趣味の総合サイト ホビダス
 

« mpc '57 CHEVY Zingers WIP01 | トップ | mpc '57 CHEVY Zingers WIP02 »

2012年2月22日

mpc SUPER DUNE Zingers WIP02 & Revell 1957 Cadillac Eldorado WIP02

締め切り明けの模型時間。嬉しいな~。
で、色々触ってます。

まずZingers。
全然押し売りじゃないのですが、実物を見るとはまりますよ。
とにかくエライ小さいのです。手のひらにすっぽりと収まるサイズ。
基本トイっぽいのですが、ところどころスケールモデラー魂に火をつけてくれるポイントがあるのがさすがmpc。

で、ちまちまと部品を塗ってきます。

0222_dune_parts.jpg

Zingersの「?」なポイントのひとつにメッキパーツとそうでないパーツのランナー割が挙げられます。このパーツは絶対メッキじゃなきゃ、ってパーツがなぜかフツーのランナーに入っていたりするんです。特にシリーズのアイテムほとんどに共通して言えるのが、スーパーチャージャーのエアインテークとオイルパン。エアインテークなんか、エンジンで一番目につくのに、なんで白成型のパーツのままなんでしょ。で、仕方ないので、苦手なメッキ風塗料を塗るわけです。

まずはモナカ状のパーツを瞬着でひっつけて、エアインテークを作ります。
当然合いが悪いので、瞬着盛り&研ぎだしで、何とか形にします。エアインテークの中も、モールドがエライ汚いので、棒ヤスリなどを使ってクリーンナップ。ああ、メンドクサイ。

で、1000番研ぎ→コンパウンドで鏡面→タミヤの黒を缶スプレーでシュシュと吹きます。
タミヤの缶スプレーは前にも書きましたが、乾燥が遅いのでツヤが出やすいのです。

で、噂のメッキシルバーNEXTを吹きます。ところが、正直ボクとの相性は最悪。全然メッキっぽくならない。乾いた表面が粉っぽいので、ネルクロスで拭ったら、細かいヘアライン状のキズが。。。

次いで、スパッツステックスでやり直し。
先ほどと同じように下地を作ります。メッキ系塗料は下地が命ですから。
シュシュっと吹くと、今度はバッチリ。やっぱ高いですがスパッツは最高です。
最後の粉っぽいところを、ネルクロスでふき取ると、かなり良い感じになります。

エアインテーク以外も、デフ、オイルパン、フロントアクスル、シャシーのリーフスプリング部分にスパッツを吹きました。さらに、もともとメッキだった部品はスパッツで塗装した部分とギラツキ加減がまったく異質なので、メッキパーツは艶消しクリア(GSIクレオスの缶スプレー#30)をサラっと吹いておきました。これで、質感は見事統一できました。

0222_dune_fr.jpg
0222_dune_rr.jpg

エンジンデケーな。Zingers全体に言えるんですが、エンジンのっけない状態の方がカッコよかったりします(笑)。ボディカラーはやっぱりカエルカラーかな。

そしてそして、たぶん長期戦必至のRevell 1957 Cadillacも進行。
シャシーから切り離したボディ下部と上部を合体させてみました(一部接合)。

0222_cady_fr.jpg
0222_cady_rr.jpg

屋根を軽く乗せてみましたが、なかなかいい感じ。
そう、このキット、フロントのピラーまわりとリアの窓枠はガラス部分と一体成型なんですね。
最後の最後にルーフセクションを接着するのがいいかもしれませんね。

ちなみに接合したのはリアフェンダーのみ↓。

0222_cady_rrQTR.jpg

瞬着と硬化剤、さらに研ぎだしで、なんとか一体化しました。
ちょっとヒケが出てるので、ここも瞬着盛りで対処予定。

これを2ドアにして、ガツーンとロワードして、なんてのもとってもやりたいですが、
まずはFactory Stockでカッチリやってみます。

それにしても、このキット、レベルがプラモデルを作り始めて間もない、1957年原型のわりに、とってもパーツがシャープ。
プロポーションも抜群。
以前作ったマルサンのノーチラス号を思い出します。

どなたか、地味にこのキット競作しません?
すごく面白いですぞ。

by ウカイ

投稿者 ウカイ | 2012年2月22日 11:09

COMMENTS

ありゃ?
メッキシルバーNEXT相性悪かったみたいですね!?
しかし、Zingersは楽しそうですね!

投稿者 オレンジパパ : 2012年2月22日 12:05

オレンジパパさん、
そうですねー。やっぱ僕はスパッツかなと。
筆塗りでもやっぱりスパッツに軍配が。。。
Zingers、たぶんオレンジパパさん相当好きですよ。
実物みたらウズウズすると思います(笑)

投稿者 ウカイ : 2012年2月22日 16:39

キャデの展開が楽しみですねー
モール関係やライト、グリルの処理等。。どう表現されるのか?
大スターみたいなお人形も仕上げちゃうのか!?

投稿者 K山 : 2012年2月25日 06:46

K山さん、
モールが最大の難関だと思います。
人形は、、、苦手なので、たぶん、作らないと思いますが。。。
すでに、めげそうなめんどくささです(笑)

投稿者 ウカイ : 2012年2月27日 08:26

コメントする

« mpc '57 CHEVY Zingers WIP01 | トップ | mpc '57 CHEVY Zingers WIP02 »