趣味の総合サイト ホビダス
 

2013年7月23日

やっと今年の第1号完成(Heller 1/43 Citroen DS19)

さて、よく考えたら、facebookばかりで、こちらでレポートしていなかったHeller(エレール)の1/43スケールのシトロエンDS19ですが、何とか完成しました。

まず箱絵。
昔エレールのと違って、本当に色気のない箱です。。。
でも箱がショボイと燃えます。

201307231126.jpg

中身も昔の日本の玩具キットを彷彿とさせます。説明書がハイセンス!

260572_590226760995790_114241009_n.jpg

ホイールとタイヤが一体成型なので、その境目をゴリゴリと彫りこんでおきました。
それと、ボディが裾広がりな感じだったので、縁のラインを彫りこんで、下方向への絞りを強めにしてみました。あとは、フロントのバンパーがダブルバンパーになっているのですが、下段のバンパーが太すぎてタラコクチビルっぽいのでので、折れない限界まで細くしてみました。下の写真は加工前です。

1010269_613531381998661_488124740_n.jpg
1013458_613274742024325_1745766665_n.jpg

そして、悩んだのが色だったのですが、昔のエールフランスの旅客機とのツーショット写真にヒントを得て、もちろんカラーチップなどはないので、適当に調合して塗ってみました。

943338_595777537107379_1594358986_n.jpg

ずいぶん前置きが長くなりましたが、完成写真をば!

DS_front.jpg
DS_fr73_01.jpg
DS_fr73_02.jpg
DS_side.jpg
DS_rr.jpg
DS_rr_yori.jpg

いかがでしょうか?
1/43なので写真のピンがアマアマになってますがご容赦を。

DS_fr_yori.jpg

ちなみに、フロント回りは先ほど述べたバンパーの修正を加えた他、いつもは狭めるトレッドを珍しく左右2mmくらい広げました。ヘッドライトはフランス車らしくイエローバルブに見えるように、リフレクター側を黄色で塗ってあります。ちなみに、このキット、メッキパーツが入っていないのが最大のネックなのですが、スパッツスティックスで塗っておきました。そう、最近気付いたのですが、京都のフリートウッドさんでも売ってました。スパッツ。しかもフリートウッドさんち、商品代金5000円以上(ふつうは1万円とかですよね)で送料無料なんで2本買えば送料無料ですよね。

ちょっと珍しいフランス車ネタでしたが、昔からDSって大好きなんですよね。

さて、次は1/32のモノグラムのGTOでも仕上げますかね。

by ウカイ


投稿者 ukai : 11:21 | コメント (0)