趣味の総合サイト ホビダス

2005年7月アーカイブ

今年の夏はマンボでウッ!(後編)

| Category:

こんばんは。あなたの、そして君の、バッキー/Bです。

昼はめまいがするほど暑~い台風一過ァア~ッ、ウッ!
という感じでしたね☆

さてさて。予告どおり今宵もマンボについてですよん。
蒸し暑い熱帯夜をまたまた熱くこってりと楽しんでね♪

というわけで、先週はキング・オブ・マンボペレス・プラードを紹介しましたが
せっかくなのでもう少し彼のプロフィールを。

そもそもマンボとは、キューバ出身のピアニスト・アレンジャーである
ペレス・プラードが、アメリカのビッグ・バンド・ジャズと
キューバ音楽を融合させて生み出したもの。
1950年代に世界的に流行し、そのブームは60年代の日本にまで飛び火。
こうして、ウチのオヤジがレコードを買うに至ったワケです。

ま、とにかくペレス・プラードは自らのバンド
「ペレス・プラード楽団」(←そのまんま)
を引っさげて1989年に亡くなるまでに数々の名曲を残しました。

☆バッキーのミニうんちく☆
「ペレス・プラード楽団」って、オリジナル英語読みの呼称も
Perez Plado and His Orchestra ってそのまんま。
めっちゃムダ知識でしたね、ハイ。

もちろん彼らのベスト版CDなどは数多くリリースされているのですが
一口に代表曲「マンボNo.5」と言っても
その時々の演奏によって全然味わいが違うのです。

この辺はクラシックの名演と呼ばれる盤と同じですね。
「○年録音のカラヤンの指揮が最高だ」とか、あるじゃないですか。そういうの。
ちなみにマンボNo.5は1968年にビクターレコード盤で録音されたものが
バッキー的にはベストだと確信しております!

この録音の入ったベスト盤を今ネットで探してみたんだけど
あれっ? ないじゃんっ!
が~ん。ウチにはこのCD、ちゃんとあるんだけどね。廃盤になっちゃったかなぁ?
もちろん実家にはオリジナルのレコードもありますよ。
今やキズだらけでスゴイことになってますが。
オイラが4歳か5歳の時にいじってたんだもんなぁ~。そりゃそうか。

などと、すっかり昔のネタのような話の流れになっちゃいましたが
実はペレス・プラード楽団はまだ存在するんです!
しかも日本にもちょくちょく来日してて浅草や静岡で地味に公演してたりして。
pelez.jpgほら、こんなん。

本人不在でペレス・プラード楽団とはいかに?
あの「ウッ!」の声は誰が出すんだろう?
なぜ日本では地方公演ばかりなのだろう?
など、疑問も多くありますが
幼少時代からの筋金入りのマニアとしては、一度はライブも行かないとね。
他のメンバーの方も亡くならないうちに。

とにかく暑い夏にピッタリの南国ムード満点のマンボ!
ここ1~2年でリマスターされた再発CDも結構出てます!
今年の夏はマンボでウッ!といかがですか?

小僧になろう!

| Category:

みなさんこんにちは。火曜日担当いなちえです。
今日は、台風ですねー。
雨がざあざあ降るのは気持ちいいですが、外に出たくなくなりますね。
台風というと、小学生の頃、祖母の家の廊下で、
従姉妹と二人あたまから毛布をかぶって、ずっと窓のそとを見ていたのを思い出します。
小学生にとっては、台風もイベントの一つでした。
現代の小学生もそうだといーなー。


さて。
私もとうとう小僧の仲間入りを果たすことができそうです!
何の小僧かというと…

ジャーン!!

050724_2053~01.JPG

カメラ小僧の仲間入り~♪
ついに購入いたしました!
パナソニックの「ライカの目」(Panasonic LUMIX DMC-FX8)!
この麗しいフォルムに一目ぼれです。
こういうちっちゃくてスリムな子は、
いかにも「デジカメを買っちゃったぞ!」
的な気持ちになれて素敵です。

シルバー・黒・ピンクブルーの4色展開だったのですが、私の選択は断然、黒。
もともと、つやっとした質感より、つや消しが効いてたり、
触ると指先に凸凹が伝わるような触感のものが好きなのですが、
今回は、このつるっとした色合いに、なぜかひかれてしまいました。
一見安っぽく見えてしまいそうな、
このプラスチックのような黒光りが、
なんか可愛く思えてしまったんです。

以前はIXYを使っていたのですが、
使い勝手のよさの進化っぷりにはびっくりしてしまいました。
IXYがかなり古い型だったのもあるとは思いますが、
どんどん進化していく先進技術には日々脱帽だなぁと実感しました。


…でも。
実は買ってから、まだ一度も出動していません。
なんか撮ろうと思いつつ、ずっとケースに入ったまま。
早く出動させてあげたいと思う今日この頃なのです。

050724_2053~02.JPG
…ぱかっ 開眼!

日々のお供

| Category:

いよいよ本州に台風が上陸するようで。
土曜日の地震と言い、どうなっちゃってるんでしょうかね・・・。
先ほどから横殴りの雨が降ったり降らなかったり。

さて、私は生粋のお茶好き人間でございます。
毎日のお供に緑茶はかかせませんし、
紅茶も中国茶も好きです。
そのかわり、コーヒーはほとんど飲むことはございません。
苦いんです。
飲むときは徹底的に牛乳と砂糖を入れてます。

というわけで、
我が家ではこの「ティーフォーワン」(左)が活躍しています。
20050725-01.jpg
私が気に入るものの共通点として、表情がついたものに弱いんですよ・・・。
一目ぼれです。
右はボダム社の電気ポットです。
電気で手軽にお湯を沸かせるって便利。

さ、台風に打たれる前に早く家に帰って茶飲むかな。

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.