趣味の総合サイト ホビダス

温かい飲み物が恋しい季節

| Category: | コメント(0)

milkglassware (5).jpg
photo/Mikako Ito

残暑厳しかった9月が過ぎ、10月に入ると
東京もようやく涼しくなってきました。

そんな季節は、温かい飲み物が恋しくなりますよね。
温かい飲み物といえば、マグカップ。
マグカップといえば、ミルクガラス。
ちょっと強引ですが、
7月31日発刊の『アメリカンミッドセンチュリーミルクガラスウエアブック』には
温かい飲み物が似合う、ミルクガラス製品がたくさん載っています。

americanmidcentury.jpg

アメリカンミッドセンチュリーミルクガラスウエアブック
カタカナだらけの長~いタイトルですが、
要約すると、ミッドセンチュリー期のアメリカで作られたミルクガラス食器の本です。

アメリカンミルクガラスには、さまざまなブランドがあり
ファイヤーキングが最も有名ですが、
この本では、ファイヤーキングよりも古い歴史をもつ
オールドパイレックス、ヘーゼルアトラス、フェデラル、グラスベイク、マッキー、ジャネットなどのブランドに注目して
1710点ものアイテムを紹介しています。
本の制作にあたっては、東京・高円寺にお店を構える『DEALERSHIP(ディーラーシップ)』さんに
ご協力いただき、カタログページすべての監修と、8年間撮りためた1000点以上の写真をご提供いただきました。
中には超レアなアイテムもあって、ファイヤーキングだけではないアメリカンミルクガラスの奥深さを感じます。
milkglassware (4).jpg
photo/Mikako Ito


また、ミルクガラスを普段使いで楽しむアメリカンレシピの紹介やバックスタンプ(裏刻印)の秘密、永く使うためのミルクガラスQ&Aなど
盛沢山の内容となっております。


こちらはレシピ撮影の一コマ。
milkglassware (3).jpg
スタイリングと料理はERICAFE.INCさんが担当して下さいました。
milkglassware (6).jpg
photo/Masaya Shinkai

いやいや、やっぱりファイヤーキングのほうが好きだ☆ 
という方には、こちらの本をオススメします。

その名もずばり、ファイヤーキングパーフェクトブック
fireking3500.jpg

ファイヤーキングの生みの親 アンカーホキッング社を訪問したレポート記事や
『ファイヤーキングジャパン』誕生秘話など、
ファンなら誰もが知りたい情報が満載です。


どちらの本も、書店ならびに下記の通販サイトで発売中です。
amazon

コメントする

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.