趣味の総合サイト ホビダス

no.14 取材のウラ話4

| Category: | コメント(0)

さて、「北欧まちあるき」特集の取材ウラ話も最終回です。
今回は上田編でございます。
ゴールデンウィーク真っ只中ですので、観光の参考になれば幸いです。

150430-01.jpg

上田市は戦国武将・真田幸村ゆかりの地。
北陸新幹線の開通でにぎわいが増しているのはもちろんのこと、
来年のNHK大河ドラマの舞台でもあることから、
市全体がさらに活性化していくことが予測されます。

また、上田が舞台の映画『サムライフ』も現在公開中。何かと話題があります。
http://www.bitters.co.jp/samulife/

さて、取材時は開通前なので、こんな垂れ幕も。
150430-02.jpg

いたるところに、真田家の家紋である「六文銭」のモチーフがあります。
150430-03.jpg

街中では大判焼のいいにおい・・・・・
かと思いきや、「じまんやき(志まんやき)」という名物だそう。
どうやら有名店のようですね。
150430-04.jpg
(でも味は大判や・・・・以下自粛)

メガネやさんの看板。
とにかく目が離せない。。。。。。そしてシュール。
150430-05.jpg

ちなみに、『haluta packing case』でも、ちょっぴりシュールなものを見かけました。
150430-06.jpg
カバさんたちは、フィンランドにある銀行のノベルティとして配られていた貯金箱。
ビンテージももちろんありますが、
halutaさんではフィンランドのMK-Tresmer社にお願いし、
再生産してもらったモデルもあります。

手前のゴリラは調べてみたところ、
某アーティストの公式グッズのようですが、
なぜ、ここにあったのかは、謎。。。。

あとは、誌面では全体を見せられなかった、カフェ『FIKA』の外観。
150430-07.jpg

誌面では写真の右側、店舗入り口部分をアップにしていますが、
建物全体でみると、ちゃんと前身の自転車屋さんの看板が残っているのです。
上田は城下町ということもあるのか、築年数の古い建物を上手に生かして
味わいのある街並みを残しているのが印象的でした。

発売中の『北欧テイストの部屋づくり14』では、
オススメのお店をしっかりご紹介していますので、
ぜひこちらもご覧ください!
Ho14_H1_4.jpg

コメントする

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.