趣味の総合サイト ホビダス
 

« RMPを覚えていますか? | トップ

2014年8月 7日

from USA!! Ryu Asadaの作品たち

暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

そういえば、こちらでのご報告が遅れましたが、
ウカイ、ついにというか今さらというか、
弊社のモデルカーズ編集部へと異動になりました。
あらためて皆様、よろしくお願いいたします。

さてさて、facebookはガンガン更新していますが、
こちらは停滞気味でありますが、
久しぶりにかのHotwheelsのデザイナー、リュウ浅田さんから作品の写真が送られてきました。
たしか、浅田さんはもう20年近くアメリカに居るはずですが、
その模型的センスはまったくアメリカナイズされていない(笑)ところが彼の偉大なところでもあります。

まずはSunny製のファミリア親子。

DSC05653.jpg
DSC05678.jpg
10566111_844314535586663_642584464_o.jpg

以下ご本人のコメント。
「最近製作したサニーのファミリア2台ご紹介します。向かって左側の大きめのものはモーターで走行させてボディロールをステア時に再現したもので妙に気合が入った設計ですが実際に走行させた人がいたのかは不明です・・ ボディは適度にデフォルメされてますが結構ディテールの再現もよくて買って中身を見たときに関心しました、内装もモーター走行可能な割りにはそこそこですし。良くできたメッシュとアルミの2種類のホイルが入ってますがテッチンを自作しました。ボディのスケールはデフォルメが入ってますが1/20くらいでしょうか。
向かって右側の小さなファミリアはビンバンシリーズから。確か300円くらいの子供向お手軽キットでゼンマイ着き。ボディのデフォルメはチョロQとかデイブ・ディールズを思わせるようでなかなか個人的には気に入ってます。一応簡素な内装もついててやはり全部はめ込み式。子供の時に戻ったような感じで簡単に作ってしまいましたがそれはそれで久しぶりに楽しかったです。ただホイルとタイヤが1ピースなので塗装が面倒・・後輪に被せる輪ゴムバンドはカチカチになってました。 スケールはこれもデフォルメが入ってますが1/32くらいです

Here are my 2 Mazda Familia (aka Mazda 323) model kits that I recently built. They are both released by this old Japanese model kit company called "Sunny" that no longer exists.
The big one has this very unique mechanism in which the whole body tilts/rolls when the front wheels are steered, mimicking a look of a car going really fast around corners. You can add a motor, light bulbs, and batteries but I didn't. The body has a nice cartoon-ish touch yet very detailed. Also, it comes with a semi-decent interior. The steelies shown in the pic is my custom made, the kit comes with mesh wheels and alloy wheels so you can choose. Not sure about the scale, but the overall length is about 7 inches.
The little Mazda Familia was a part of the "Bin Ban" series. Comes with a wind back motor and much less parts. This series is more kids oriented. The body style has a more extreme cartoon-ish look, sort of reminds me of "Deal's Wheel" by Dave Deal. It comes with a very simple interior with 2 nice bucket seats. Overall length is about 5 inches.」

ウムムム、やはり和製Deal's WheelsというかZingers的なビンバンシリーズ、
今、あらためて挑戦したくなりますね。シティとかセルボとかDR30スカイラインとか・・・・。
素晴らしいフィニッシュです。

そして、驚くべきはフジミの3代目プレリュード。

DSC05494.jpg
DSC05528.jpg
DSC05619.jpg

以下ご本人のコメント。
「プレリュードはボンネット薄くしたりライトの幅広くしたり色々微妙に調整したんですがあまりわからないかも・・ ホイルは例によって自作、このホイルカバーの方が売れ線だったのを当時覚えてます、なぜにフジミさんはレアなマグネシウムホイルなんか再現したんでしょうね。
あの板シャーシ使いながら後輪ステア機能もなんとか着いてましたが、どーもホイルの位置が変だったのでシャフト一本で固定して車高やトレッドを調整しちゃいました。まぁプロポーション重視で4WS機能は目をつぶってということで・・・・」

この頃のフジミはボディだけはなかなかよかったのですが、シャシーとかが例のアレで、
そのまま組むと残念なことになってしまうのですが、さすが浅田さんです。
ホイールも一番実車では見かけたホイールキャップ(自作!)に変更されているのも、
リアリティに一役買っていますね。

さらにさらにアコードワゴンのアレンジが面白い!

DSC05451.jpg
DSC05444.jpg

以下ご本人のコメント。
「余ってたデカールを貼ったりちょっと自作したりです。よく見ると汚いしスポイラーなんかも適当です」
とは仰るものの、この遊び心見習いたいですね。

以下、色々ですが、まずはアオシマのステップワゴン。

DSC05423.jpg

ホイールは自作。ボディカラーのチョイスやメッキパーツは廃して、
見事なfactory stockルック。

そして、ごめんなさい、詳細不明のシティターボ、ブルドッグレース仕様。

654.jpg

さらにさらに、これはグンゼのだったかな?

10565731_844314628919987_1711837280_n.jpg

そして最後はDeal's WheelsのGlitter Bug

10555332_844316635586453_625459135_o.jpg
10501237_844316678919782_1990149854_n.jpg

カラーリングもさることながら、フロントタイヤをワンオフしていたりと、
見どころ満載です。

さてさて、浅田さんに影響を受けつつ、ウカイもガンガン作るとしましょうか!

浅田さん、ありがとうございました。

by ウカイ

投稿者 ウカイ | 2014年8月 7日 19:24

COMMENTS

ご無沙汰しております。
ブルドックはアオシマのシティーターボIIワンメイク仕様かと思いますが・・・

投稿者 ロース : 2014年8月13日 01:45

コメントする

« RMPを覚えていますか? | トップ