移してミドシップとして、盛大なオーバーフェンダーで武装したアレです。取材車はなんと走行距離9000kmという極上車。

■Datsun 280ZX turbo
フェアレディZじゃなくてDatsun 280ZXというのがミソです。日本ではL28のNAが最強だったS130Zですが、アメリカではL28ETすなわち、2.8リッターターボ車が存在したのです。簡単に言えば、amtが模型化しているアレです。

■Chevrolet Corvair Monza Spyder
そ、そして、おそらく日本の雑誌初登場となるはずのコルベアターボも出ます!!!!!!

1116_corvair.jpg

ちまたでは世界初の量産ターボ車はBMW2002ターボってことになっているようですが、
それは間違い。マルニターボが出る10年以上前にGMはコルベアとオールズモビル・カトラスにターボオプションを設定しているのです。
やはり、ここはアメリカ車好きとしてはちゃんと主張しておきたいところなので、
アメリカで苦労して写真を撮ってもらいました。

宣伝と言えば宣伝ですが、
ここの読者さんなら、11月26日発売のカーマガジンは絶対楽しんでもらえると思います。

アメ車好きである以上に、皆さんクルマ好きだと思いますから。

ウッシッシ。

今月のカーマガジンは我ながら面白そうだ。

by ウカイ

投稿者 ウカイ | 2011年11月16日 14:22 | Comments (0)

2011年11月 8日

大阪 茨木ヴィンテージカーショー

先週末(11月6日)はカーマガジンの取材もかねて、大阪は茨木市の市役所グラウンドで行われた、ヴィンテージカーショーに行ってきました。往復1000km。朝4時に出て、取材して、夜9時に帰宅。
大そうチカレマシタ。。。
欧州車をメインに、面白いクルマが数十台。
色んなクルマを撮りましたが、ここではアメリカ車をメインにご紹介。
詳しくはカーマガジンをご覧ください。

1108_eld_fr.jpg
1108_eld_rr.jpg

'70 Eldorado。ナンバーの8200は排気量。以前取材で運転させていただいたこともある個体で、ちょいと懐かしい。スルスルと意外やマイルドに走ってくれました。相変わらずキレイな状態でしたが、ダッシュボードには「FOR SALE」の貼り紙が。頑張って乗り続けていただきたいな~。ヒトゴトながら。

1108_camaro.jpg

'69カマロ。キッチリと仕上げられていて、トラクションバーやら、JAZのバケットシートやら、ハイカムっぽいアイドリングやらで、おそらくReady to RACE !な仕様。

1108_mustang.jpg

'66 Mustang Shelby Clone(クローンじゃなかったらごめんなさい)。こちらも内外装きっちり手の入った個体。

1108_charger.jpg

'68 Charger。'69~のハイインパクトカラーに見慣れてしまった目には、渋いブルメタが逆に新鮮。すごーく調子のよさそうな音がしてました。

1108_vette.jpg

'64 Corvette。C2は歴代コルベットのなかでは一番好き。これはリアウィンドーがスプリットから一枚モノに改められた'64年モデル。純正色よりも、ちょっとシャンパンっぽいシルバーがとても似合う。太めのタイヤとラリーホイールでちょっぴりマッスルな感じ。雰囲気のいいクルマでした。

1108_411.jpg

410ブルの後期型2ドアセダン。レアなSSS。もうちょっと車高を落として、AREのリブレを履かせてみたい。シルバーのワイドテッチンで、コルチナロータスみたいな雰囲気にするのもありか。勝手に妄想が膨らむ一台。

1108_duster.jpg

'72?のDuster。レアなGOLD Duster。グラフィックスとバイナルトップがチャームポイント。とってもキレイなクルマでした。ルームミラーからブラさがったDuster君?がいとおかし。

1108_flvia.jpg

最後はランチア・フルビアクーペ。好きなんだよな~。このクルマ。とってもカッコいい。これをプラモデル化してください!って中学生の頃、タミヤのカスタマーセンターに葉書を送った覚えが。そしたら、「その予定は残念ながらございません」って返答を送ってくれた記憶があります。さすがタミヤはちゃんとしてるな~。って感心しました。
このクルマ、実はV型4気筒エンジンを搭載しているのです。ものすごい斜めに傾けて、この低いボンネットの下に収めているのです。面白い。

ということで、先にも書きましたが、他の車両については12月26日もしくは1月26日発売のカーマガジンでチェックしてください。

by ウカイ

投稿者 ウカイ | 2011年11月 8日 11:06 | Comments (9)

2011年11月 2日

mpc Datsun 620 FINISHED!!!!!!

やっとこさ出来ました!
作り始めたのが2009年の10月。
もう2年も経ってました。
その間放置期間1年半くらいかしら。。。。。
やりだすと早いんですね。

1102_620_fr01.jpg

1102_620_fr02.jpg

1102_wheel.jpg

1102_eg.jpg

1102_int.jpg

1102_chassis.jpg

1102_rr_yori.jpg

1102_620_rr.jpg

今回も基本はすべて素組。
ボディ回りでやり直したのは、レインガーターをモールドがガタガタだったのを、削り落として、エバーグリーンで新造したのと、サイドマーカーも同じくモールドがゆるかったので、削り落として、エバーグリーンで作り直したくらい。あとエンジンフードのフィッティング。でも、こうやって組みあがると、調整した左右幅と前後長はともかく、グリルとのフィッティングが悪く、結局今ひとつぴったり来ない。
まあ、この辺は今さらなんで、目をつぶってくださいな。
あとグリルはサラウンディングを追加して、ちょっとライトが奥まった感じにアレンジしました。
ライトは以前にも記しましたが、FUJIMIのジャパンのパーツを流用しています。

エンジンルームはプラグコードを追加したものの、コイルからの配線はオミットしてあって、ちょいと手抜き。
そういえば、写真を撮っていて気付いたのですが、リアのバンパーラバーがまだ付いていないのです。これも作ります。本当はマッドガードも純正で付いているみたいなんですが、実車と同じ位置に着けようがない。リーフスプリングのリアマウントが実車より後方についていて、その付け根に位置するはずのマッドガードを付けようと思うと、すごく変。この辺は名古屋までに手を加えるかもしれません。あと運転席側のミラーも追加する予定です。
ナンバープレートも付けなくては。

まあ、いずれにしても、mpcのキットは化けます。
箱をあけると「えっ?」って感じのパーツがグシャっと入っているのに、
それらをしかるべき形に削り出し、カッチリ組み付けていけば、
シャキーン、となるんですな。

これだから古いキットは面白い。

by ウカイ


投稿者 ウカイ | 2011年11月 2日 10:59 | Comments (4)

« 2011年10月 | トップ | 2011年12月 »