趣味の総合サイト ホビダス

夏のヘルシンキ旅行記3

| Category: | コメント(0)

旅の2日目、午後。
憧れのアラビアファクトリーにやってきました!!
雑誌などで何度も見たあのお姿!!
151228-01.JPG

まずは建物の9階にある博物館へ。
歴代の食器や陶器作品など、アラビア、イッタラの歴史が詰まったフロアです。
151228-02.JPG 151228-03.JPG
151228-04.JPG 151228-05.JPG
151228-06.JPG 151228-07.JPG
151228-08.JPG 151228-09.JPG 151228-10.JPG

ヘイニ・リータフフタさんがデザインした
RUNO(ルノ)シリーズの着色サンプルなどもありましたよ。
とても貴重です!!
151228-11.JPG

博物館の入り口ホールでは、
私が行った時は、パラティッシなどを中心に展示されていました。
151228-12.JPG 151228-14.JPG 

大物の陶器は、迫力があります。。。
151228-13.JPG 151228-15.JPG
151228-16.JPG 151228-17.JPG

チケットを買うカウンターもすてき。
151228-19.JPG

かたわらには、ここで働くクリエイターたちの写真も。
私たちが使っているあのアラビアやイッタラの食器が、
ここから生まれているのだと思うと、なんだか感慨深いものです。
151228-18.JPG


9階から1階に降りると、
観光スポットとしておなじみのファクトリーショップがあります。
現行品から、今では廃盤になったり日本では入手困難なものまで、
掘り出し物もたくさんありました。
151228-20.JPG 151228-21.JPG 151228-22.JPG

個人的に大興奮したのが、1階にあるアート作品のコーナー。
151228-23.JPG 151228-24.JPG

こちらの写真、オブジェをよく見ると。。。。
151228-25.JPG

フィスカルスのハサミで構成されています。
151228-26.JPG

このすてきなグラデーションは・・・・
151228-27.JPG

イッタラの人気作「カステヘルミ」のキャンドルホルダーで作られています。
151228-29.JPG

ほかにもいろいろ面白いものがたくさん。
151228-30.JPG 151228-31.JPG
151228-32.JPG 151228-33.JPG

ずっと居ると、不思議な感覚におちいります。
おすすめです。

本当はファクトリーツアーにも参加したかったですが、
なにせ2泊しかないヘルシンキ旅。そそくさと次へ向かいます。

まだまだ続きます。。。。

コメントする

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング
Copyright © 2005-2015 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.